アーグスコメットyg



押忍!
フィリピン来て、早や7年半。
丼をスプーンで食うようになったら、いよいよやなぁ~。
あ、でも、まだ素手の境地が残ってるか...。
白石です。

photo by 血液ドクター


ぎゃーーーーーーっ!! このサイズ~~~~~~~~!!
ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと見たかった、アーグスコメットの Yo~魚♪
20mmないぐらいのサイズ。
このサイズの生態写真は、今までないやろ~~~。
世界的希少価値!
血液ドクターさん、もってるねー♪

そうそう、ちょっと大きいのは見たことあって、その時もそうやったんですが、小さい時はこんな感じで体側が白く色抜けるのも特徴のようですねぇ~。


photo by brucelee


ミヤコベラyg.。
以前、バリのムンジャンガンで撮らせてもろたベラ。
レグルスの加藤さんをもってして、「恐らく生態写真ないベラだろね~。」と言わしめたベラです。
当時は「見たことないからとりあえず撮っとこ。」ぐらいでしたが、お陰様で今回はキチンと認識出来てたのでしっかり撮って来ました♪
めっちゃ深場の激レアベラやけど...アーグスコメットygの方が、テンション上がるなぁ~。

っと、2つ凄いのが出て興奮気味ですが、基本テーマは『めるへん』で潜ってきましたよ~。


photo by 血液ドクター


まめぼや~。
後ろのシダメルがアクセントです。


photo by 血液ドクター


しだめる~。
ウミシダの裏の感じ、またええ味出てますね~。


photo by 血液ドクター


クモヒトデの、一風変わっためるへん♪


photo by 血液ドクター


畑で仕事してるみたいな、アカホシカニダマシ。


photo by brucelee


そうそう今、ハウスリーフでパンダダルマハゼが、絶賛卵保護中です。
こちらは、ライトと普通にストロボで撮りました。


photo by brucelee


こちらは、親がヒレを使って卵に新鮮な海水を送る“ファニング”の様子を、LSDで撮って来ました。
シャープやね。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。