いくねぇ~!

押忍!
ホンソメワケベラがクリーニング行っててんけど、エラに深々と頭突っ込んでえらいことになってたで。
「自分、結構いくねぇー。」
白石です。

photo by brucelee


漁師です。
先がちょうど“トイレのすっぽん”みたいなのが付いた竿で水面を「カッポン、カッポン」叩いて、魚を追い込んでましたわ。
その先には建て網が仕掛けられてて、慌てて引っ掛かった魚が捕らえられるっちゅう寸法ですわ。
こっちではかなりスタンダードな漁です。


photo by brucelee


シリウスベニハゼです。
デストロイヤーボヤに付いてたさかい、テンション上がって撮りました。
ほんなら、な、な、なんと!
おなかに寄生虫付いてますやん~~~!
しかもハートマーク!!
粋なパラサイトやでぇ~。


photo by brucelee


ケヤリです。
群生する小型種です。
このケヤリは、結構扱い方難しいです。
メルヘン用語に“抜き”“越し”“添え”とありますけど、このケヤリに関しては、ボカすと小さ過ぎてなんやよ~わからんようになるさかい、“添え”がお勧めです。
今回は敢えて、脇役じゃなくてメイン張ってもらいましたわ。


photo by brucelee


顔です。
モンスターズインクに、こんなげなヤツおったな。

投稿者プロフィール

白石 拓己
白石 拓己
出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

この記事をシェアする

白石 拓己

白石 拓己

出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

関連記事

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。