一転して、めるへ~んな感じ。

押忍!
今日は昨日までとは趣向変えて、『めるへ~ん』な感じで海攻めてきたよ~~~。
趣向変えると、写真もガラッと変わるねぇ~~~♪
白石です。

photo by ちりめん問屋


シダメル♪
これ、ティティンさんが得意なやつ。
“越し”が効いてますなぁ~。


photo by ちりめん問屋


ケヤリ添え。
初め、シロオビイソハゼがこのケヤリの下におって撮ってはったんやけど、キンセンハゼ見て「やっぱこっち♪」てなったんやて。
臨機応変な対応、ナイスですねぇ~~~♪


photo by ちりめん問屋


アワサンゴ。
うーわっ!
見て見て見て~~~!!
ハートやん!!
びっくりしたわぁ~~~!!
こりゃ、今度から意識せざるをえないなっ!!


photo by ちりめん問屋


べらんめぇい! きやんでぇい!!
ちびっこキャンディじゃい!!


photo by ちりめん問屋


ハマクマノミyg.
もう普通に住んでるとこがめるへんやもんなぁ~。
ずるいやっちゃでぇ~~~!


photo by ちりめん問屋


らいてぃんぐ~~~♪
この葉っぱを透過したライトの色の付いた明かり。
好っきゃわぁ~~~♪


photo by チリ妻


under けやり。
この構図のバランス好っきゃわぁ~~~。


photo by チリ妻


ぴんくとさか。
えろえろや~ん。


photo by チリ妻


on 2色うちわ。
ちょっとお得やね♪


photo by チリ妻


ぽよよ~んからの、ウチワ抜き♪
あと1個でメルヘンバスケットやねんけどなぁ~~~!
“バスケット”は果敢に挑みたいものですなっ!!


photo by チリ妻


サイケコーラル。
極彩やねぇ~~~♪


photo by チリ妻


アワサンゴ抜き♪
実は今日は、チリ妻さんからこのネタのリクエスト受けて、めるへん思考にしましてん。
このサンゴ、ほんまメルヘン向きよねぇ~。
可愛いっ♪


photo by チリ妻


エゲツなウミシダ抜き。
ウミシダの中でもいっちゃんどぎついウミシダです。
敢えてライティングじゃい!


photo by チリ妻


ケヤリ添え♪
こういうファンタジーな雰囲気出すには、エビは as small as possible やね。


photo by チリ妻


でたぁ~~~!
めるへんけやり添え♪
このネタは、ほんま萌えたわぁ~~~♪
このネタ撮るときのコツは、シャッタースピード早よして青被りを防ぎ、F値5以下でがち寄りして、ケヤリのピンクを表現する。
構図意識してへたに引いてもーたら、ケヤリがあずき色になってもーて、このエロさが出ぇへんねん。
まぁDAIKIさんの言葉借りたら、『あけてよるだけやよ。』て感じですわぁ~。

投稿者プロフィール

白石 拓己
白石 拓己
出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

この記事をシェアする

白石 拓己

白石 拓己

出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

関連記事

  1. 2019.03.13

    どーくつ。

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。