カテゴリー : 水中ログ

凪と曇りと江戸っ子弁と関西弁

押忍!
東海大学の近藤勝三郎先生が遊びに来てくれはりました。
マスターさんやティモさんから、噂はかねがね聞いていたのですが、自分は今回初めての出会いです。
穏やかな海に、江戸っ子弁と関西弁が混ざりあい、ゆとりたっぷりののんびりとした素敵な時間をすごさせて頂きました。
しかし6月...暇やなぁ。
頑張ろ、俺。
白石です。

photo by Titing


近藤先生と記念写真です。
て、ボケボケやんけぇ~!
ティティンさん、まず半押し~~~。


今日は『コンデジ×スポットライト』で3連発です。

photo by 近藤先生


ダイアナウミウシです。
もともと顔みたいな模様のウミウシですが、今日はえらいトサカも強調してみました♪
ちょっと『スーパーサイヤ人』入ってます。
顔色の悪い、スーパーサイヤ人。


photo by 近藤先生


ホシゾラワラエビです。
スラリと伸びる足がセクシーです。
またその足を組みかえるときなんか、シャロン・ストーンばりのエロさですわぁ~。
て、なに言うてんねん、俺。


photo by 近藤先生


ポリプです。
一つだけ強調してみました。
天ぷらとかにしたら、美味そうです。

近藤先生、いろいろ気遣って下さってありがとうございました。
また遊びにいらしてください。
のんびり潜りましょう♪

千春...

押忍!
これから6月お客さん少ないし、「写真撮り倒したろう~~~!」思てた矢先に、まさかのカメラ水没...。
ショックです。
ほんで何やねん、この頭の中でず~っと回ってる松山千春は...。
「私のカメラが濡れているのはぁ~♪」
白石です。

photo by まんぷくまる


マッシュルームコーラルパイプフィッシュです。
昨日見つけた奴、まだ仲良く居てましたよ。
今日はスポットライトです。
此間まっちゃんさんから頂いたライトで、さらにスポットライトの精度が上がりました。


photo by まんぷくまる


ブラックブロッチタスクフィッシュyg.です。
クラカケベラに良く似た外人です。


photo by まんぷくまる


クモハゼの仲間かなぁ?
最近開拓中の泥地ポイント『マッドフット』で見つけました。
胸鰭を使って這うように移動してたので、初め「ホムラダマシspかっ!!?」思たんですけど、よく調べてみると違いますねぇ。
なんやろ?クモハゼとかの仲間かなぁ~??

萌ぎ祭りじゃ~~~!

押忍!
萌え~、萌え~て、もうええわぁ~。
白石です。

photo by まんぷくまる


モエギハゼsp(イエローライン)です。
目の後ろから黄色いラインが入るのが特徴です。
そのラインが尾びれの先まで続いてます。


photo by brucelee


モエギハゼsp.です。
体側に黄色のラインが入らないことで上のモエギハゼspと区別でき、第二背びれの黄色いラインが1本なことでタイニーダートフィッシュとも区別できます。


photo by まんぷくまる


タイニーダートフィッシュです。
第二背びれと臀びれに黄色いラインが2本入ります。
とりあえずセブに、これら3種類のモエギハゼを確認してます。
これからの季節、どれでも狙えまっせぇ~♪


photo by brucelee


キンホシイソハゼ、ミゾレ抜きです。
ええとこ居てましたわぁ~。


photo by まんぷくまる


シリウスベニハゼです。
満天の星空やでぇ~~~!
おっさん撮りで被写界深度深くして、ポリプにもピントを合わせています。
そんなこんなで星がクッキリです♪


photo by brucelee


マッシュルームコーラルパイプフィッシュです。
ペアでええ感じでいましたよぉ~♪
ず~~~っと見たかった魚で、実は初でした。
めちゃめちゃ嬉しかったわぁ~!

ラスとダイブ

押忍!
今日は、ほとんどのお客さん最終日でしてん。
鎌倉さん、最終ダイブは「ラスとダイブ~~~!」言うて、ベラ追いかけてはったで。
白石です。


伊豆からダイビングショップ『Sea to Summit ぴっころ』さんが遊びに来てくださいました♪
三浦さんをはじめ、『チームぴっころ』の皆さんにはパラオの時からお世話になってまして、今回遊びに来てくださってめちゃめちゃ嬉しかったです。
めちゃめちゃ、ありがとう~~~!


photo by かまぢ


ラインスポットフラッシャーラスです。
婚姻色バリバリで走り回ってましたよぉ~。
普段茶色いねんけど、婚姻色でごっつ青なってましたよ~!


photo by かまぢ


クジャクベラです。
こっちも婚姻色MAXです!
見て!この黄色!
こっちまでテンション上がるやろ~!
ちんこ立ってまいそうになりましたわぁ。


photo by まんぷくまる


ルソンイトヒキベラです。
こっちは婚姻色ちゃうけど、真っ赤なヒレを思いっきり開いてはんでぇ~!
ほんで何気に、アオスジオグロベラyg.が乱入しとるし!
でもこうやって見たら、『青、黄、赤』のベラ揃ってるやん。
ちょっと『猪鹿蝶』そろえた時に似た、嬉しさやで。


photo by まんぷくまる


シロオビスズメダイyg.です。
左上と右下のポリプの林で挟みました。
ゴージャスな一枚です♪


photo by まんぷくまる


アカネダルマハゼです。
左下には青いケヤリ。
何気にえぐい一枚やでぇ~~~!
どエロやなぁ~~♪

あ、年相応ですわ。

押忍!
「ところで、かまぢさんて幾つなんですか?」てお客さんが聞いてきはってん。
「おっさんですよ。45です。」
「でもハートは若いですよねぇ。」て言うたら、「幼稚なんだよ。」と鎌倉さん。
そう言えば此間から、漫画の話ばっかりしてますわぁー。
ガンダム、キン肉マン、あしたのジョー。
...あ、年相応ですわ。
古~っ!
白石です。

photo by brucelee


5+1です。
とうとうカミソリウオが参戦しました。
めちゃめちゃ景気ええがなっ!
あとはヘコアユやなぁ~。


photo by まつもとさん


ナルスアン島の女神です。
今日は松本さん、ワイドで頑張ってはりましたよぉ~。
ただワイド用意した途端にウネリ出て、透明度ごっつ悪なりよんねん..。
なんか台風出来てるみたい。
どないやねん!
あ、女神、足2本と腕1本無いねん...。


photo by かまぢ


ローランズドムワゼルです。
小さい個体、可愛く撮ってくれはりましたよー♪
頭の青い輪っ架がチャーミングです。


photo by こばゆう


バブルコーラルシュリンプです。
こばゆうさん、コンデジで頑張ってはります♪
とりあえず各シチュエーションで、適正露出を引っ張り出すことが当面の課題みたいです。


photo by まんぷくまる


キャンディケインドワーフゴビーです。
ホヤが付いてる、可愛いところにとまってはりました。
こういうシチュエーションに出くわすと、テンション上がりますね。

かまぢー、アウトー。

押忍!
今日、ケーブの中でナイトやったんですけど、こばゆうさん怖いいうさかい、鎌倉さんがそばについてあげることになりましてん。
さすが鎌倉さん、最近色ボケネタで巷を騒がしてるだけあって、ジェントルマンちゅうもんを心得てはりますわ。
ほんで上がってきたら、こばゆうさん「洞窟の中はヒカリキンメが綺麗で怖いの忘れてたんだけど、棚の上に上がってきてちょっと怖くなってきたときに、かまぢさん居ないの...。」やて。
まさかのダメだしですわ。
なんでも「穴から出てきたら、もうエエやろ。」思て、魚撮りにどっか行ってしもたらしい。
鎌倉さん、「俺、ダメじゃ~ん!」言うてはったで。
かまぢー、アウトー。
白石です。

photo by かまぢ


シラタキベラです。
黒抜きでシバいてくれはりましたよ~!
カッコ良いベラです♪


photo by かまぢ


フォークテールドワーフゴビーです。
オヨギベニハゼに良く似てますが、名前の通り尾びれがフォークになってます♪
外人です。


photo by こばゆう


ツノザヤウミウシです。
こういう寒天的な透明のやつは、スポットライト映えまんなぁ~♪


photo by まつもと


アカスジウミタケハゼです。
欠伸してはんでぇ~!
ええ瞬間捕らえてくれはりました♪


photo by まつもと


シリウスベニハゼです。
またもや欠伸です!
とんだ欠伸ハンターやでぇ~。
しかも爽やかな青抜きやし♪


photo by こばゆう


ニシキフウライウオです。
出た~!必殺フウライバサミー!
シリウスベニハゼ、ピーンチ!


photo by こばゆう


か~ら~の~。
フウライヘッドロック~~~!!
シリウスベニハゼ、またまたピーンチ!

なにしてまんねん~、早よ撮り、早よ~~~!

押忍!
今日は鎌倉さんと『太い根』行ってきましてん。
お察しの通り、フトモイ狙いですわ。
せやけど肝心の一本で耳抜けへんとか言いはんねん。
そないなこと言われたかて、こっちも待たれへんさかい、とりあえず根まではノンストップで行きますわ。
なんやマスクしたまんまやったら耳抜きの効率悪いとかで、マスク外して耳抜きしてはったで。
深海でのマスク脱着。
ここ一番で、テックの講習とかええねん!
白石です。

photo by かまぢ


フトモイアンティアスです。
そんなこんなで“マスクなし耳抜き”して目ぇショボショボになりながら撮ったそうです。
『太い根』に来るチャンスがあんまりないさかい、えらい頑張ってはりましたよ。


photo by まつもとさん


ホヤカクレエビです。
フォーカスギア外れて、マニュアルフォーカス使えない中で、頑張って撮ってくれはったそうです。
“置きピン”を上手に使って撮ってくれはりました。


photo by まつもとさん


ムラサメハゼです。
けっこうカラーバリエーションの多いハゼです。
パラオでは見たことのなかったハゼで、セブ来て初めて見ました。
日本でも珍しいんちゃうかなぁ~?知らんけど。


photo by かまぢ


センネンダイです。
2匹でニセンネンダイです。


photo by brucelee


ニシキフウライウオです。
今日は別のところで4匹おったで。
今、ラッシュやね。祭りですわ、祭り。
居るとこには居んねんなぁ~~~。

へぇこいて寝よ。

押忍!
ログ書いてて途中で力尽きてんけど、起きたらなんか妙に元気になってもーて、今度はえらい目ぇギラギラしとんで。
なんやろこのワクワク感♪
て、ゆ~てる場合ちゃうがな!明日は深場行くし、はよ寝よ。
へぇこいて寝よ。
白石です。

photo by かまぢ


フカミヤッコ♀です。
鎌倉さんの、今回のセブツアー一番の目的やった魚です。
ヒレ開いたところ、バッチリやっつけてくれてはりますわぁ。


photo by かまぢ


謎のハゼです。
ヤツシハゼ系かなぁ~。
ブルーと黄色がごっつ綺麗です。


photo by きりさん


ウミタケハゼです。
バブルコーラルの上に居るやつ、スポットライトでシバいてもらいました。
ウミタケハゼの影が映ってるのが、おもろいです。


photo by まつもとさん


ミゾレウミウシです。
やっぱりスポットライトです。
ニジエラにも当ててんけど、ちょっと弱かったなぁ...。

ロマンを語る男

押忍!
「俺、夕日とか夜景とか好きなんだよね。」
おもむろにロマンを語るかまぢ氏。
ほんで、誰にいうてんの?
白石です。


ロマンを語る男です。
夕焼けニャンニャンです。


photo by まつもとさん


イソコンペイトウガニです。
久しぶりに見ましたわぁ。
柏島以来やでぇ。
バックライトでトサカ光らせて、カニにはスポットライト当ててみました。
30分ぐらいやってたで。
まつもとさん、付き合ってくれてありがとうございます~。


photo by かまぢ


パーリースポッテッドシーウィードラス♂です。
浅いところに居る、フィリピン固有種のベラです。
今日は盛り倒してたでぇー。


photo by かまぢ


ハタタテシノビハゼです。
めちゃめちゃ背びれが長いハゼです。
初めて見ましたわぁ~。
って、この写真ででやけど。


photo by かまぢ


フラッグテールダートフィッシュです。
ヒレ開いてまんがな!!
すっげぇ~~~!
ヒレ開いたら、やっぱりカッコ良いハゼやで!

パラオのOBガイド

押忍!
自分、『クロコダイル』や『ニッ歯(ニッパ)』の異名を持つ鋭い歯の持ち主やさかい、すぐにマウスピース噛み切ってまいますねん。
ほんで「もう、一緒やろ~?」思て、噛み切ってボロボロになったやつ、そのままにしてたんですわ。
ほんなら今日、セカンドステージのプラッチック「バキー!」いうて噛み割ってまいましたわ。
逆Vの字になっとったで。
自分でもおとろしいわ、この歯ぁ。
白石です。


パラオのOBガイド3人衆です。
オーストラリアはクリスマス島の『Christmas Island Wet ‘n’ Dry Adventure』代表、浜中さんが遊びに来てくださいました。
話ししてて分かったんですけど、実は浜中さんめっちゃ昔にパラオでガイドしてはったそうなんです。
「ホナら、俺らパラオのOBガイド3人衆ですやん。」いうことで記念写真です。


photo by かまぢ


フカミヤッコ♂です。
鎌倉さん、3本目に撮りに行ってはったで。
さすが田中さんの先輩!
よゆわんわぁ~~~。


photo by かまぢ


ヨロイウオです。
ヘコアユにごっつ似てますけど、尾びれが曲がらずに真っ直ぐです。
何より名前が渋いです。


photo by かまぢ


シマクダリボウズギスモドキです。
シーラカンスをグッと縮めて、ギュ-っと引っ張ったら、こないなります。