広島からの刺客



押忍!
今日はもみじまんじゅうさん特集です。
はい、お察しの通り広島の方です。
白石です。

もみじまんじゅうさん、TG-4で撮ってくれはりましたよ。
あ、そーいや最近TG-5出たんやねぇ~。
あれ、どーなんやろ?


photo by もみじまんじゅう


クメジマオトヒメエビです。


photo by もみじまんじゅう


アデヤカミノウミウシに似たやつです。


photo by もみじまんじゅう


カンザシヤドカリsp.。


photo by もみじまんじゅう


コロールアネモネフィシュリンプ。
パラオの町の名前が付いています。
ちなみにこのサンゴは、パラオクサビライシって言います。


photo by もみじまんじゅう


ベニゴマリュウグウウミウシ。
セブではちょっとレアなウミウシです。


photo by もみじまんじゅう


on ジャングル!
ランボーを彷彿とさせるシチュエーションやね。

なんで今ー!?



押忍!
今日もヒカリキンメでナイト行っとってんけど、移動中テンジクダイが2回もハッチアウトしよった。
「ええもん見た!」て感動よりも、カメラ持ってへんさかい「何で今やねん!」ていう怒りにも似た複雑な心境。
なかなか生き物相手やさかい、こっちの都合には合わせてくれませんわ。
白石です。

photo by brucelee


ローズバンドフェアリーラスyg.です。
超深場のベラ。

と、超浅場のベラ達。

photo by brucelee


セイテンベラ。


photo by brucelee


カザリキュウセン。


photo by brucelee


イエローフランクトフェアリーラス。


photo by brucelee


オオヒレテンスモドキ。
産卵行っとったね。

シニアに優しく。



押忍!
アクエリアスは、シニアに優しいダイビングショップを目指します。
白石です。

photo by ひ~様


オウゴンニジギンポ。
真横鰭全開!
パーフェクト!!


photo by 金ちゃん


タナバタメギス。
すばしっこいです。


photo by ミニオン


メガネベニハゼ。
鰭に色出てまっせー!


photo by ぶろっこりー


老眼鏡レンタル。


photo by 金ちゃん


キカモヨウウミウシ。
シックやけど、綺麗なウミウシです。


photo by 刑事ギブソン


アシビロサンゴヤドリガニ。
狭いところに、ピタッとはまり込みます。

『Gently for Senior』


photo by スーザン・ボイルじゃねぇよ! by はるな


デバスズメ、いぱーい!


photo by Myrna


金ちゃんさん、600本記念おめでとうございます~♪

キラーリクエスト。



押忍!
今日来はったお客さん。
午前中ほとんどガイドできてなくて、3本目もチーム分けてガイド出来へんから、せめて明日は見たい魚見せてあげたいと思い、「何かリクエストの魚いますか?」と尋ねてみた。
すると「あれ~、なんだったかなぁ~。」と、心には決めてた魚が居たらしいねんけど、名前が出てこない様子。
「黒い魚なんです...。」
「ハゼですか?」
「ハゼじゃないと思うんですが...名前が出てきません。」
うちのブログで確認したそうなので、インターネットが繋がったら見れんねんけど、今日に限って電波が悪い。
半ば諦めてた頃に、やっと繋がって「これです!」と見せられた魚が...。

バンガイカーディナルフィッシュですやん!
それ、バリのーーーっ!!
白石です。


photo by 赤松ダイバーズ


アヤタスキベラ!
5年ぶりぐらいの再会やったわー。


photo by 赤松ダイバーズ


刹那!


photo by 赤松ダイバーズ


on ワイングラス。


photo by 刑事ギブソン


お花畑野郎。


photo by 金ちゃん


白目ガチFACE。
ガリガリ君。


photo by 金ちゃん


ぴちょんくん、上から。
得体のしれぬ貫禄。


photo by ミニオン


ハイアリンカーディナルフィッシュ。
ティティンさん、これ見つけるの上手いわー。


photo by ひ~様


パラサイトだらけ。


model by 角野卓造じゃねぇよ by はるな


オヤビッチャ乱舞!

気合い入れていきましょかい!



押忍!
ユンケル飲んで~、にんにく卵黄飲んで~、キューP飲んでぇ~、今日も気合い入れていきましょかい!!
白石です。


photo by ひ~様


フカミヤッコ♀。
ちょっとアビスまで。


photo by ミニオン


あ、はぁと♪


photo by 刑事ギブソン


ファンキーなカイカムリ。


photo by TOGAちゃん


こっちはバラ添えカイカムリ。


photo by 金ちゃん


キャンディキャンディと見せかけて、別種。


photo by シュレックじゃねぇわ!byはるな


鼻出っ歯。
こいつは“ざんすキャラ”やな。


photo by 赤松ダイバーズ


ヒカリキンメ~。


photo by Jiffy


アリーさん、Tシャツありがと~!
Masao my love♪

先進ガイドの憂鬱。



押忍!
人間の目ぇいうのは、機械よりずっと性能ええです。
ISO感度なんぼあるんか知らんけど、暗順応してきたら暗いところでもよ~見えますねん。
例えばヒカリキンメが穴の中から出てくる時に、人間の目ぇではヒカリキンメの明かりで照らされた壁の輪郭がしっかり分かります。
しかし残念ながらこれは映像には映らへんので、現場で目の当たりにしたことのある人にしか分からへん感動です。
想像してみて下さい。
映画『火垂るの墓』で、テントの中で蛍をパーッと放した時に、節子の顔がほわぁ~っと映し出されるシーン
あれが今のテクノロジーでは、浮かび上がる顔は無しで、真っ暗闇の中にただホタルの点光源だけが点滅してる感じですわ。
何の感動もないわな。
冗談交じりで言うてまっけど、「まだテクノロジーが、俺のガイディングに追いついてきてない。」いうのは、そこですわ。

ゆーてたら、ビデオのゆみさんが「映ってるで、拓ちゃん! 私のビデオ、壁映ってるわ!」とのこと。
「えぇ!まじですか!?」
さすが天下の「It’s a SONY」ですわ(※ここ発音良く、お願いします)。

「これ映ってたら、世界初の映像でっせ!」いうことで、ログ付けの時に鑑賞会することになりましてん。
ケーブル無いさかいパソコンに繋がれへんかったので、ビデオ本体の小さい液晶を所狭しとみんなで囲て見てます。
液晶いうたら、光の加減で画面がテカるさかい、角度によって見える人と、見えへん人でてきますわ。
左側に座ってはった人が「あ~、見える見える~! ヒカリキンメと壁見える~!」いうてます。
俺右側やから全然見えへんねん。
ちょっと待っていうて、鼻息混じりに席移って見せてもろたら、ヒカリキンメが「バーっ!!」と出てるところを凵(かんにょう)で囲むように薄っすらと岩が映ってますねん。
「ゆみさん、やったなー!」いうて称え合ってたら、「ちょっと待って。」て誰かが物言います。

ほんで、よ~~~見たら、岩やと思てたん、指紋ですわ...。
タッチパネルのボタンが、またうまい具合に凵の形で並んどるさかい、それに沿うように指紋も並んどる...!

はぁ...。
テクノロジーは、いつ俺に追いついてくんねん!!?
白石です。


photo by TOGAちゃん


今日はナルスアン。
ちょっと趣向はワイドな感じで。


photo by brucelee


エントリーすると、ツバメウオが人懐っこくやってきます。


photo by TOGAちゃん


小屋の下には、ニセクロホシフエダイが群れてます。


photo by TOGAちゃん


天気も透明度も良くて、最高です♪


photo by TOGAちゃん


ちょっとマクロもしてみました。


photo by brucelee


下からボートを見上げると、シルエットがええ感じです。


photo by brucelee


そーいや、此の間バリ行った時にジョーさんがボートのメンテナンスしてたんですが、ロゴのサメがシックなネイビー一色になりました。

明日からちょっと賑やかになります。
楽しみです♪

SHEARWATER。



押忍!
鎌倉さんに勧められて、攻めるダイコン買いましてん~。
ほんでお礼のメッセージしたら、「いいぜ。俺も拓から、チャージマン研教えてもらったからな。」

チャージーGO!!
白石です。


photo by brucelee


SHEARWATER いう会社の、『Perdix』ってやつ。
ガスチェンジ出来て、そこそこ硬派なダイコンです。


photo by TOGAちゃん


アロポントニア・ブロッキーニ。
いつもこのウニにいます。


photo by TOGAちゃん


ナマコマルガザミです。
on ジャノメナマコ。


photo by ゆり


チョウチョウコショウダイyg.です。


photo by ゆり


フリソデエビ。
い~いネーミングですよね~♪


photo by brucelee


尾びれが伸長する、謎のギンポ。
泥地走り回っとったわー。

こんなん出ましたけどーーーっ!



押忍!
あーーーっ!寝てもーとったーーーっ!!
昨日ジュラシックイール見た穴から、似たようなごっついオーラのやつ出てきて、ちょっと気ぃ引いたろ思て、夕方頃「どえらいのん出てもーたー!」いうて号外ばりにFBに文字だけでお知らせしといてん。
ほんで帰ってきてログ書いてアップしよ思うねんけど、水中ではしゃぎ過ぎたせいか疲れドットコムで、パソコンの前で水飲み鳥みたいに頭カックンカックンするさかい、申し訳ないと思いつつも朝書いたろ思て、寝たってん。
ほんで早朝に起きて、ログの下書きも済んで「さー!ビビらせたるぞ!」とアップしよ思たら、今度はインターネット繋がれへんやん...。
これがホンマの...焦らしっくイールですな!!
白石です。

例のごとく、洞窟の中で途中からタンク外して、素潜りで亀裂に潜り込んでたら...。

photo by brucelee


こんなんでましたけどーーー!
古代魚やん!!
『ヤヴァイやつ』のオーラ、凄いんですけどーーーっ!!


photo by brucelee


顔のアップ。
吩の感じから当初「ムカシウナギ partⅡかぁ~~~!?」思たけど、腹ビレが糸状やしアシロ目(イタチウオのグループ)かなぁ~?思って、治郎さんに確認取ったらやっぱり「アシロじゃないか。」とのこと。
でもいずれにしても貴重なことは確かだよって。
あざーーーっす!


photo by brucelee


尾。
鰭が全部繋がってるようで、背びれ、臀びれ、尾びれがそれぞれ分かれてるのが分かります。


photo by brucelee


正面顔。
ぶちゃいく!
暗ぁ~~~いところで過ごしてるからか、目が退化してごっつ小さいです。


photo by brucelee


ななめ。
やっぱりぶちゃいく!!
唇ごっつい分厚いです。


photo by brucelee


あー。
びっくりしたなぁ~ほんまにー。
ヘトヘトになるぐらい、びっくりしたなぁ~ほんまに~。

しかし昨日帰りはった美人編集長...惜しかったなぁ~。
1日長かったら会えたのになぁ~~~。
これがホンマの...ジェラシックイールやなっ!!
て、もーええか!

『美人編集長SAYAKA = 美人バリスタSAYAKA』



押忍!
ハンドルネーム『美人編集長SAYAKA』に、少々困惑気味のSAYAKAさんの話し。

今朝のFACEBOOKのコメントで、Juliaさんから「SAYAKAさん、今回はバリスタ持っていったのかな?」て。
「コーヒーが好きなんですか。」と返信したら、「エスペランスにバリスタ持参だったとか。」

今朝SAYAKAさんに、「エスペランスまで、バリスタ持っていったんですか!?」て聞いたら、どうやら粉コーヒーが嫌で、インスタントのドリップできるコーヒーを持っていったらしい。
それでコーヒー好きの治郎さんが、SAYAKAさんをコーヒー部長に任命して、『美人バリスタSAYAKA』と命名したらしい。
で、それをエスペランスのブログに治郎さんが書いたので、それでJuliaさんが知ってるんじゃないですか?とのこと。

「なるほどー、謎解けましたわ~~~。」とスッキリした僕の表情を見て、逆に不可解な顔のSAYAKAさん。
「え? 『美人バリスタ』を受けての、『美人編集長』て名付けたんじゃないの?」
「いやいやいや、うちのお客さんで『湯けむりOL』、『ツンデレカープ女子』ときたので、『美人編集長SAYAKA』ですよ。」
「もー、あんたら師弟揃って、ネーミングの切り口同じ~~~。」

なんか、恐縮です!
白石です。



photo by 美人編集長SAYAKA


こんなタイニー、撮りたいにー!



photo by 美人編集長SAYAKA


コアラベニハゼ。



photo by 美人編集長SAYAKA


ガンメル on サンゴ。
すげー。
自分で見つけて、撮ってた!!



photo by 美人編集長SAYAKA


泣いてます。
しかも号泣です!


photo by 美人編集長SAYAKA


雑魚キャラ面やな。
「◯◯でやんす。」とかゆーてそうやな。


photo by ゆり


ゼブラガニ。
セブではごっつ珍しいです。


photo by ゆり


アカンタナス・プシルス。
紅白の、ごっつ小さいエビです。


photo by ヤドカリスト


パグリクス・マオルス(Pagurixus maorus)です。


photo by ヤドカリスト


そしてこちらは、上のと一緒やんと言いたいところなんですが、目が違うとのこと。
うわ、よー見たら、こっちは目の中に点々がある!
こんな違いまで見てはる、ヤドカリストさん。
もーーー、質が違いますわーーー。


photo by ヤドカリスト


そしてこっちは、上のマオルスモドキとほっとんど一緒やねんけど、片方の腕がごっつ長いです。
しかも、曲げてる方向が...うわ、気持ち悪っ!
なんか変な方向に曲がってません? それ、スタンダード!?


photo by ヤドカリスト


スタンダード、スタンダード、スタンダー...スタンド!!!
ジョジョ立ちで、アナスイやん!!
祝福しろっ!!


photo by ヤドカリスト


ぱーーーん!
ヤドカリストさんのサービスカット。
微笑みの、萌えヤドカリですわぁ~~~♪
愛がちゃいますわー。

5本。



押忍!
久しぶりに5本潜りました。
足の爪先から頭の天辺まで、窒素がチルチル満ちるやで。
白石です。

photo by 美人編集長SAYAKA


黄色いアカタチ。
キタチですわぁ~~~。
ごっつ可愛いサイズでしたよー♪


photo by 美人編集長SAYAKA


タンザクハゼsp.です。
こっちはほなら、アオタチやなぁー。


photo by 美人編集長SAYAKA


トンキンイトヨリ。
綺麗なイトヨリダイやでー。


photo by 美人編集長SAYAKA


ハゼ科の一種。
こいつって、こんなに第一背びれ長なるんやぁー。
こりゃ真剣に撮らなあかんネタに格上げやなっ!


photo by 美人編集長SAYAKA


初見のウミショウブハゼの仲間でした。
ずんぐりむっくりです。


photo by 美人編集長SAYAKA


今日もぴちょんくん~。
サンセットのベラに、セットで付いてきます。


photo by 美人編集長SAYAKA


ヒレナガネジリンボウ。
第二背びれこんな色はいるんやねぇー。


photo by ゆり


クロオビハゼ近似種の、ハゴロモハゼsp.です。
で、それの黄化個体。


photo by ゆり


何この子ー。
めっちゃスマイルやん~~~♪


photo by ヤドカリスト


ヤドカリストさん、参上!
何このヤドカリの撮り方ーーーっ!!
むちゃくちゃ綺麗やん~!
ヤドカリ愛半端ねーーーっ!


photo by ヤドカリスト


こちらは前回、湯けむりOLさんが発見した通称ヒノマルモドキ!!
自力で見つけてはった~。
流石です!

ということで、明日は次回のリベンジ!!
ヒノマルヒメヨコバサミ発見なるかっ!!
上がりきったハードルが...怖い!
下からくぐろ!