カテゴリー : 水中ログ

最終話 さらばHijo-King! の巻



こんにちは、非常勤・伊藤です。
約5カ月いたセブも今日で終わり、明日帰国です。
みなさん本当にありがとうございました!

しかしよう遊んだなぁ。
カメラのリミッターはずれて深場攻めたり、逆に超浅場の腐海を開拓したり。

明日は日本。
帰ったらやらなきゃならないことが色々あるなあ。
でもまず一番重要なのは『徳川』の寿司だな!

photo by Hijo-King


ローズバンド・フェアリーラス

ヒレ全開! 角度は惨敗!
くそぅ、来年は絶対やっつけてやる!

photo by Hijo-King


ルソンハナダイ♂

全開~~~
やっぱ黒抜き全開が俺のジャスティス!

photo by Hijo-King


ナゾテンジクダイ

と見せかけて、たぶんミナミフトスジイシモチの鱗がはげたやつ。

次は柏島・アクアスでよろしくおねがいします!

ピリナッツ。



押忍!
回し者じゃないんですけど、今日はあるお土産の紹介です♪
白石です。

photo by brucelee


最近セブで売られてるお土産。
『CRACKING MONKEY』


photo by brucelee


中にはこんな感じの、切れ目が入った殻の固い豆『ピリナッツ』が入ってます。


photo by brucelee


袋に付いてるこのヘラを使って...


photo by brucelee


こんな感じに梃子の要領で割ります。
結構簡単に割れます♪


photo by brucelee


中に入ってる豆を食べる。


photo by brucelee


うまい!


photo by brucelee


元気!

photo by Hijo-King


割った殻が...FACE!!

photo by brucelee


ピリナッツ。
250ペソなり。

前置きが長くなりましたが、今日は生えもの倶楽部です。
生き物無駄に絡めるべからず!!


photo by brucelee


まずは最近話題のラフレシアボヤ。
イタボヤのペイズリーみたいな模様が並んで、花びらみたいになります。


photo by brucelee


そうる!
ミノカサゴの胸鰭。
胸鰭も生えものみたいなもんです。
そしてそれをソウルにするのも俺の勝手です。


photo by brucelee


マメボヤージュ。
オレンジのミカンボヤ添えたのと、青抜きにしたのは、これ撮った時の俺のこだわりです。


photo by brucelee


FACE!
カイメンファイス!

過ぎたるは猶及ばざるが如し



こんばんは、非常勤・伊藤です。

昼間あっつぅ~~~い中潜りに行って、くたくたになって帰ってくる。
冷蔵庫でキンキンに冷やしたスプライトを俺の体が望んでる。
手を洗って真空タンブラーを用意して、満を持して冷蔵庫からスプライトを取り出す。
プルタブを開けた瞬間、見る見る凍結していくスプライト。
噴きこぼれた分以外少しも出てこないスプライト。

ファッキン過冷却!!

photo by Hijo-King


シマヤッコ

けっこうレアなキンチャクダイです。
まだマクタンで2回しか見たことないです。

photo by Hijo-King


ケラマハナダイ

例にもれずこいつもマクタンではめっちゃ深いです。

photo by Hijo-King


クロソラスズメダイsp

調べてみたけど結局わからん!
目の周りがオレンジ色なのが特徴のしょうもないスズメダイです。

うわわわわわっ!



押忍!
うわわわわっ。
マダラトビエイやんっ!!!
でもそないマクロレンズに、がーーーと来られても...。
白石です。


photo by brucelee


アミメチョウチョウウオです。
やったー、鰭ぜんかーい!


photo by brucelee


コーラルドムワゼル。
ちゃんと撮ったら、ラメがキラキラ光ります。


photo by brucelee


ベニハナダイ。
セブは深い!


photo by brucelee


アンボンクロミス。
けやり抜き。


photo by brucelee


がーーーと来られました...。

フツー



こんにちは、非常勤・伊藤です。

ハイブリッドクジャクベラときて、エルニドと来て、今日はハウスリーフです。
なんかすんごいやりにくいです。

photo by Hijo-King


ウミシダ

いわゆる一つのアートです。
平成のヴァン・ゴッホと呼んでください。

photo by Hijo-King


ニシキフウライウオ

いわゆる一つのガイジン撮りです。

photo by Hijo-King


ナガサキスズメダイ

変な色してるけど完全にナガサキです。
あっさいとこに1匹だけきれいなやつが住み着いてます。

エルニドダイビング。



押忍!
エルニドから帰ってきました。
旅はええね!
なにがええて...なんかええね!
白石です。

そんなこんなでエルニドで2本だけ海で潜ってきました。


photo by brucelee


「あんぎゃー!」て叫んでまいましたわー。
いきなりアンギュラーフラッシャーやん!!
めちゃめちゃ見たかったベラ!
衝撃で溺れそうになったわ!!!
まぁ氷山の一角しか見てへんからなんとも言われへんけど、2本潜ってこっちのクジャクベラは全部これやったなぁ~。
とりあえずこっちの普通種であることは間違いないですわー。


photo by brucelee


ウミタケハゼ on ケリドヌラ・ヴァリアンス。
めるへんも撮るとか、完全に大人の試合運びやね。


photo by brucelee


こっちでよーけ見たカエルウオ。
トリカラーブレニーって言うそうです。
カンザシ添えやね。


photo by brucelee


あ、セブでは見ない The シモフリタナバタウオ。
なにげにテンション上がったわー♪


photo by brucelee


でもソウルも撮る辺り、完全に大人の試合運びやね。


photo by brucelee


スミスダムゼルかなぁ~。
浅いとこでよーけ見たわー。


photo by brucelee


ハニーヘッドダムゼルyg.でええんかなぁ~?
マクタンで見るペイルスポットダムゼルによく似てるけど、バンドのところが赤っぽいです。
かわいーねー♪


photo by brucelee


こっちはちょっと大人の階段のぼり中。
初日に素潜りで撮ってきたわー。


photo by brucelee


ヒトスジタマガシラに擬態してるギンポ。
じゃなかった!
むっちゃ細長いけど、テンジクダイやん、これ。
イエローベリーカーディナルフィッシュ言うそうです。


photo by brucelee


カンムリメギス。
初めてみた~!
むっちゃキレイやん~♪


photo by brucelee


シンデレラウミウシ。
お尻から失礼~。


photo by brucelee


謎のテンジクダイ。
これも素潜りで撮ってきた。
フックフィンカーディナルフィッシュ。
図鑑で調べたら、これ大きなったらむちゃむちゃかっこよくなる種!
リベンジしてぇー!


photo by brucelee


こっちも素潜りのやつ。
マクタンで見ないキュウセンの仲間。
グリーンバックラス♀です。

以上です!

ちょっとエルニドまで。



押忍!
Excuse me.
What?
Ah, I like to go to swim in manglove area. Is there manglove area around here?
Yes. You go Las cavanas. Is there many manglove.
OK! How can I get there?
You ride on tricycle.
How many minutes?
15 minites.
How much the cost?
150 Peso.
OK thank you, bye-bye!
Bye-bye!
Oh! Sorry. I forget one more very important question.
What?
No crocodile there?
Ahahahaha. No no no.
OK. Thank you.
白石です。



実はこのハゼを撮りたくて、エルニドにやってきました♪



エルニドいうたら、こんなところ想像するかもしれませんが...。


photo by brucelee


ぶっちゃけこんなところで潜りました。
むっちゃんこ泥々!!

ほんで、もー、先結果言うけど、おらへんかってん、くそーーー!!
昨日昼から2時間、今日は満潮狙って早朝から4時間探してんけど、よー見つけへんかったぁ...。
華麗に決めたかってんけど、一筋縄にはいきまへんなぁ~。
と言うことで、とりあえずマングローブエリアで撮った魚を今日は紹介します。


photo by brucelee


まずはサツキハゼの仲間。
昨日水引いてる時は全然見ぃひんかってんけど、今日はマングローブの根っこ覗いたらよーけおったわー。


photo by brucelee


ヒメツバメウオ。
小さいし、めっちゃ可愛い♪
ただ水がゲロ濁りやから、ちょっと離れると見えへんようになるので、ごっつい難易度です。


photo by brucelee


ヒルギギンポみたいで、そうでないやつ。
マングローブの根っこの間をふわふわ泳いでました。


photo by brucelee


ヤエヤマノコギリハゼ。
こいつはかなり分布域広いんかなぁ~。
パラオでもセブでも見れます♪
ちょっとワニみたいなフォルムのカッコ良いハゼです。


photo by brucelee


マングローブ潜っててよく見たヒラムシ。
真っ白なボディに青い縁取りがキレイです。


photo by brucelee


謎のテンジクダイ。
よーけ群れてました。


photo by brucelee


クロホシマンジュウダイyg.です。
昔パラオで初めて見た時は、「新種のチョウチョウウオ見つけた!」思て興奮したものです。


photo by brucelee


タスキヒナハゼかなぁ~。
大小、よーけいました。


photo by brucelee


ホシマダラハゼ。
これは水が満ちてる今日より、潮引いてた昨日の方がよく見ました。
世界で一番大きいハゼです(厳密に言うとカワアナゴ科)。
水が濁り倒してるから、これ以上引くと写真に写りませんでした...。


photo by brucelee


マングローブにいたウミウシ。
泥泥のところにいる割に、可愛らしい模様のウミウシでした♪


さよなら、マングローブ。
いつかまたリベンジしに来るぞー!
あ、弾丸ツアーでしたが、明日セブに帰ります♪

明日のログは、今日昼から2本海でダイビングして来たので、その分をアップしたいと思います~。

ハイブリッドクジャクベラ



押忍!
あれと、あれが、あーんして、あれやね。
白石です。

もっかいゆーで。


photo by brucelee


これと、


photo by brucelee


これが、


あーんして、


photo by brucelee


これやね。

しょうじきもの。



こんばんは、非常勤・伊藤です。

器材だのカメラだの、使ってみて使えないとわかったらもう容赦なくブログでこきおろします。
提灯記事は書けない正直者なわたくしです。
正直すぎてディスリ魔と呼ばれてます。
むしろもうディスリ魔クリスティです。

photo by たつお


アカスジウミタケハゼ on マメボヤ

ずんだ餅!

photo by トヨミゲル


ちょっと引きでもずんだ餅!


photo by Hijo-King


横から黒抜きもしばいたらな!

photo by トヨミゲル


ハゼちっちゃ!
こっちのウミタケハゼもなかなか熱いです

photo by トヨミゲル


カンザシヤドカリと~
ぶんぶくんが~
ホワイトハウスで~
であった~~~

photo by たつお


ホテイベニハゼ on マメボヤ

最近ホヤづいてるアクエリアスです。

photo by たつお


メガネベニハゼ on ラフレシアボヤ

ホヤと言えばこのラフレシアも忘れられんぜよ~~~

photo by Hijo-King


ニシキフウライウオ

今めっちゃ沸いてます。

サンドマン。



押忍!
今日は今季初のサンドマン!
そこにめるへん求めるべからず!
抜いても、添えても、泥!泥!泥!
とことんハゼの3本勝負!
硬派にハゼのみ攻めて来たでー!
白石です。


photo by たつお


ヤツシハゼsp.。
お腹に細かいシマシマあるやつ。
なにかに吠えてます。


photo by とよみん


ハゴロモハゼsp.おったー!
いぇい!


photo by とよみん


ヤツシハゼsp.。
ほくろちゃん。


photo by たつお


フラッグテールダートフィッシュ。
去年スミレハナハゼって名前付きました。


photo by たつお


オニツノハゼ。
相変わらずかっこいいね!


photo by たつお


ウオノエ on!