令和がはじまりました。



押忍!
おめでとうございます。
本日2019年5月1日より『令和』が始まりました。

『初春の令月にして 気淑く風和らぎ
 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす』

由来になったこの歌は、万葉集の「梅花(うめのはな)の歌三十二首の序文」の一部から引用されたそうです。
『初春の縁起のえ~月に、え~天気の中風も和ぎ、梅の花がえ~感じに咲いて、蘭の花もえ~香りさせてる』的な訳だそうです。
とっても縁起のえ~歌ですね。

そんなこんなで「令和、え~わぁ~。」と言える元号にしたいですね♪
白石です。

photo by かおりん


ガマアンコウがハッチアウトしました♪
令和チルドレン。
おめでたい~~~!


photo by かおりん


右上はまだハッチ前、左下は今まさにハッチしてるとこ♪


photo by かおりん


オイランヨウジも、育卵中~。


photo by Fumiko


フチドリハナダイの舞。


photo by かおりん


マーグスドワーフゴビー。
暗がりを好むベニハゼで、穴の奥から入口の方に顔向けて鎮座してることが多いので、こんな感じで真横から撮れるのはレアです♪


photo by かおりん


ホヤカクレエビ。
上手に撮れてます!


photo by Fumiko


スヌート DE ハナヒゲウツボ。

投稿者プロフィール

白石 拓己
白石 拓己
出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

この記事をシェアする

白石 拓己

白石 拓己

出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

関連記事

  1. 2018.12.07

    酢の物!
  2. 2018.05.30

    あんきろ。
  3. 2013.01.05

    光と影

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。