幽体離脱



押忍!
えらいこっちゃ~!
チャーリーの魂が抜けとる~~~!!
白石です。

photo by ぶろっこりー


横バブルのバブル無しでチャーリー回転させて、シャッタースピード1/8秒、絞りf/32、ISO感度100で撮りました。
なんかちょっとヒント得た気がしたなぁ~♪

『トロイの木馬』



押忍!
車運転しとったら、目の前の車がえらい遅い。
しかも絶妙なタイミングで対向車来るさかい、なんか抜かれへん...。
もうイライライライラして、思わず口を突いた言葉が「トロイねんお前、木馬か!」

はっと自分の言動を振り返って、赤面もの。
これは酷い...。
何でもかんでも人のせいにしたらアカンけど、これはきっとマンダリンさんのせいやな。
うん、きっとそうにちがいない。
白石です。


photo by たまちゃん


生えものクラブ。
ポン・デ・リング。
生き物無駄に絡めるべからず!


photo by brucelee


ローランズドムワゼルyg.です。
最近、また小さいスズメダイ多く見る気がします~♪


photo by たまちゃん


初めてみました。
ツルガチゴミノウミウシというそうです。


photo by たまちゃん


最近ウェットスーツ新調したら、ウェイトが10kg付けな浮いてしまう...(ジャージの中に8mmの被り着てます。)。
全部腰につけると、腰が痛い。
そんなこんなで、俺流ウェイトベストじゃい!!


photo by マンダリン


謝謝。


photo by マンダリン


このヒメオウミアミむっちゃ綺麗~~~!
俺も撮りたぁ~~~い!


photo by たまちゃん


あ、ポン・デ・ライオン!!

だいたいやねぇ~。



押忍!
初日にマンダリンさん、「俺、滞在期間中に1400本になるよ~。」ておっしゃられてて、その地点での本数もお聞きしてましてん。
ただいつからか聞いてたその本数も忘れてしもてたんやけど、今日は特になんか甘いの食べたいなぁ~ちゅうのもあったさかい、ケーキのオーダー掛けて「おめでとうございます~!」て勢いでサプライズかましましてん。
ほならマンダリンさん満更でもない笑顔してはったんやけど、「ところで、俺もう1400本行ったんだっけ?」て我に返ってはるから、「だいたいやね~。」て竹村健一で誤魔化しときましたわ。
白石です。

photo by ぶろっこりー


マンダリンさん、1400ぽ~ん!
おめでとうございます~~~♪


photo by brucelee


必殺技開眼した。
その名も『鏡返し』!
ちょっと調整中やけど、近々うちのスタッフもアシストできるように仕込んどこ。


photo by たまちゃん


「なんでやねん!」
マンダリンさんに突っ込んではります。


photo by brucelee


チャーリー in ワンダーランド。


photo by マンダリン


生えものクラブ。
カシューナッツ。


photo by マンダリン


生えものクラブ。
流氷。


photo by マンダリン


流氷にエビが...。
生き物無駄に絡めるべからず!!


photo by たまちゃん


ヒカリキンメ。
略して、ヒカキンですわぁ~。
て、誰がカリスマ ユーチューバーやねん!

今日のヒカリキンメは、むちゃむちゃアクティブでっせー!

岸涯小僧(がんぎこぞう)



押忍!
此の間、ハウスリーフのナイト上がってきたら、ジッフィーが波打ち際で様子おかしい。
「おい、どないしてん?」て声掛けたら、振り返ったジッフィーの口元には生魚が咥えられとる。
というより、頭から背骨ごとバリバリ食うとる。
戦慄やで!
「なにしとんねん!?」て怒鳴ったら、「Hungry。」やて。
おのれは妖怪か!
白石です。

photo by brucelee


ぐおーーーーーーっ!!
深場行ってる帰りにしなに出会ってしまった。
天文学的なデコに後ろ髪引かれまくりで浮上...。
次、いつ会えるんやろうローズバンドの婚姻色。
腰据えて撮りたかったなぁ...。


photo by brucelee


イナズマヤッコ。
久しぶりに見ました♪
このキンチャクダイ、オーラ出てるわー。


photo by ぶろっこりー


おぱーい!!
ばんざ~い!!




photo by たまちゃん


うしろうしろー!!


photo by たまちゃん


サイドマウント。


photo by マンダリン


しょーたくんが遺していったニチダテ。
今一番可愛いときやー!


photo by マンダリン


生えものクラブ。
ヒドラー。

腰折り損のくたびれも~ええ!



押忍!
北海道からお越しの“たまちゃんさん”が来てくれてはります。
水面休息中、北国のダイビングのこと聞いてたら、『トド』の話になりましてん。
ほならマンダリンさんが、いつもの調子でボケはさみに来ます。

「トドって、人懐っこくて可愛いんだよー。」
「あれ、せやけどむっちゃ重たいでしょ? 怖ないんすか?」
「何百キロかあるよね。」
「いやいや、きかんでしょ。トンあるでしょ?」
「400kgぐらいじゃないの?」
「いやいや、たしかトン言うてたと思いますよ、トン。」
「豚だね。」
「そんなんええねん~。」
「トドのつまりだね。」
「もー、また話の腰折り始めたやん~!」
白石です。

photo by たまちゃん


あくび。
牛乳パック!


photo by たまちゃん


アカスジウミタケハゼ。
あわめる~~~。
ジッフィー、ええガイドするようになったなぁ~♪


photo by Hijo-King


ブルーストライプフラッシャー。
全開!!
今、ハウスリーフにいるみたいですよ~。


photo by たまちゃん


ヤマブキスズメダイのしだめる。


photo by たまちゃん


生えものクラブ~。
チャツボボヤの3色抜き♪


photo by マンダリン


生えものクラブ。
まめぼやーじゅ。


photo by マンダリン


ユカタハタ。
ぽーとれーと。

シダ縛り



こんばんは、非常勤・伊藤です。
今日は山形のとっつぁんと二人きり。
二人きりでもとっつぁん留まることを知りません。
ほんまとっつぁんのギャグにきりきり舞いです。

photo by マンダリン


メガネベニハゼのシダ添え

photo by マンダリン


アカスジウミタケハゼのシダ添え

photo by Hijo-King


ニセネッタイスズメダイのシダ抜き

photo by Hijo-King


シダ

終わってもーたぁ...。



押忍!
あぁ~~~。
まっちゃんさん、やっちゃんさん、はなちゃんのツアーが、も~~~終わってしまった...。
あっとゆーまやったなぁ...。

駆け出しのパラオにいる時分から柏島時代は勿論、独立させてもろた今に至るまでもず~~~と、とってもお世話になっている、まっちゃんさんとやっちゃんさん。
今回来てくれて、嬉しかったなぁ~。
楽しかったなぁ~~~。
あっとゆーまやったなぁ...。
さみしーな~。
しかし、よー笑たなぁ~♪
白石です。


photo by まっちゃんさん


ニシキヤッコのトサカの森抜き。
ワイド綺麗やねぇ~~~♪


photo by まっちゃんさん


ナミスズメダイの卵保護。


photo by まっちゃんさん


必殺!木の葉手裏剣!!


photo by マンダリン


おしりがプリティ~。
略して、プリケツ!


photo by マンダリン


ヤマブキスズメダイyg.です。
ピンクのケヤリがかわいー。


photo by Hijo-King


なんかエサの取り合いしてます。
微笑ましい感じです♪


photo by brucelee


深場で見つけてきたゴンベ。
ミナミゴンベが一番近い感じやねんけど、なんか違う?
ていうか、綺麗過ぎる。
でもネットで見てたら、ミナミゴンベとして出てるのでこのバリエーションもあるみたい?
ミナミゴンベでええんかなぁ~~~。
名前なかったら、間違いなく『ナナシノゴンベ』にしたるねんけどなぁ~~~。

ボケやんな?



押忍!
水中にビン落ちてたさかい、アーマンとこ持っていきましてん。
入り口に指入れて、ピッタリにして抜こうとしたら、ビンの中の圧下がるさかい、溶け込んでた空気が気泡になって出て来るっていう手品見せて、「Why?」てスレートに書いて尋ねましてん。
ほなら1分ぐらい首かしげてスレート貸して言うさかい、渡したら「Energy from body」やて。
こいつ大学出でうちの現地スタッフの中では一番のインテリで通ってんねんけど...。
なかなかええボケかますやんけ!
え? まさかガチの方か!?
白石です。

photo by brucelee


Babi Wrasse(Halichoeres pallidus)です。
びっくりしたー!
セブで初めて見たーーー!
バリで見せてもろてたからすぐ名前わかったけど、今日見たのは随分深かったなぁ~~~。


photo by Hijo-King


ウルトラソウル!


photo by まっちゃんさん


フチドリハナダイの喧嘩。
景気えーわー。


photo by まっちゃんさん


ホクロキュウセン。
ちょい深場のベラです。


photo by マンダリン


ホテイベニハゼ。
めるへ~ん。

男は黙ってヒレ全開!



しょうたです。
一ヶ月半に及ぶ、マクタンでの生活を終えました。
お会いできたゲストの皆様のおかげで、とても楽しい日々を送らせていただきました。
日本の皆様も、何度かくだらない内容のログにお付き合いいただきましたこと、
誠にありがとうございました。
国構え侍、遣比使の役割を全うし帰国せり!

photo by しょーた


男たるもの多くは語らず、黙って鰭全開!
<フカミヤッコオス>

photo by しょーた


追うは普通種!鰭全開!
<ラボックス>

photo by しょーた


しょうもないテンジクダイも鰭全開!
<イエローアイ>

photo by しょーた


三時のキュウセン!
<ホホワキュウセン>

photo by しょーた


男たるもの、黙ってHOTけNIGHT!!
<巻貝ベリジャー>

photo by しょーた


夜も狙うは鰭全開!
<ミノカサゴ>

photo by しょーた


テクマクマヤコン、魔法のステッキ!
<細長いやつ。ゴカイ?>

photo by しょーた


ストロボワークで宇宙を演出!
<カメガイ>

photo by しょーた


激レアだろうとあえてのアミ・ピン!
<コチ?>

photo by マンダリン


バブルコーラルシュリンプ。後ろから差し込むライトがめっちゃいい!
セブは生えものが豊富で写真撮るのに素敵な場所でした。

photo by マンダリン


ローランズ。僕もこれ毎度毎度目が止まってました。
いっつも同じもの撮ってるなーとDIさんに笑われていたけど
あたりにいくらでもいる普通種でこの魅力。セブの海は本当楽しかったなあ。

photo by やっちゃんさん


フカミヤッコ♀。加藤さんに見に行っちゃダメだよーなんて言われていたけど。
一体何回通ったことだろうか。これも楽しかったなあ。

photo by やっちゃんさん


深場には慣れるまで結構大変だったけど、
ようやく慣れてきたところで帰ることになってとっても寂しーーー。
さすがのやっちゃんさん。ルソンハナダイガチッとやっつけててすごいわー。

photo by やっちゃんさん


噂の腐海に今日ようやく行くことができました。
みんなで400mくらい遠泳してそこにしかいないテンジクダイを見に行きました。
“腐”の名で呼んでは勿体無いほど激レアなテンジクダイがいて、、、
って、だからか。

photo by やっちゃんさん


いぶし銀なテンジクダイ、その名もシルバーライン。いかしてるぜ!

photo by やっちゃんさん


一同、大興奮だったレッドストライプ。テンジクダイの中で一番です。

photo by やっちゃんさん


今日は最終日だったので、マリゴンドンケーブの中までは入らなかったけれど、
あの穴。白石さんにかかると変な生き物が出てきて面白かったー!
けど、あれ?このヤドカリは見せてもらってない!また来い!ってことかーーーー???

photo by やっちゃんさん


ヒレ開かないし、あっち向くしで
結局完璧にはやっつけれなかったマルチバード。
アゴまで開いてるし!
悔しかったらまた来いってことだーーーー!!!

絶対また来る!それまでアディオスアミーゴ、チョコママチョコパパ!

BIG GUEST 到着!



こんばんは、非常勤・伊藤です。

柏島からまっちゃんさんとやっちゃんさんが来てくれました~!
最終日の10日まで楽しい日々が続きます。

photo by マスター


ヴォルケイノ・シュリンプゴビー

久々にティティンさんが見つけてきました~!
Masterさんもバッチリやっつけてくれてます!

photo by マスター


クマドリカエルアンコウ

石畳乗り。

photo by Hijo-King


キャンディケイン・ドワーフゴビー

婚姻色!

photo by マンダリン


ブルーストライプ・フラッシャーラス

外人イトヒキベラの通常色。

photo by Hijo-King


ラインスポット・フラッシャーラス

婚姻色!

photo by Hijo-King


フチドリハナダイ

黒抜き!

photo by しょーた


シャコの幼生

背中のトゲ、むっちゃカッコいいやん!


集合!
誰かわからんやん!