カテゴリー : 水中ログ

行き先は内緒やねんけど...。



押忍!
今日から1週間ほど暫く遠征です♪
どこ行くかはまだ内緒やけど、ずーっと楽しみにしてたんでバリ楽しみですわー。
白石です。

最近の撮りためフォトから、だいぶ早目のログアップ。


photo by brucelee


ガラスハゼ。
太陽光眩しいさかい、“さちの向こう側”行ってまわんように『ISO50 F45 S1/320』の設定で“うつし世”に留めておいてからのぉ~、ストロボはフル発光という、ごっついガチガチ設定で撮りました。
硬派な設定とは裏腹に、水面の光がめるへん~な雰囲気に撮れたのが気に入ってます♪


photo by brucelee


ちょっと話題になったトリカラくん。
こないだ見たら、グラデが進んで汚げな4色になっとったなぁ...。
やっぱり “旬” て確実に存在するね。
『一魚一会』、大事にしていきたいものです。


photo by brucelee


たこ!
HWSで撮ってるので、乗ってる海藻が綺麗です♪


photo by brucelee


ブルーストライプフラッシャー。
この子、浅場でエエ個体やったなぁ~。


photo by brucelee


サラサのゴンベが、季節外れのお花見してはります。

さー!ほな、ミッション幾つかあるし、テンション上げてバリバリ頑張ってきまっせー!

巨人行ってもーてるやん!



押忍!
最近数々の言動から(たまに巨人のユニフォーム着てくる。)、“広島愛”を疑われてるカープ女子さん。
こないだ最近行きつけのお好み焼き屋にお連れしましてん。

「そこは何系のお好み焼きですか?」
「普通のお好みもあるし、広島風のもありますよ。」
「いや広島のが普通のお好み焼きで、関西のが“関西風お好み焼き”です。」
お、地元愛出してきちゃってるやん。
と見せかけて、「何系のお好み焼きが好きなんですか?」と聞くと。
すかさず「もんじゃです♪」やて...。
もーあんさん、完全に気持ちが巨人行ってもーてますやん!
白石です。

photo by キコ太郎


ブリーカーズドムワゼルyg.です。
もー、この子に関しては光ってるね。
オーラがちゃうわ。
現場で眩しいもん。


photo by キコ太郎


ブラックスポットダムゼルです。
ちょっと渋めの外人スズメダイです。


photo by キコ太郎


ウェッジスポットダムゼルyg.です。
今回キコ太郎さんからリクエストもろてたスズメダイのひとつやってんけど、そんなに珍しいスズメダイでもないねんけど結構かかったねぇ...。
最後自力て見つけてはったもんねー。


photo by Seiichi


クジャクベラです。
鰭全開の様子は、圧巻ですな!


photo by ツンデレカープ女子


しだめる on バブルコーラル。
ハイレベルのめるへんだねぇ~。


photo by 海老蔵


カンザシヤドカリ with カンザシ咲き乱れ!


photo by 海老蔵


うわ!
コラボ!!


photo by 海老蔵


ゼブラガニです。
何げにセブでは珍しいカニです。
あ、海老蔵さんカニ撮ってる。
海老蔵改め...蟹江敬三ですなっ!!


photo by 湯けむりOL


はっ!?目が!!
湯けむりOLさん、イバラの中からハートみぃつっけた♪

スズメダイ時々、エビちょっと。



押忍!
ある女性のお客さんが言います。
「ティティンさんが、撮り終わったあと写真チェックしに来る。」
すると「私も、私もー。」と別のお客様も、口を揃えます。
「そうなんですよ、最近ちょっと生意気なんですよね。」
ガイドしながら自分の頭の中でイメージした像があるようで、それに沿うようにガイドしたいみたいなんです。
なんて話ししてると、Seiichiroさんが「俺、全然チェックされないよ。」と異議を唱えます。

そーいやあのオッサン、そーゆーとこあるな!

今日もティティンさんがガイドしてたカープ女子さんが撮影終わった様子見計らって、「呼んで!」いうて鈴鳴らしてんのに、カープ女子さんは自分でキープして、近く通りかかった海老蔵さん投げてきよったもんな。
ほんま、とんだスケベジジイやで!

老若男女平等でありたい、今日この頃です。
白石です。

photo by brucelee


今日はダムゼルガールのキコ太郎さんのリクエストでカビラオ遠征してきました♪
天気も海況もサイコーやったね!

photo by brucelee


海の中は、サンゴでいっぱいです!
ゆえに、スズメダイ天国です!!

photo by Seiichiro


バーチークドムワゼルyg.です。
やっぱかわいーなー♪


photo by Seiichiro


ブルースポットドムワゼルyg.です。
セブでは珍し目のスズメダイです。


photo by キコ太郎


スズメダイモドキyg.。
お尻のオレンジが、ソラスズメダイとかより強めのオレンジです。


photo by キコ太郎


スプリンガーズドムワゼルyg.です。
若い時は体側の黒いモザイク模様が入りません。
でも若い内から、目つきは悪いです。


photo by キコ太郎


タンポポスズメダイyg.です。
牛乳パック!


photo by キコ太郎


ブルーバックダムゼルyg.です。
これはマジでちっちゃっかった!
10mmぐらいやったねー。
小さいとスズメダイは体高低いの多いですね。


photo by ツンデレカープ女子


クロメガネスズメダイyg.。
さち風ですねー。

photo by brucelee


海から上がってくると、ジョーさんが BBQ してくれてます♪

最後、ちょろっと海老。

photo by 海老蔵


The サラサエビかなぁ~?
洞窟の中に1匹だけでおったから、ちょっと別種かなぁ~て思たりしてんけど...。


photo by 海老蔵


エンヤサラサエビです。
手ぇ長いねぇ~。


photo by 湯けむりOL


アカオビスベスベオトヒメエビ。
普通のポイントではまず見れない種です。

海老蔵さん、1000ぼ~ん!



押忍!
ゴビーガンのお客様と僕、ハゼの話しで盛り上がってたのですが、突然その間にスマホが割り込んで、
「このエビいますか? サシミエビ。」と、本日1000本を迎えた海老蔵さん。
「さ、サシミエビ!? いやー、初めて聞きましたねー。」

て、あれ?何の話してましたっけ??
しっかり話の腰を折られてしまいました...。

海老蔵改め、腰折海老蔵(コシオリエビゾウ)ですな!
白石です。

photo by めるな


海老蔵さん、1000本記念~~~!
ハーレム状態ですやん~。
ものごっつ、おめでとうございます!!


photo by 海老蔵


ナデシコカクレエビ。
イソギンチャクの触手がい~感じ。


photo by 海老蔵


バサラカクレエビ。
渋いから、モノクロHDRでもっと渋く!


photo by 湯けむりOL


ムチカラマツエビ。
アオハライド♪


photo by 湯けむりOL


ガラスハゼ。
綺麗なブルーと太陽!


photo by Seiichi


ローズバンド!
ハーレムの No.1 の婚姻色!


photo by Seiichi


No.2 もいてもーてはった!
Seiichiさん、只者じゃねーなっ!


photo by キコ太郎


スズメダイモドキ。
浅場のスズメダイです。


photo by キコ太郎


ペイルスポットダムゼル。
こっちはもっと浅場のスズメダイです。


photo by ツンデレカープ女子


マツゲベニハゼ。
ティティンさんが気に入ってる、シチュエーション。


photo by ツンデレカープ女子


奇跡のウミアザミ!


photo by Seiichi


鎌倉さん、今日まででした~。
日本帰ったら、獅子浜でウォンテッド!!

ゴビーガンと、エビーガン。



押忍!
いま、ハゼしか撮らないお客様がいらっしゃってます。
「ハゼしか撮らないなら、ゴビタリアンですね。」というと、もっと適した言葉があるとのこと。
なんでもベジタリアンの中でも、さらに究極にチーズとかも摂らない人を“ビーガン”というらしい。
そんなこんなで、「私はゴビーガンです。」やて。

なるほど。
なら海老蔵さんは、エビーガンですな。
白石です。

いきなり海老蔵無双!!

photo by 海老蔵


アナジャコの仲間。
ナイトでガレめくってたら出てきました。


photo by 海老蔵


クメジマオトヒメエビ。
普段は深海性のエビです。


photo by 海老蔵


ホヤカクレエビ、ダブル!


photo by 海老蔵


ライデンテナガカクレエビ。
ライデンと聞くと、男塾思いだします。


photo by 海老蔵


ミヤビチュウコシオリエビ。
コシオリエビはエビちゃうな。
異尾類やから...イビーガンですなっ!


photo by かまぢ


イエローフィンパロットフィッシュ。
こいつの鰭開いたとこ、快挙やー!


photo by ツンデレカープ女子


ニセネツケヤリ添え~。


photo by ツンデレカープ女子


この青いディスクコーラル初めて見ました♪
と思っていたら...2本目別のポイントにもあった。
もしかして、今まで気付いてなかっただけ??
にしても綺麗なメルヘンです♪


photo by 湯けむりOL


チョウチョウコショウダイ、マメボヤ添え~。


photo by 湯けむりOL


ハルゲルダがラフレシアに、乗るげるだ。


photo by かまぢ


ナイトの浮遊系。
水面付近でダツの仲間。
しかしなにかおかしい...?


photo by かまぢ


何じゃこのアイスのスプーンみたいな口は~~~!?
超絶テンション上がったわー。
ていうか、大人になってもそのままの方がええんちゃう!?

ばろーむ、わーーーん!!



押忍!
今日はサンドマン。
気合い入れて行こ思て、車中ソングは朝から「バロム・1」。
しかもキレのある子門真人バージョン。
隣で聞いてた鎌倉さん、「お、いいな!コレぢろう喜ぶぞ!」

そういうことやったんで、とりあえずフェイスブックに添付して治郎さんに送ってみた。
すると「爽やかだな、でも俺はやっぱりこいつだ!」と、逆にイナズマンを勧めてきた。

あ、それさっき鎌倉さんが代わりに聞かせてくれたやつや...。
やっぱこの2人、一心同体やな。
改めて、この2人バロム・1やな!
白石です。


photo by かまぢ


イガグリフグ~!
鎌倉さん、単独ゴルゴダ巡礼にて見つけてきはったー!


photo by かまぢ


オレンジコンビクトゴビー。
セブで初めてみたぞー!


photo by かまぢ


キリガクレ。
鰭がキレイなオレンジ。


photo by かまぢ


パープルビューティー。
緑芝生抜き、ちょろっとメラネシアン。


photo by かまぢ


パープルビューティー乱舞!
イエーイ! パーポーピーポー!


photo by かまぢ


フトモイアンティアス。
婚姻色でバリバリの時は、鰭全閉じっ!!


photo by かまぢ


ムーンスポッテッドシュリンプゴビー。
久しぶりに見に行ったけど、バチボコ透明度悪かったなぁー。


photo by 海老蔵


コガラシエビ。
英名ドナルドダックシュリンプっていうぜ。


photo by 海老蔵


黒抜きシブー。


photo by 海老蔵


ヨコシマクロダイyg.と思ってたら、別種やった。
レッドフィンエンペラーいうそうです。

言わせたい...。



押忍!
いま、旦那さんがイギリス人の夫婦が潜りに来てくださってます。

言わせたい...。
外国人のお客さんに、ヒカリキンメ見せて、あのワードを言わせたい。
洋画で興奮した外人がよくゆーてる、あのワードを言わせたい。

海から上がってきたジョニーさん。
ラダーのところで「アメイジング!」
そう、それ!!
それ聞きたかってん~~~♪
アクエリアスが誇るエンターテインメントが世界に通用した瞬間でしたわぁ~。
白石です。

今日は写真もらいそびれたので、撮りためとったやつ。

photo by brucelee


シライトゴカイの中を奇跡的に割り込んで生えてるムチヤギに、ムチカラマツエビ。
景気ええシチュエーション、ゲットだぜ♪

さー、明日はサンドマン!
はよ寝よ~。

使てへんのか~い!



押忍!
昨日さんざん紹介した『かまぢ式ライトホルダー』。
ブログのアクセスカウンターも1700回って、えらい評判ですわ。

「これって結構みんな使ってるんですか?」
「いや、拓だけだろ。」
「え?そうなんですか? じゃー、俺と鎌倉さんの2人だけですね♪」
「いや、俺もう使ってないからなー。」
「つ、使てないんかい!」
うぉいっ!!!
白石です。

photo by かまぢ


カオス!!
めっちゃカオス!


photo by かまぢ


うわ、アオスジオグロベラ。


photo by かまぢ


セイテンベラ。
ぜんか~い。


photo by かまぢ


タコベラもぜんか~い。


photo by かまぢ


オオヒレテンスモドキもぜんか~い。


photo by brucelee


ブリーカーズちび~♪
可愛すぎるやろ!


photo by kimy


タコベラ喧嘩!
左が勝ち~。


photo by かまぢ


ハナヒゲ男爵。


photo by かまぢ


ヒレグロフタスジハゼからのぉ~。


photo by kimy


キリガクレ!!

かまぢ式ライトホルダー



押忍!
泥地で色んなもの引き擦ってる、そこのキミ!
朗報だ!

かまぢの兄貴が考案した、とっても便利グッズの紹介だぜ!
これで泥地のマナーアップも間違い無し!
Here we Go!
白石です。



photo by Jiffy


泥地でガイドするなら、これ。
『かまぢ式ライトホルダー』。
かれこれ5年愛用してるけど、マストアイテムやね。
泥地の作法やね。




さて、さて、そんなこんなで今日は1本目泥地の深場攻めてきました♪

photo by かまぢ


まずは、ヒレナガモエギ。
鰭、開いてますやーん!


photo by かまぢ


続いて、レッドバックドラゴネット!


photo by かまぢ


それでいて...。
このタイミングでキターーーっ!
ico ハゼじゃい!


photo by かまぢ


ほんで最後は、キャンディストライプホグフィッシュ。
まさかの Jack&Jill 抜き。

1本の深場ダイブで、こんなけやっつけてきはったでー!
かまぢ恐るべし!!


photo by かまぢ


シロオビブダイ♂。
パロットフィッシュゆーだけあって、ほんまオウムやインコみたいな顔してますなー。


photo by kimy


ずーっと口こんなんなってましたわー。
人間でもこんなひとおるよね~。


photo by かまぢ


マルチバンデッドカーディナルフィッシュ。
外人ナミダテンジクダイです。
鰭のエッジが黄色いのが特徴です。


photo by kimy


キャンディいうだけあって、2人スウィートな時を過ごしてましたわ。
あっついのー!


photo by かまぢ


ヒカリキンメ大好き kimyさんのシルエット添え。



photo by ぶろっこりー


「もう引き擦らない!」

photo by ぶろっこりー


「もう巻き上げない!」

健やかなる泥地ライフを!
See you!

て、アメリカの通販で、こんなおっさんおるよね...!

募る話。



押忍!
鎌倉さんと5年ぶりに会うたら募る話もあってか、全く話が尽きません。
しかし楽しい時間はあっとゆーまで、油断してたらもう1時。
そして、俺、全然ログ書けてへん現実...。

あ、「おやすみ。」ゆーて、先寝てまいはった。
ずっちーなぁー。

俺もやることやって、早よ寝よ。
白石です。

photo by kou


ソラスズメダイの色彩変異。
トリカラーじゃ~!


photo by kou


ポリプし放題♪


photo by kou


ハシナガベラ。
kouさん、粘り勝ちやったね!


photo by kou


ベニツケタテガミカエルウオ。
襟首のタテガミが渋い~。


photo by kou


ポリプの絨毯。


photo by kou


久しぶりの on ブーケ。


photo by kou


シライトゴカイの中に咲く、奇跡のウミアザミ♪
ごっついシチュエーションや~!


photo by kou


交接。


photo by kou


あわめる~。
蛍光灯モードという発想。
kouさん、ゴチになります!!