寝るぞー。



押忍!
ログ書いた!
さー、寝よ!
白石です。


photo by Ocean Dream


ローズバンドフェアリーラスの婚姻色~!
仕留めはったー!!
なんか赤ライトが効果的やったみたい!!
俺もやってみよ!!


photo by Ocean Dream


ラインスポットフラッシャーの婚姻色!
今日もサンセット炸裂したよー!
明日も行こっ!


photo by あんみつ


ゴージャス!
セレブゴビーじゃい!!


photo by あんみつ


今日は浮遊系もしてきました♪
テッポウエビ。

泥パニック!



押忍!
こないだ豪雨の音で、朝目が覚めた。
ベッド抜け出して居間に出てみたら、家の中が泥だらけの水浸し。
パニックですわ。
なに?なんの?ていうか、誰の嫌がらせ!?
調べていったら、キッチンの下の浄化槽のタンクが逆流して、部屋の中に溢れ出たみたい...。
なにが悲しゅうて、朝の6時半から泥んこ遊びせなアカンねん。

思い起こせば私の人生も、泥を拭って、それを濯いで、泥を拭って、それを濯いでな人生でしたわ...。
白石です。

photo by よしだく


セミエビ後光抜き。
しぶすぎ!


photo by brucelee


最近はまってる、HWS(挟み込みWスヌート)。
くっきりとしたフィラメントのエッジ、それでいて幼魚ならではのガラス質の透明感まで表現できました♪
設定作るまで少々めんどくさいけど、こないなん撮れてもーたら、もーやめられまへんな!


photo by よしだく


4次元の向こう側。

photo by あんみつ


ダンシングコショウダイ。


photo by あんみつ


シムランス on キノコ。


photo by OceanDream


今日は1000本記念のお客様と500本記念のお客様がいらっしゃいました。
おめでとうございまーす!

初観察



こんばんは、非常勤・伊藤です。
こないだ潜ったエンガニョで、実はもう1種類セブ初観察見つけてました。
フタイロハナゴイやっつけなきゃ! という気持ちでいっぱいになってて
婚姻色出してるヤツを完全にスルーしてたんですけど、
家に帰ってから「アレ? そういやあいつ、あいつやんけ!」
となって固くリベンジを決意しました。

そんなあいつの名前は『カシワハナダイ』
55mからの使者です。

photo by あんみつ


桜満開

季節感出てますな~。

photo by あんみつ


マーグス・ドワーフゴビー

とんでとんでとんでとんでとんで

photo by OceanDream


ニシキフウライウオ

そろそろこいつらの季節になってまいりました。

photo by Ocean Dream


ローズバンド・フェアリーラス

禁断の水深の使者が吠えた!

photo by いっさ


ニシキフウライウオ

ハートの中にも

photo by Hijo-King


ペルシャカーペット・フラットワーム 交接

ヒラムシも1×1の交接するんですね~。

photo by Hijo-King


カシワハナダイ

と見せかけてケラマハナダイ・・・・・・
間違えたーーーー!!!!

おかげさまで5周年迎えました♪



押忍!
忘れていたわけじゃなかったのですが、実は昨日(4月1日)が5周年記念日でした。
毎日楽しく潜らせてもろてる間に、大きな苦労をすることもなく、あっとゆーまに独立して5年が経っていました。
これもひとえに皆様のおかげです。
いつもありがとうございます!
今まで通り皆さんと安全に楽しく潜って、10年目もあっとゆーまに迎えたいものです。
これからも、ご贔屓にどうぞよろしくお願いいたします♪
白石です。

photo by OceanDream


粗品では御座いますが、先着200名様に記念品のこのオリジナルドライタオルをお配りさせて頂いております。
カメラ拭いたりするのに便利です♪
ゲットだぜ!

海の写真は最近はまってる、Wスポットライトで撮った写真です。

photo by brucelee


シムランス。
葉脈がクッキリです♪」


photo by brucelee


怪しげに光る海藻。


photo by brucelee


夜桜。


photo by brucelee


チョウチョウコショウダイ、夜桜仕立て。


photo by brucelee


触手もバックライトで、バーン!



そーいえば、ちょうど今日このブログもアクセス総数が1,000,000件突破しました!
すご!なんか嬉し!!
もうかれこれ2年と4ヶ月1日も休まずに毎日(次の日になることもあるけど)更新してるけど、こういう些細な事もなんか励みになるなぁ~。
セブのおもろいこと、これからもバンバン紹介していくさかい、ブログの方もよろしくお願いします~♪

えんがにょ!



こんばんは、非常勤・伊藤です。

3か月ぶりくらいでエンガニョに行ってきました!
去年は何故か季節風が穏やかでよく行けてたのですが、
今年は未だ収まらず全然行けなかったので久々に潜って楽しかったです。
楽しすぎて昼飯も食べずに3本潜ってもうた!!

photo by Ocean Dream


ヒレナガモエギ

キター!
シーズン初めからやっつけてます!

photo by Ocean Dream


チョウチョウコショウダイyg

かわいい子はかわいいとこで。

photo by Ocean Dream


ヒメニラミベニハゼ

ワレおったんかい!!
セブ初観察です。

photo by Hijo-King


フタイロハナゴイ

ワレもおったんかい!!
こっちもセブ初観察です。

photo by Hijo-King


フトモイ・アンティアス

きれいなハナダイなんですけど、ここのポイントの個体は色が薄くて不完全燃焼気味。

にたり。



押忍!
どーでもえーとこでニタリ見ました。
白石です。

photo by Hijo-King


深場の帰りにマクロレンズで為す術なしやってんけど、DIさん、きっちり仕留めとった♪
うちのロゴ、ニタリやけど、5年経って初めてこのブログにニタリの写真出た気がするなー。

photo by Ocean Dream


イソギンチャクモドキカクレエビ。
きれいなエビです♪


photo by Ocean Dream


セダカニセスズメの闘争!


photo by Ocean Dream


しむらんす~。


photo by brucelee


豆の収穫を祝う人。

シャチ誇る



こんばんは、非常勤・伊藤です。

ベラのオスがアピールやケンカの際にヒレ全開にして尾を立ててる姿勢、あの姿がいっちゃん好きです。
特にキュウセン属の魚がよくやってるんですが、この姿勢の時は動きが数秒止まるのでボーナスタイムです。
ちなみにこのポーズ、俗に『シャチ誇る』と言います。

photo by Ocean Dream


カオススズメダイ

ほんま一線を画す魅力を持ったスズメダイです~。

photo by Ocean Dream


ホヤカクレエビ

単体では珍しくもないですけど、ペアでいるのはすごいレアです。

photo by Ocean Dream


ヤツトゲテンジクダイ

こっちもペア!

photo by Masami


デバスズメダイ 婚姻色

デバは個体によって婚姻色が全く違うので観察するのがすごい面白いです。

photo by Masami


寄生虫 on アカスジウミタケハゼ

虫がいっぱい!

photo by Masami


ウロコムシ

虫だけ!!

photo by Hijo-King


セイテンベラ

シャチ誇った~~~!!
意外と普通種のほうが難しいので地味なベラほどやっつけるとガッツポーズ出ます。

スヌート前から後ろから...。



押忍!
こっちの犬、産まれたては例外なく可愛いけど2ヶ月ぐらいで人相悪なりますねん。
敷地で野放しになってる犬も、もう“ブルゾンちえみ”みたいな目ぇしてますわ。
「キャリア」ゆーてまっけど、こっちのはほんまに病気運んでくるさかいシャレなってまへんで。
白石です。

昨日のログで紹介させてもろたクマノミ
実は特殊な撮影方法で撮ってますが、今日はそれのご紹介です。
まず撮影風景を御覧下さい。


photo by brucelee


上から。
やたら長いアームが目に付きます。


photo by brucelee


横から。
被写体(カルロス)に対して、前後から挟むようにストロボがセットされていることが分かります。


photo by brucelee


正面から。
そーなんです。
実は、ストロボの先にスヌート器材EBR(塩ビームライフル:下戸之屋製)がセットされています。
これによって、スポットになった光が、ピンポイントに前から後ろからカルロスに襲いかかります♪

ここからは作例です。
カメラの設定は全て、絞り値f/29、露出時間1/320、ISO感度100で撮っています。

photo by brucelee


ナミスズメダイの卵。
バックライトが効いているので、輪郭クッキリです♪


photo by brucelee


ヤマブキハゼ。
前からのストロボが右からなので、斜め右向かれると目が少し影になっちゃいました。
前のストロボを正面に設置すると、光の当たる面積が大きくなりスポット感が損なわれるので難しいところですね。
第一背びれに関しては、バックライト由来でえ~感じにエッジが立ってます。


photo by brucelee


ニチリンダテハゼ。
バッチリ決まりました♪
被写体を前後からストロボで挟んだことによって、かつてないぐらいに美しい背びれが表現できました。

ピンポイントでストロボを当てる性質上、置きピンオンリーで、しかもストロボ(アーム)がやんちゃな分、被写体はかなり選ばれますが、ヒレとか半透明の生物を綺麗に撮るにはこれからはコレかもしれませんね。
スヌート撮影が次のステージに入った気がしています。

ちなみにこの設定作るの2日目にして、10分、捨てカット21枚に減りました。
(昨日は15分、捨てカット71枚。)
慣れてくると、もっともっと短縮できそうです。

photo by brucelee


ちなみに『EBR(塩ビームライフル)』は、下戸之屋で買えますよ~♪
右の太いのがEBR-01で、左の細いのがEBR-02だそうです。
あ、今店閉めてるみたい...。

堪忍しておくんなはれ~。



押忍!
家でインターネットが繋がらーん!
どないなっとんねん、ほんまに~!
まだ暫く直らんみたいなこと言うてるさかい、明くる朝ショップ来てからのアップになる日が続きそうですが、堪忍しておくんなはれ~。
白石です。


photo by brucelee


オジロバラハタyg.です。
ユカタハタに負けんぐらい、綺麗なハタですねぇ~。


photo by brucelee


実は手前の影も、奥に居るちびもクマノミですが、真ん中の個体だけヒレまでクッキリ写ってます。
カメラの調整すること15分、捨てカット71枚。
これ、どないして撮ってるか分かるかなぁ~?


photo by brucelee


どーも。
ケヤリスト白石です。
これも上の写真の設定で撮りました。
輪郭クッキリです♪


photo by Hijo-King


昇り竜。


photo by Masami


しぶ~~~~!
カイカムリはカニの横綱やで~!
土俵入りでっせー。


photo by Masami


ぽつねーん。
今日はサンセット、外してしもたー。
明日リベンジ行ったろー!

マッドマン。



押忍!
ティティンさんが目ぇ痛いいうて見せにくる。
「どれどれ?」いうて見んねんけど、どっちもおんなじぐらい濁ってる。
「どっちやねん?」て聞いたら、「こっちや。」言うねんけど、どっちもおんなじぐらい濁ってる。
その濁りたるや...もうあだ名マッドマンやな。
白石です。


photo by brucelee


スヌートデビューです。
マクロ命さんの“的当て”には遠く及びませんが、影縫いには成功しました♪


photo by brucelee


こちらもスヌート。
ローランズはなかなか水で抜けるシチュエーションにないので、黒抜きの難しい被写体です。
スヌートの出番やね!


photo by brucelee


スジハナダイyg.です。
セブではむちゃむちゃ深いねんけど、あまりにも可愛かったので、思わずF値5で撮りました。
命がけのメルヘンやで。


photo by Hijo-King


タルボッツドムワゼル。
青ホヤ抜き~。
ワモンクラベラの方やねぇー。


photo by Masami
頭に三角付けてますけど、幽霊か何かでっか?


photo by Masami


ピグミーシーホース。
ずーっと居着いてくれてますよ~♪
今日はウチワのポリプも開いてたし、え~感じ!