変装してはるしぃ~?

押忍!
ビジネスライセンスの関係で毎日セブシティへ出てるんです。
ほんで昼休憩でレストラン入ってメシ食うてたら、ティモさんがやたらクスクス笑ってはんねん。
「どないしたん?」て聞いてもその場で言うてくれへんねん。
レストラン出て「さっきどないしたん?」て再度聞いたら、知り合いのおっちゃんが“カツラ”して現れてんて。
「知り合いやったら挨拶せぇやぁ~。」言うたら、「かぶってるから、バレたくないかもしれないじゃん!」やて。
あ、変装してはるしぃ~?
白石です。

photo by bruce lee


タイニーダートフィッシュです。
やや深場にいる、モエギハゼ属の一種です。
ようけおるさかい、撮れるのは撮れるねんけど、ただなっかなかヒレ開かへんねん。
今日も中途半端でしたわぁ...。


photo by bruce lee


ルビロマキュラタスです。
ほんま可愛いベニハゼですわ~。
よ~見たら、ヒレの模様もめっちゃ綺麗やし!
完全にアイドル路線走ってるベニハゼでっせぇ~!


photo by bruce lee


シモフリアイゴです。
夕方ごっつ群れてましたわ。
ちょいちょいムシクイアイゴが紛れてたりなんかすんねんけど。
泳いでは餌食うて、泳いでは餌食うてしてたで。

    • ミシク
    • 2011年 12月 23日

    確か、「シモフリアイゴ」という名前は消えて、「アイゴ」に統合されたはずです。
    アイゴ、世界中にはびこってますね。。。

    • anemonefish1980
    • 2011年 12月 23日

    押忍!
    白石です。
    ミシクさん、こんばんわ!!
    お久しぶりです♪

    えーーー!そうなんですか!?
    アイゴなんですかぁ...。
    いいこと聞きました♪
    ありがとうございます!

    ほんま世界中にはびこってますねぇ~。
    ユダヤ人と中国人ぐらいの勢いですね。

    • ミシク
    • 2011年 12月 24日

    すんません、ちょっと簡単にコメントし過ぎましたが、少なくとも「日本産魚類検索」では、アイゴとシモフリアイゴとされているものの間に遺伝的違いがないという論文をもとに、「アイゴ」の「シモフリアイゴ型」として扱われています。
    解説読むと、結構ややこしいところもあるみたいですが、この広い意味での「アイゴ」、バリでも香港でも見たんで、いずれにしろ生命力強いグループには違いなさそうですね。。。

    • anemonefish1980
    • 2011年 12月 24日

    押忍!
    白石です。
    ミシクさん、度々ありがとうございます。

    なるほどー。
    バリエーションって感じなんですねぇ。

  1. トラックバックはまだありません。