はーい、ちゃん、バブーーー!



押忍!
あ~、終わってしもたー。
街まで帰ってきて、いま、サヌール。
宿にて、バスタブあることに気付いて、折角やからお湯張ってみた。
ちょっと水が黄色いことに抵抗あってんけど、そーいやここやん!
ここでこそバブやん!
冷水と聞いてビビってたヌサペニダ用に持ってきてたバブが、まさかのここで普通に活躍。
ごくごくスタンダードな使い方やねんけど、目から鱗の感動やったわ~。
白石です。

6月9日のダイビング。
この日は『チャーリー×ボビットワーム』の編集に追われて、日中のシークレットベイの写真を紹介出来ていなかったので、今日書くことにします。

潮がドンピシャということで、1本目マングローブに行ってきました。
ここのマングローブはエルニドと違て、めっちゃ透明度良かったわー。


photo by brucelee


ホソスジマンジュウイシモチ。
ホソマンですわ。


photo by brucelee


サツキハゼの仲間。
あー!お前邪魔やー!


photo by brucelee


こっちも別のサツキハゼの仲間。
この子は50mmぐらいある、このグループの魚にしては随分立派な個体でした。



この日のお昼ごはん。
豚肉の何かとご飯の弁当。
バナナの葉っぱに包んだ、現地ならではのランチパック。
激辛やったけど、うまかったわ~♪


photo by brucelee


タマガシラの仲間。
見たことない種だったので、とりあえず撮っておきました。


photo by brucelee


エソがテンジクダイを捕食!
ほんま、エソは優秀なプレデターやわー!


photo by brucelee


ピクチャーズドラゴネット。
ごっついいっぱいおったのに、今回は産卵見れず...。


photo by brucelee


でも極小の幼魚見れたから、ラッキラッキー♪


photo by brucelee


ナイトで中山さんが教えてくれたカニ。
アサヒガニの仲間かなぁ~?
チャーリーの合間に、撮らせて貰いましたわー。

photo by brucelee


ビーチのカニ。
バックごっついキレイやけど、これ何で抜いてると思います~?
バリならではのぉ~~~~。


photo by brucelee


チャナンでっせー!!
バリの風習で、神様へのお供え物ですわー。
お花を綺麗にセットして、そこにビスケットとか、軽いおもてなしを捧げます。


photo by brucelee


それの前に~、3匹並べてカニレンジャー!
罰当たりメルヘンですわー!

さー、明日のログは、ムンジャンガン最終日の報告です。
腹ビレ長いあいつにリベンジできたのか...? それとも敗れ去ったのか...。
神のみぞ知るバリ編最終回です!

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。