ひらひら天女~。



押忍!
泥、めるへん、プランクトン、寝る!
白石です。

今日は午前中、泥三昧。
シーズンインして、特上のネタ揃て来てまっせー!

photo by はぐれダイバー


久々に出たーっ!
icoハゼ~~~!!
ごっつい貴重な奴でっせー!!
クロセンスに似てるけど、第一背びれ前方に赤が入ってきます。


photo by はぐれダイバー


クロセンスもこないだから出てるの、居着いてくれてます♪
めっちゃチビ!


photo by はぐれダイバー


ガルゴビーもペアで居着いてくれてます~~~。
分かるかなぁ~?
左下と、右上の岩の上。
このハゼのペアは、『世界的希少価値』でっせっ!!


photo by はぐれダイバー


ティティンの棚上めるへん~。
ええ仕事しよるわ~~~。

今日もときめきトゥナイト♪

photo by はぐれダイバー


天女出たぁ~~~!
羽衣着てますやん~~~!
これ、クラゲ被ったアジ。
ちょっと一瞬、そのひらひらが深海魚や思たそうでっせー。


photo by はぐれダイバー


巻き貝のベリジャー幼生。
目ぇ見えてる~。


photo by はぐれダイバー


どすこーい!
カニダマシの幼生。

セブの浮遊系は...



押忍!
浮遊系ナイト。
土地土地で呼び名があります。
パラオでは『MND(ミッドナイトダイブ)』、久米島では『BWD(ウラックウォーターダイブ)』、八丈島では『HotけNight』。
セブのんあんまり浸透してないさかい、もーいっぺん声高にしてゆーときますわ。
セブの浮遊系は、『ときめきトゥナイト』!
白石です。

photo by はぐれダイバー


フジイロサンゴアマダイ。
これ系は、基本深いです。


photo by はぐれダイバー


アミメチョウチョウウオ。
こいつ見れると、ちょっとラッキー!

日頃大瀬崎でぶいぶい浮遊系いわしてはる、はぐれダイバーさん。
今日はジッフィーとマンツーマンで、ときめきトゥナイト行ってきてもらいました♪

photo by はぐれダイバー


兜被ったシャコ。
これある程度で、脱げるんよね。


photo by はぐれダイバー


アイアンクロー。


photo by はぐれダイバー


ウミウシ。
ひらひらいっぱいでキレー。
ときめくわぁ~♪

BGM



押忍!
最近よく行く日本食レストランあんねんけど、1つだけ欠点あんねん...。
ひとつだけ。
BGMがずーーーーーっと松田聖子やねん。
これ、かなんわ~。
白石です。


photo by はぐれダイバー


イチモンジスズメダイyg.です。
浅場のやつです。


photo by はぐれダイバー


これなにウバウオの幼魚やろ~?
ハシナガウバウオygは柄違うさかい、消去法でいったらミミッククリングフィッシュかなぁ~?
推測の域を出ーへんけど。。。


photo by はぐれダイバー


おーい!
ここにいるよーーーっ!!


photo by はぐれダイバー


ヤスジチョウチョウウオ。
日本では、そこそこ珍しいそうです。


photo by はぐれダイバー


レッドスポットドワーフゴビー。
体高の高いベニハゼ、好きです♪

がるがるがるるるるー!



押忍!
またナルスアン島から新しい犬がきよった。
これがまた、うんこいっぱいしそうなデカい犬。

うちの敷地に連れてこられた犬の輪廻転生は極端に短い。
だいたい皮膚病になったり、そんな身体で身籠って耐えきれなくて死んだり、そんなところだ。
今回の犬は、数か月前にやってきた2匹の大きな黒い犬の片割れがすぐ死んだそうで、その分の補充といったところか。

「もう連れてきたらすぐ死ぬねんから、連れてくるなよ。」
犬嫌いの俺もさすがに可哀想になって、敷地の管理人任されとるドンちゃんに口出したら、「こいつはナルスアンで鶏食いまくった悪い犬。」それで耐えかねんで追い出されて来たとのこと。
なんや逆島流しかい。
「ほんで今度はこいつがティティンに食われるっちゅう食物連鎖かいな?」
ほんま此処は犬にとって世知辛いところやで。
白石です。


photo by brucelee


うわ!
事件やん!!
ガルゴビーWやで!!


photo by brucelee


クロセンスも深場にて、発見♪


photo by brucelee


スパインチークちび。
ええ個体でっせー。


photo by brucelee


シダリストさんに感化されて、なんか勤しんでしまった。


photo by brucelee


撮ってたら、フレンチクルーラー食いたなってきたわ。

私のこと取り合うの♡



押忍!
最近自分で色々見つけられるようになって、ええ意味で調子乗ってきたジッフィーとアーマン。
そらもう手ぐすね引いて、矢継ぎ早にネタ紹介してはります。
今日も調子よくガイドしててんけど、海から上がってきたら、あるゲストのお姉様が仰います。
「若い男子ぃー達が、私のこと取り合うの♡」
白石です。


photo by のんちゃん


こにゃにゃちわー!
ええサイズです♪


photo by のんちゃん


初めてみました。
名前はヒュプノドーリス・レイディゆーそうです。


photo by みゆき


キカモヨウウミウシ。
ちっちゃかったー。
うちのスタッフ「ウミウシ探してくれー。」ゆーといたら、なんやかんや結構見つけてきはります。
まーでも、ウミウシばっかりになるけどっ!


photo by みゆき


ホヤカクレエビ。
この黄色いホヤに入ってるのは、ホストもでかいだけあって、個体もでかいですね。


photo by みゆき


モンジャウミウシ。
こいつは綺麗やったー。
もんじゃ焼き否定派の俺としては、複雑な心境やったわー。

カッポイ ナ。



押忍!
ボート停めて休憩してたら、他所のボートが連結して係留しに来る。
ふと見たら、船体に「KAPOY NA」て書いてある。
「Kapoy na」て、こっちの言葉で「しんど...。」てゆー意味。
普通ボートいうたら、もっと勇ましいこと書くんちゃうの~?
さすがゆるゆるのフィリピンやなぁ~~~。
あまりにも俺が爆笑してたら、ジョーさんが「ほならアクエリアスはなんて書く?」ゆーて聞いてくるさかい、即答しときましたわ。
「Pattay, sayang(さっぱりワヤ) やろ。」
白石です。

photo by ぶろっこりー


カッポイ ナ。


photo by のんちゃん


ミラーモード。
て、ちゃうやん!
すご!!


photo by のんちゃん


ドウクツシマベニハゼ。
よ~撮れてる!


photo by のんちゃん


リトルファイルフィッシュ。
お花の真ん中!!


photo by みゆき


ラジアルファイルフィッシュ。
上のとよー似てるけど、ラジアルって放射状って意味です。
その点見ると、違いが納得です。


photo by のんちゃん


レプティリアンスネークイール。
和名はハワイタツウミヘビ。


photo by みゆき


シラヒメウミウシ。
ちっちゃかったー。


photo by みゆき


ピグミー。
凛とした佇まい。

ぶっちゃけどーなんやろ?



押忍!
イバラカンザシとカンザシヤドカリ。
のほほんとした風景やけど、このヤドカリってそーいやこのカンザシが居た穴に住んでるんよねぇ~。
どないしてんのやろ?
イバラカンザシが死んだ後釜に座る? それとも引きずり出して住処にしてんのやろか??
前者と後者で随分のほほん具合の認識変わるけど...?
白石です。

photo by brucelee


これ撮るとき気ぃ付けてる点は、ヤドカリの目とカンザシの頂点にピント合わせるように心掛けてます。


photo by brucelee


テングチョウチョウウオyg.です。
珍し目のチョウチョウウオの、更に珍し目のヤング♪

ヒメフウライチョウチョウウオyg.でした~。
山岸先輩、ありがとうございます♪


photo by brucelee


on ケヤリ!


photo by brucelee


ウサギちゅうたら、月やんね~。
せやけどこれも日本人の認識で、うちのスタッフは理解してへんかったわー。

雨雨降れ降れ...て、降り過ぎや!

押忍!
最近よく雨降るなー。
車の中で雨の慕情聞き過ぎかなぁ...。
白石です。

photo by brucelee


花と龍。
ポリプで待ち伏せするねんけど、もっと花に近づいて来てほしかったなぁー。


photo by brucelee


ブリーカーズ。
アンカーおろしたすぐ横におった♪


photo by brucelee


リトル!
こっちもポリプで待ち伏せ。

勝手にシダがれ



押忍!

『勝手にシダがれ』

壁ぎわで ウミシダ撮って
背中で聞いている              
誰かがチリチリ鳴らしてるんだな     

今さら魚もなにか            
しらけた感じだし            
聞かないふりして見送ってみるか     

別にふざけて困らせたいわけじゃない   
シダの魔力に魅せられただけだよ   

せめて邪魔だけしないでほっといてくれ  
気付かぬふりの間に他所行ってくれ

アア アアア アアア アア       
アア アアア アアア アア

(※間奏)               

相棒のカメラを抱いて          
ウミシダの前に立つ
お前がふらふら来るのが見える      

魚 ばかりじゃないと           
ウミシダかき集め
めるへん詰め込む気配がしてる      

だからウミシダ 触らずありのままが良い  
生き物無駄に絡めるべからず

せめて邪魔だけしないでほっといてくれ  
撮るふりしてる間に他所行ってくれ

アア アアア アアア アア       
アア アアア アアア アア

セブに来てまでひたすらウミシダだけ   
1人で撮ってようワンマンショーで

アア アアア アアア アア        
アア アアア アアア アア       

白石です。

と、ゆーことでシダリスト松下さん、今日もウミシダだけです♪

photo by シダリスト松下


この閉じた感じも、なんかツボミを思わせる感じで、だんだん好きになってきました...。
I became Shidalist gradually!


photo by シダリスト松下


今回良く撮ってはったシチュエーションですが、ウミシダって結構ムチヤギに登りたがるんですねー。
これ一輪挿しみたいで、好きです♪


photo by シダリスト松下


ウミシダカプセル!
ぎゅーっとウミシダ閉じ込めました♪

ジュリー枠。



押忍!
「ぶんぶんさんはキラキラゴビー行きましょか。」
「ほんで、のすけさんは、その間、ジッフィーがピグミー見せます。」
「ほなら、シダリストさんは...ジュリー枠やね。」
勝手にしやがれってことで!
白石です。


photo by brucelee


今日はええ天気やったよ~~~!
透明度も最っ高やん♪


photo by シダリスト松下


この人は、相変わらずシダだけ撮ってはるけどっ!!
もう孤高ですわーーーっ!!


photo by シダリスト松下


夏ですねー!
HANABIですねー!


photo by ぶんぶん


キラキラゴビー。


photo by ぶんぶん


ピグミー、スポット♪


photo by のすけ


まつげべにはぜ。
青抜きでござる。


photo by のすけ


ミズムシ。
ガイドハラスメントでござる。


photo by ぶんぶん


らぶらぶしだめる。