CEBUのお土産✩


おはようございます(^^*)
ころもです!

今日はフィリピンのお土産をご紹介しちゃいます♪
(写真にはフィリピン産でないものも入っています)



photo by ころも



フィリピンの代表的なお土産と言ったらドライマンゴーが一番勇名かと思いますが。



photo by ころも




それ以外ですと、『OTAP』というパイクッキー
この黄緑色のパッケージのものは小分けになっているので配りやすいです✩

そして、『Saloaro』というフィリピンのお菓子!
このお菓子は、薄いクッキーのようなものでココナッツの味がクセになります(^^)
アクエリアススタッフもみんな好きみたいです♪

お客様が食べていたのを頂いて知りました♪
この何年もの間知らなかったーーーーーー(゚∀゚)



photo by ころも




こちらはしみチョコみたいなものでお気に入り❤
『Oishi』というメーカーの物が意外と美味しいです(^^)
フィリピン産ではないですけどね(*´Д`)

どのお菓子も日本のお菓子に比べたら、、、
上回るものはなかなかないですが(^^;)

お土産のご参考にまでに✩

投稿者プロフィール

白石 拓己
白石 拓己
出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

この記事をシェアする

白石 拓己

白石 拓己

出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

関連記事

  1. 2014.03.17

    リクエスト
  2. 2016.05.21

    吸収力
  3. 2015.06.23

    孤高の男。

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。