『美人編集長SAYAKA = 美人バリスタSAYAKA』



押忍!
ハンドルネーム『美人編集長SAYAKA』に、少々困惑気味のSAYAKAさんの話し。

今朝のFACEBOOKのコメントで、Juliaさんから「SAYAKAさん、今回はバリスタ持っていったのかな?」て。
「コーヒーが好きなんですか。」と返信したら、「エスペランスにバリスタ持参だったとか。」

今朝SAYAKAさんに、「エスペランスまで、バリスタ持っていったんですか!?」て聞いたら、どうやら粉コーヒーが嫌で、インスタントのドリップできるコーヒーを持っていったらしい。
それでコーヒー好きの治郎さんが、SAYAKAさんをコーヒー部長に任命して、『美人バリスタSAYAKA』と命名したらしい。
で、それをエスペランスのブログに治郎さんが書いたので、それでJuliaさんが知ってるんじゃないですか?とのこと。

「なるほどー、謎解けましたわ~~~。」とスッキリした僕の表情を見て、逆に不可解な顔のSAYAKAさん。
「え? 『美人バリスタ』を受けての、『美人編集長』て名付けたんじゃないの?」
「いやいやいや、うちのお客さんで『湯けむりOL』、『ツンデレカープ女子』ときたので、『美人編集長SAYAKA』ですよ。」
「もー、あんたら師弟揃って、ネーミングの切り口同じ~~~。」

なんか、恐縮です!
白石です。



photo by 美人編集長SAYAKA


こんなタイニー、撮りたいにー!



photo by 美人編集長SAYAKA


コアラベニハゼ。



photo by 美人編集長SAYAKA


ガンメル on サンゴ。
すげー。
自分で見つけて、撮ってた!!



photo by 美人編集長SAYAKA


泣いてます。
しかも号泣です!


photo by 美人編集長SAYAKA


雑魚キャラ面やな。
「◯◯でやんす。」とかゆーてそうやな。


photo by ゆり


ゼブラガニ。
セブではごっつ珍しいです。


photo by ゆり


アカンタナス・プシルス。
紅白の、ごっつ小さいエビです。


photo by ヤドカリスト


パグリクス・マオルス(Pagurixus maorus)です。


photo by ヤドカリスト


そしてこちらは、上のと一緒やんと言いたいところなんですが、目が違うとのこと。
うわ、よー見たら、こっちは目の中に点々がある!
こんな違いまで見てはる、ヤドカリストさん。
もーーー、質が違いますわーーー。


photo by ヤドカリスト


そしてこっちは、上のマオルスモドキとほっとんど一緒やねんけど、片方の腕がごっつ長いです。
しかも、曲げてる方向が...うわ、気持ち悪っ!
なんか変な方向に曲がってません? それ、スタンダード!?


photo by ヤドカリスト


スタンダード、スタンダード、スタンダー...スタンド!!!
ジョジョ立ちで、アナスイやん!!
祝福しろっ!!


photo by ヤドカリスト


ぱーーーん!
ヤドカリストさんのサービスカット。
微笑みの、萌えヤドカリですわぁ~~~♪
愛がちゃいますわー。

投稿者プロフィール

白石 拓己
白石 拓己
出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

この記事をシェアする

白石 拓己

白石 拓己

出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

関連記事

  1. 2011.11.25

    タルクの兄貴

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。