カテゴリー : 水中ログ

大雨でえらいこっちゃで。

押忍!
今日は朝からごっつ雨降ってて、えらいこっちゃで。
山だてしようにも、目印が全然見えへんねん!
セブシティにその目印の建物があんねんけど、真っ白で霧の都ロンドンみたいになってますわぁ。
まぁ言うてもロンドンは行ったことあらへんけどぉ。
ほんまポイント見つけるまで、往生こいたで。
白石です。

photo by とたみん


コガラシエビです。
ウミブドウのええとこにいましたわぁ。
しかもそれを青抜き~!
ええ写真やなぁ♪


photo by くらため


セボシウミタケハゼです。
卵守ってはりました。
これもええ感じの青抜きです♪


photo by とたみん


ウミシャボテンカニダマシです。
模様が可愛いです。
あと“シャボテン”とかいう辺りも可愛いです。
ウミエラ見ていったら、ちょいちょい見つかります♪


photo by くらため


マッチョマンマークです。
3枚集めたら、ちからの缶詰もらえます。
プロテインとか入ってます。


photo by とたみん


「おっ、あんなとこにコンビニできたんや♪」いうてはります。


photo by くらため


ピースして、「ちょりーす♪」いうてはります。

ルートビア現象

押忍!
昨日、お好み焼きやってんけど、冷蔵庫開けたらオクラが3本余ってけつかんねん。
「いやいや“ナイ”やろう~。」思てんけど、「こいつ面倒くさいなぁ~。」思て、「もうええわぁ~。」言うてザーッと刻んで一緒に焼いたったんですわ。
完全に“ルートビア現象(※)”でしたわ...。
いらんもん入れたらアカン、いらんもん入れたら。
豚玉 is BEST。
白石です。
(※)ルートビア現象:「アカンやろなぁ~。」思て一応やってみて、やっぱりアカンかったこと。

photo by 山兄ぃ


アナモリチュウコシオリエビです。
目ぇクリックリでごっつ可愛いです。
でもコシオリエビの中では特にいかつい腕の持ち主です。
直毛の腕毛もなんか、カッコ良いです。


photo by 山兄ぃ


嚢舌目の仲間です。
バロニア越しの間接照明です。
緑の光が暖かいです♪


photo by 山兄ぃ


ヒレナガネジリンボウです。
ヒレだけじゃなくて、自分までピっと立っとったで。
なんぼほど気合い入ってんねん。
びびるわ、ホンマ。


photo by 山兄ぃ


オニハゼの仲間です。
第一背びれの形がけったいです。
なんやろ?初めて見るタイプです。

青空1人カラオケ

押忍!
なんやエンガニョ潜ってたら近くの民家でカラオケ始めよんねん。
しかも青空の下、1人でずーっと歌てはんねん。
潜って上がって来てもまだ歌てはりますわ。
上手い下手、近所迷惑、この際細かいことは置いといて、ごっつ気持ち良さそうに歌てはんねん。
「That one is his how to Masturbation.」言うたったら、ジョーさん腹抱えて笑てはったで。
白石です。

photo by brucelee


シロオビイソハゼです。
綺麗なケヤリの間を縫うように泳いでました。
このケヤリ、エンガニョに多いです。
バックに入れるには持って来いのネタです。


photo by brucelee


ツリディラ・リネオラータです。
オレンジと水色、ごっつい色のウミウシです。
スポットライトで正面からシバいてみました。
なんかめっちゃオモロイ顔してんなぁ~。


photo by brucelee


メギスsp.です。
前から見たかったメギスです。
泥地の深場に居てましたわぁ~。
腹びれめっちゃ長いねん。
めっちゃカッコ良いやん!


photo by brucelee


顔です。
頭から花が咲いてるいうの、演出してみました。
なんか...めっちゃ怖いな。
もっとメルヘンになる筈やってんけどなぁ..。

萌えてまうやろぉ~~~!!

押忍!
ショップから帰りしな、ブチハイエナ見つけましてん!
「モヒカンめっちゃ渋いやんけぇ~!」思たら、背中の毛ぇ残して、あとみな抜けてるだけやん..。
皮膚病の犬かいな、アカンやん!
白石です。

photo by brucelee


モエギハゼsp.です。
出たぁ~~~!!
第4のモエギやぁ~~~♪
今までセブで3種類のモエギ見つけててんけど、とうとう新しいの出よったぁ~!
6月3日のログに3種のモエギアップしてます。)
しかも全然ちゃうぞ、こいつ。
第1背鰭がやたら細長く伸びること、尾びれの形がヤリ状じゃなくて燕尾状に二叉すること、ほんでなにより各ヒレに黄色のライン!
萌えてまうやろぉ~~~!!


photo by brucelee


ヤツシハゼsp.です。
また新しい?のん出ました。
もう『デイリーヤツシ』っちゅうコーナー作ろうかなぁ~?思う、今日この頃。
もしかしたら6月18日のログの最後の写真の個体と一緒かも知らんけど、多分ちゃうと思いますわぁ。
こいつの一番の特徴は第1背鰭の第3棘目が途中からキュって真横に曲がるねん。
「この個体だけ特別なんかなぁ?」思てんけど、他の個体もそうやったから、これは特徴で良いと思いますわ。


photo by brucelee


ホシゾラワラエビです。
ポリプ抜きです。
なんか目がチカチカする写真です...。


photo by brucelee


ヨウジウオの仲間です。
初めて見ました。
なんやろ、コイツ~~~?
ダンゴムシの口持ってキュ~~~~~~って伸ばしたら、こんな感じです。


photo by brucelee


トゲツノメエビです。
今、ディンディンいう新しいスタッフがオンパさんの代わりに入って研修期間中やねんけど、スポットライティング猛特訓中です。
うちでガイドするっちゅうことは、そういうことです。
って、どういうことやねん?

ヤツシはええなぁ~、ヤツシわぁ~♪

押忍!
あかん、こないだのドネアの試合もう出てるはずや。
DVD屋行こ。
50ペソで買うてこよ。
白石です。

今日はヤツシハゼsp.メドレーです。

photo by brucelee


ヤツシハゼsp.です。
7月7日のログで山兄ぃさんに上半身だけ撮ってもらったキラキラハゼ似のヤツシハゼです。
全身の撮影に成功しました♪
めっちゃ似てますが、体側に入るバンドの感じや目の下にラインが入ること等で、やっぱり別種やと思います。
浅いところでは見れない、“深場のヤツシハゼ”です。
深場ならではのハゼ、とうとう出てきたなぁ~って感じです。


photo by brucelee


ヤツシハゼsp.です。
こちらも7月7日に山兄ぃさんに撮って頂いたヤツシハゼです。
これはこのポイントに行くとゴロゴロ居ます。
やっぱり深場のヤツシハゼです。
尾びれがめっちゃ長いのがカッコいです。
ちょいちょいホバリングしてるとこも見れたんで、是非中層ヒレ全開をやっつけたい、今日この頃です♪


photo by brucelee


ヤツシハゼsp.yg.です。
腋部(胸鰭根元)に黒斑があるタイプのやつです。
めっちゃ小っさかったで。
よ~見たら、尾びれがヤリ状に尖っててめっちゃカッコ良いです。
中層ヒレ全開、最高やぁ~♪

DVD屋

押忍!
この間、DVD屋さん行ってたんです。
1枚50ペソ(¥100)でめっちゃいっぱい入ってんねんけど、日本語字幕も吹き替えもほとんどあらへんという微妙にニーズに対応しきれてない、ロープライスロークオリティの粋なDVD屋ですわ。
ほんで色々見てたら、店のおっさんこっちのニーズなんかお構いなしになんやかんや色々勧めてきよんねん。
韓ドラ持ってきたりエロいのん持ってきたり、もうあの手この手ですわ。
仕舞いに万策尽きてか、原点に返って持って来たんが『忍者』モノ...。
あんなぁおっさん、とりあえず日本人にはNINJA とか SAMURAI とか勧めといたらええちゅうのは、もはや神話の話しやでぇ~。
白石です。

photo by 山兄ぃ


スジクロユリハゼです。
ヒレ全開やでぇ~♪
めっちゃかっこええやん。


photo by 山兄ぃ


リュウキュウウミシダエビです。
かっこええ~~~!
バサラカクレエビも好きやけど、こいつもええなぁ~♪


photo by 山兄ぃ


センテンイロウミウシです。
プチサンゴとセットです♪


photo by 山兄ぃ


イソギンチャクモエビです。
理想的な構図です。
エビはスナギンチャク自体についてるより、となりの岩とかについてる方が構図として綺麗に収まることに気付きました♪
まぁ好き好きやけど。

あーめん そーめん

押忍!
今日は泥地3本出し言うことで、お昼そーめん持って行ってボートの上で湯がいて食うてたんですわ。
ただその前のダイビングで、ウミウシカクレエビのガイドしててジャノメナマコの腸ぶわぁ~出してもーたもんやさかい、それが脳裏に浮かんでしもて...。
なんやこの脱力感にも似た食欲の無さ...。
精神面攻めて来るとか、ナマコやりよんなぁ。
白石です。

photo by 山兄ぃ


ヤツシハゼsp.です。
恐らくまだ名前の無いヤツシハゼです。
胸鰭根本の黒点、めっちゃ背びれが短いことが特徴です。
あとブルーとイエローが綺麗なハゼです。


photo by 山兄ぃ


ヤツシハゼの仲間?です。
第一背びれに黒点あります。
また初モノです。
たまらんわぁ~、このポイント~。
なんや未知のハゼ、ザクザク出てきよんで。
こんな嬉しいことあらへんで♪


photo by 山兄ぃ


ウミウシカクレエビです。
ナマコのイボイボがええ感じです♪
ただナマコ触るときは気ぃ付けよ...。


photo by 山兄ぃ


レッドスポットドワーフゴビーです。
大胆な赤いスポットと、ずんぐりとした体高の、えらい存在感のあるベニハゼです。
ついつい目ぇ行ってまいます。

七夕違て、棚ぼたですわぁ~。

押忍!
「今日は七夕やさかい、タナバタウオガイドしたんねん~!」言うて意気込んでたのに、よ~見つけへんかったわぁ。
ほんで代わりに「タンザクハゼやぁ~!」言うて行ったら、その水深だけ激濁りやし...。
完全に振り回されとるがな!
アカンアカン平常心、平常心でいこ...。
白石です。

photo by brucelee


建設中の休憩所です。
屋根葺き始めました♪
あと1週間もせんうちに完成しそうやなぁ~♪


photo by brucelee


ニッパマンです。
なんでもこの屋根噴いてる葉っぱを現地で“ニッパ”言うそうです。
今日はティティンさん「Please call me ニッパマン!」言うて、一所懸命屋根葺いてはりましたよ。
まぁ俺もよ~マウスピース噛み切るさかい、違う意味で「ニッパ(歯)マン」呼ばれてんねんけど~。


photo by 山兄ぃ


謎のヤツシハゼです。
また出たでぇ~。なんじゃこいつ~!?
おる水深とか、第一背鰭の黒点とか、あと黄色い点々とか、めっちゃキラキラハゼに似てるし!
まぁでも分布域が全然ちゃうさかい、キラキラハゼじゃないとは思うねんけどぉ~。
ちょっと近日中に、全身撮りに行こう~♪


photo by 山兄ぃ


謎のヤツシハゼです。
恐らく此間、鎌倉さんが撮ってきはった『謎のヤツシハゼ(5/30のログ)』の成魚やと思いますわぁ。
ただこいつも上の個体もせやねんけど、そこそこ深いねん!
よゆわんわぁ~。


photo by 山兄ぃ


マッシュルームコーラルパイプフィッシュです。
此間からおるやつ、まだ居付いてくれてはります♪
ほんで今日はさらに、コロールアネモネシュリンプまでついてましたわぁ~!
棚から牡丹餅、“タナボタ”ですわぁ~!
て、そんなんええねん!
白石です。

明日は七夕やなぁ。

押忍!
油断してたら、明日『七夕』やなぁ。
なんとしても明日はタナバタウオをガイドしたい、今日この頃です。
言うてこのタイミングで毎年、外してんねんけど...。
白石です。

photo by brucelee


エレガントモレイです。
やっと全身出てるとこ捕らえたでっ!
全部出ても20cm前後の小型種です。
いっつも隠れてるけど、ヒレ黄色でおしゃれです♪


photo by brucelee


スフィンクスサラサハゼです。
サラサハゼによく似てるのですが、サラサハゼの第1背鰭が三角なのに対して、こいつは長方形です。
ちょっとレアです。


photo by brucelee


リングアイジョーフィッシュです。
この漫画みたいな顔が好きです。

なんの勝ち負けやねん。

押忍!
街歩いてて「うわ、ベッピンやなぁ~。」思て、それが後から「あれ、オカマやでぇ。」言われたときの、悔しさ。
そして、自分への腹立たしさ...。
ほんで逆に、「うわ、ベッピンやなぁ~。」言われて、「なに言うてんねん、あれオカマやでぇ。」言うたったときの、清清しさ。
そして勝ち誇った感。
白石です。

photo by brucelee


ティモアオギ(仮)です。
そう言えば黒抜きで撮れたん初めてです。
ヒレの感じ、めっちゃ綺麗やん♪


photo by brucelee


名前の分からんカサゴです。
ただ洒落んならん深さに居た種です。
まぁでも、だいたいこういう期待感のあるときに限って、普通に浅場におる種やったりすんねんけど。
そんなもんよ、そんなもん。
まぁでも一応、調べ切れんさかい載せときます。
ピンと来たら、110番してください。
他力本願...。


photo by brucelee


スマイリークラブ(仮)です。
実はこのカニ、正面にも顔あったんです♪
でもこっちはちょっと別の、悪意のありそうなスマイルですけどぉ~。