ゼリー。



押忍!
『ゼリー』のことを“ジュレ”という今どき感。
そして“デリー”という、和歌山感。
白石です。

photo by 海老蔵


マンザガマヒメヤドカリです。
洞窟の中に棲む、激レアのヤドカリですわー。
ちなみにこの“マンザガマ”は沖縄の『万座』の『ガマ』、この“ガマ”いうのは洞窟の意味ですわ。


photo by brucelee


ツノメヒメヤドカリ。
上のヤドカリによー似てるけど、目の先がちょっと尖ってるように見えます。
やはり洞窟で見つかりました。


photo by brucelee


ツノメヒメヤドカリの目のアップです。
目は尖って見えるだけで、実際尖ってるわけじゃなくて模様です。
ただこの写真の個体は、第一触覚が一様にオレンジ。
調べてたら、ツノメヒメヤドカリは第一触覚が白とオレンジのしましまやねんなぁ~。
個体差なのか、別種なのかは謎です...。


photo by brucelee


ラインスポットフラッシャーです。
サンセット最近2連敗ちゅうやったんですが、今日は炸裂しました!
1時間ぐらいずれ込んでて、15:30~16:00ぐらいがピークでした。


photo by brucelee


クジャクベラです。
背びれの棘が1本も伸長してない。
これ逆に珍しいやつやん。

投稿者プロフィール

白石 拓己
白石 拓己
出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

この記事をシェアする

白石 拓己

白石 拓己

出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

関連記事

  1. 2019.04.30

    ゴマの仇。

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。