川行ってきたでぇ~~~!

押忍!
山口の周防大島を中心に活動してはるダイビングサービス『Love & Blue』さんが今日まで研修で来てくれてはりました♪
そして研修10日目になる最終日はなんと川!!
朝早う起きて、山登りして、ふらっふらになりながら行ってきたでぇ~~~♪
白石です。

まずは上流から~~~!

photo by brucelee


カキイロヒメボウズハゼじゃい~~~!
日本では今見れるところあるんかなぁ?
屋久島で見られたことがあるそうですが、幻のハゼであることには違いないですわぁ~~~。


photo by brucelee


ヨロイボウズハゼの色彩変異♪
むっちゃかっこええ~~~!
こいつはいっちゃん流れの速い泡だらけのところにいてますわぁー。
ほんでまた、過酷なところに行けば行くほどどんどん色上がってきますねん。
ストイックなやっちゃでぇー。


photo by brucelee


アカボウズハゼです。
なにげにボウズハゼの中では、いちばん好きなやつです♪
この緑のメタリックが入ってくる個体は立派な雄の証です。


photo by LB


ヒノコロモボウズハゼです~~~!
ケツ上げてむっちゃディスプレイしてますやん~~~!
カッコ良い~~~~~~!!
構図も完璧や~~~~~!!


photo by brucelee


グッピーです。
上流に行けば上流に行くほど増えてきますねん~。
下流にはオオクチユゴイのようなプレデター(捕食者)がおるさかいあんまりおらへんねんけど、上流にはそれらのプレデターがおらんさかい増えたい放題ですわぁ。
しかしかっこええなぁ~~~。


photo by brucelee


グッピーです。
グッピーの原産は中南米ですわ。
せやさかいここでたくさん見れるのはもともといたやつじゃなくて、誰かが放したやつ。
ほんでこうやって野生で生きてるのを特に“ワイルドグッピー”言うそうですわ。
これらが増えたせいで、ニッチに圧がかかり、絶滅に追い込まれた種もいるかもしれない。
日本でもブラックバスやブルーギルが外来魚問題になってるけど、無責任に放すのは考えもんですなぁ~~~。
一所懸命生きてる、こいつらに罪はないねんけど。


photo by brucelee


カエルハゼsp.です。
お腹が赤いのは♀です。
他のボウズハゼがギラギラやさかい、ぱっとせぇへんけど、でも顔が可愛くて好きです♪

ここから中流域じゃい~~~!

photo by LB


ツバサハゼです。
このむっちゃ大きな腹びれ!
流れがむっちゃ掛かる岩に張り付いて生息してるんですけど、そのために進化した腹びれですわ。
これで吸盤の役割果たしてます。
名前の由来も、おそらくこの大きな腹びれが“翼”みたいやからいうのは、容易に想像できますわ。


photo by brucelee


ナマズです。
ヒゲいっぱい~~~!
食いごたえありそうやったで。


photo by LB


ウナギの仲間です。
顔むちゃくちゃ可愛い~~~~!
かなり小さかったみたいですよ。


photo by LB


ボウズハゼの仲間です。
第一背びれが特徴的やさかい、『背びればらばら』いうて呼んでます。
今日はいろんなボウズハゼの活性が高くて、あっちもこっちもでディスプレイしてましたわぁ~。
これは写真下のメスを巣に誘ってるところ。
「見て見てーーー! 僕かっこええやろ~~~!」いうてはったわ。

ここから下流じゃい!!

photo by LB


ヤエヤマノコギリハゼです。
なんやワニを彷彿とさせるフォルムです。
敬意を込めて、最近は『ヤエノコ』いうて呼んでます。


photo by LB


カワアナゴの仲間です。
頭がひらぺったいのが特徴です。


photo by LB


おそらくカワアナゴの仲間です。
なんやろ、こいつ??
ちょっとわからん~~~。


photo by LB


出たっ!!
ホシマダラハゼyg.~~~~~!!!
パラオでは見たことあってんけど、ついに出たでぇ~~~~~~~!!
これは幼魚やからしっくりこんけど、世界最大のハゼ(カワアナゴ)ですわぁ~~~♪
大人もおるんやろなぁ~~~。
これからが楽しみじゃい!!

投稿者プロフィール

白石 拓己
白石 拓己
出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

この記事をシェアする

白石 拓己

白石 拓己

出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

関連記事

  1. 2019.03.26

    血圧の話。

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。