カテゴリー : 水中ログ

走る犬

押忍!
オラ、悟空!
いや...
白石です。

photo by bruce lee


ミノカエルウオです。
GWぐらいからずーっと卵守ってる個体です。
なんと!ついに産卵現場に出くわしました。
産卵は今まで見たことなかったから、夕方とか早朝にやってんのかなぁて思てたら、普通に昼間やってんけど。
この上のめっちゃ黄色くなってる個体が、いっつも卵守ってる♂です。
ごっつい色になってまっせ。
ほんで下の地味な個体が、卵産んだらすぐにどっか行く♀です。
まぁ卵産むのんエネルギーいるさかい、次のクールのために産んだらどっかに精つけに行ってるんやろうけど。
しかし寒くなっても、未だに卵孵してるて、大したもんですわぁ~。


photo by bruce lee


デルタスズメダイyg.です。
めっちゃチビです。
テンション上がりましたわぁ~♫
尾びれの下側切れてなかったら、『Wピース』でもっと良かってんけどなぁ~。


photo by bruce lee


イズハナダイsp.です。
オレンジが綺麗な個体です。
しかしとっさのことやったさかい、ストロボの角度が甘くて、もろにチリ写しこんでしまいました。
そしてこのワンカット切ったらすぐに奥へ...。
くやしいです!


photo by bruce lee


ニシキヤッコyg.です。
こないだDAIKIさんが撮ってはったやつ、確認しに行ったらまだおって、しばいてきました。
難儀なとこにおるさかい、難しかったなぁー。
しかし綺麗なキンチャクダイです。


photo by bruce lee


しんちゃんです。
冨弥さんとこの犬です。
元気に走ってはったで♪
ぶはははは。

今晩からセブへ行ってきます。

押忍!
昨日から腹巻導入しました。
じゃりン子チエのテツみたいな状態ですわ。
白石です。

photo by bruce lee


顔です。
リュウキュウキッカサンゴです。
キッカサンゴなので、キッカ君と名付けました。
Smile for all です。


photo by bruce lee


イソギンチャクモドキカクレエビです。
頑張って青抜きしてたら、ほぼ鉛直上向きでの撮影もあってか、頚椎損傷してまいましたわ。
その割に、目が白く飛ぶのを恐れてストロボ弱くしたりなんやらしてたら、青抜きというより“青かぶり”な写真になって...。
難しいですなぁ~。


photo by bruce lee


クマノミです。
イソギンチャクの近くに良いガンガゼがあったので、ガンメルでシバいてみました。
予想以上に手こずりました。


photo by bruce lee


ウバウオ科の一種です。
ガンガゼエビとか下向くのでガンメル難しいのですが、この魚は外向きにとまってるので『ガンメルして頂戴』状態です。
しっかし小さい魚なので、これも予想以上に手こずりました。
ちょっとおもろかったのは、ガンガゼに針で頭シバかれまくってたで。


photo by bruce lee


ジャパピグとイロカエルアンコウです。
久しぶりに燃えましたわぁ~。
チャンスはいきなりやってきよるで。


ということで、今晩からセブへ行ってきます。

イナズマヤッコ

押忍!
エントリー前、お客さんに「バルブ開いてますかぁ~?」て聞いたら、「バッチグー!」やて。
ごっつレトロやんけぇ~。
驚愕したでぇ~。
白石です。

今日もセブの魚行くよー。

photo by bruce lee


イナズマヤッコです。
フィリピン、インドネシア、パラオ、パプアニューギニア、グレートバリアリーフに分布する、レアなキンチャクダイです。
サンゴ礁のドロップの浅いところにいてましたわぁ~。
青がUの字に入ってます。
ブルーフェイスがごっつ渋いです。

イエロースポッテッドタイルフィッシュ

押忍!
昨日休みもろて、久しぶりに親戚のおっちゃん、おばちゃんとこに顔出しに行ってきたんです。
二人とも歳やさかい、足が痛い、腰が痛い、あっちゃ痛いこっちゃ痛いいう話しばっかりしてはりますわ。
ほんならええタイミングで親父から「拓己行っとるんかぁ~?」いうて電話かかってきて、おっちゃんが話してはんねん。
「近頃は魚が居らんけん、釣り行っても釣れんがね。肩こりほぐそう思て釣りに行きよんのに、全然釣れんから逆にこってしもて、どうならい。」
なんや、だらくさいこと言うてはりますわ。
まぁでも、なんやかんやいうて元気な顔見れてなによりですわぁ~。
白石です。

今日はセブの魚です~。

photo by bruce lee


イエロースポッテッドタイルフィッシュです。
泥地のやや深いところにおった、キツネアマダイの仲間ですわ。
そこそこ大きくて、15cmぐらいありましたわ。
フニャフニャとヤセアマダイみたいに泳いでて、ビックリしたら頭から泥の中にずぼっと逃げ込みます。
頭に黄色い点々があるのが、名前の由来っぽいですね。

海からのメッセージ

押忍!
昨日まで広部さんの番組の『海からのメッセージ』の取材でしてん。
ほんで最後のセリフの“海からのメッセージ”撮ってたとき。
まっちゃんさん、「海は、みなさんに、エネルギーを与えてくれます...。パワー トゥ ザ ピーポー!」いうて歌い出しよんねん。
広部さん、一通り撮って「はい、ダメー!」やて。
歌は著作権の問題でNGだそうですわ。
せやから俺の“加山雄三”も漏れなく、ダメ...。
「大自然よ、海よ!オラに力を与えてくれー!」
元気玉バージョンもふざけすぎて、ダメ...。
もうNG出しまくりですわ。
沈下橋の上で風の収まったタイミングを図っての撮影もあってか、『Mr. めんどくさい』で知られる広部さんに、二人揃ってめっちゃ面倒くさがられてたで...。
白石です。

今日は久しぶりに柏島ですー。
っていうか、四万十川ですー。

photo by bruce lee


ブラックバスです。
ランカー級やったでぇ~!


photo by bruce lee


ウロハゼです。
そこらへんにいてますわ。
ウロハゼだけに、ウロウロしてましたわぁ~。


photo by bruce lee


トサカギンポです。
相変わらず、めっちゃ可愛いです。
恐れることを知らずに、マイペースで愛嬌振りまいてます。
汽水域のアイドルです。


photo by bruce lee


ノコギリガザミ?です。
そー言えば、昔お世話になったなぁ~。
こいつの甲羅をパンツ替わりに履いて、『クラブマン』いうて潜ったもんやでぇ~。
ただ気ぃ付けとかな、エッジの“ノコギリ”の部分で、ふともも『カニ荒れ』するさかい、注意が必要ですわ。


photo by bruce lee


ゴクラクハゼです。
胸びれの上見て、寄生虫付いとんねん~~~!
極楽言う名前に、あやかりよったでぇ~!


photo by bruce lee


集合写真です。
赤い人:『Mr.めんどくさい』の広部さんです~。
その隣のアクアスの看板に被ってはる人:長崎のダイビングサービス『海だより』の中村拓朗さんです~。
緑のTシャツの下に、隠れ『拓T』着てはる人:暴れん坊主のけんゆうさんです~。

ルソンイトヒキベラ

押忍!
夜中にかじりつくパン。
止められまへんなぁ~。うへへへへぇ~。
白石です。

今日もセブの魚です。

photo by bruce lee


ルソンイトヒキベラです。
これも日本には居てへん魚でっせぇ~~~!
尾びれと胸びれ以外のヒレが真っ赤です。
各ヒレが大きくて、ご覧の通り全開すると、ごっつ景気のええ感じになりますわぁ。

この時、たまたま並んでディスプレイしてはってんけど、ピントは向こうの個体の目に合ってもーてますねん...。
ええシーンやのに、ごっつ悔しい一枚ですわぁ~。

スプリンガーズダムゼル

押忍!
タンク2本だけ運ぶだけやさかい、軽トラ使うのもあれやし、タンク小屋から人力で運んできてたんですわ。
ほんならみなみちゃんが「そこに住んでるおじさん、さっきパンツ一枚で竹刀振ってたよ。」とか、今日のプチ出来事話して来よんねん。
あの..力入らへんからやめてくれへん?そのちょっと笑かしに来るの。
白石です。

今日もセブの魚です。

photo by bruce lee


スプリンガーズドムワゼルです。
こいつもセブ来たら撮って行って頂戴スズメダイの1つですわぁ。
ドロップ沿いの浅いサンゴの上でよく見掛けるスズメダイです。
ツンツンした背びれもカッコ良いんですが、青と黒の配色もごっつカッコ良いスズメダイです。

これ黒抜きしたら、スズメダイ自体の黒い部分とバックの黒がシンクロして、ごっつかっこええ写真になんねんけど、それはまた今度。

タルボッツドムワゼルyg.

押忍!
お客さんが自分とこの犬が病気で「けっこうシリアスなのよぉ~。」言うてはったんです。
ほんなら大井師匠すかかさず「なんや、尻の病気かいな?」やて。
ほんま全然シリアスちゃうで。
白石です。

今日もセブの魚です。

photo by bruce lee


タルボッツドムワゼルです。
こいつもセブでは普通種で、是非見て帰って頂戴ネタです。
背びれに大きな黒点があるのが特徴です。
若い個体は頭の黄色が多いので、狙い目です。

あくび撮れたんは嬉しかったなぁ~♫

ローランズドムワゼルyg.

押忍!
柏島忙しくて、なかなか写真撮る機会少ないさかい、ブログほったらかしにするのも勿体ないし、
セブで撮った魚をボチボチ紹介していくことにしました。
また12月からセブ行きまっさかい、リクエストの参考にしていただけると、幸いです~。
白石です。

photo by bruce lee


ローランズドムワゼルyg.です。
セブ来たら、絶対外されへんスズメダイの1つですわぁ~。
また小さいのんから大きいのんまで、各ステージなんぼでもいてるさかい、選り取りみどり伊藤みどりですわぁ。
まぁ選り取りみどり、五月みどりっちゅうのもあんねんけど。
て、なんの話しやねん。

チャームポイントはこのセンスのある配色もせやねんけど、やっぱり真っ白でピッと伸びた腹びれでんなぁ~。
ぴゃっぴゃっと「前ならえ」するさかい、その瞬間を抑えてもらえたら良い感じです♫

エクソシスト...

押忍!
パンイチで部屋でくつろいどったら、テレビのとこにフナムシいましてん。
まぁでもゴキブリちゃうさかい、そのままにしとったんですわぁ~。
ほんでパソコンしててふと気付いたら、急に距離縮めて股ぐらのとこに居りよんねん!!
エマージェンシー状態ですわ!!
思わず仰向けの四つん這いで、エクソシスト気味に後ずさりしてもーたわ。
白石です。

天気:雨 水温:25℃ 透明度:25m

photo by bruce lee


アサヒハナゴイです。
今日は休みやさかい、あんまり窒素溜まらんように手加減して潜ろうと思てたのに、あれよあれよとこの水深ですわ。
なんのこっちゃやで。


photo by bruce lee


アヤタスキベラyg.です。
このベラ好っきゃわぁ~。
赤と白のストライプがめっちゃ綺麗やでぇ~。
食いだおれ人形もこんな感じやけど。


photo by bruce lee


オルトマンワラエビです。
後ろめっちゃボカシたろう思て、敢えて遠くのイボヤギをバックに持ってきましてん。
なんや色々しながら撮ってたら、天文学的なデコが知らん間に消えてましたわ。


photo by bruce lee


フトユビシャコです。
「ええとこおるなぁ~。」て前から思てたネタです。
バックにカンザシ入れて、お、後ろ青抜きできるやん、あれ、そうなったらちょっと煽ってトサカも入れようかぁ~、なんてしてたら段々賑やかになってきました。
でもシャコが巣穴から掻き出した砂が、ええ感じに写ってるのは意図せず得たラッキーです。