窒素抜き Day

押忍!
油断してたら休みの日でも、すぐに潜ってまうさかい、今日は心に決めて海休みにしました。
体から窒素、湯気立てて出て行ったでぇ~。
白石です。

てなわけで、今日は最近撮った写真です。
旬のネタです♪

photo by brucelee


ヤノスソビキハゼyg.やと思います。
第1背びれが白く縁取られてるさかい、他のハゼかなぁ?と思ったんですが、
おる環境やら体側の模様やら見てたら、多分間違いないと思います。
あ、間違ってたらごめん。


photo by brucelee


スクリブルドシュリンプゴビーです。
第一背ビレめっちゃ綺麗やけど、よぉ~見たらちょっと短いんです。
そういう愛嬌あります。


photo by brucelee


やたら第一背ビレが長いヤツシハゼの仲間です。
ちょっと名前分かりません。
なんやろ?ゴビゴビ師匠教えてください(うわ、名指しや!)。
よ~見たら、尾びれがヤリ状に伸長してます。
今のところ2個体だけ確認してますが、よく見ていったら個体数おるかもです。


photo by brucelee


ヤツシハゼsp.4やと思います。
恐らく、ミナミヤジリハゼって呼ばれてる奴やと思います。
雄が第一せびれ、山切りカットでオレンジの水玉模様、雌は背びれが伸長する種です。
セブでは初めてだったので、ちょっとテンション上がりました。

ドック入りします。

押忍!
今日から少しお客さんが切れますので、アクエリアス号ドック入りします。
田中さんが踏み抜いた床とか木ぃ入れ替える予定です。
体重の暴力やね。
白石です。

photo by brucelee


アカスジウミタケハゼです。
唇の上にとまってます。


photo by brucelee


セダカニセスズメの黄化個体です。
浅いところでよく見られます。


photo by brucelee


ハマクマノミです。
最近なんとなく分かってきました、クマノミの可愛い撮り方。
ちょっと上から撮ったら、上目遣いになって可愛いねん♪


photo by brucelee


ガラスハゼです。
珍しくウミエラに付いてました。
そしてよ~く見てください、頭の上に寄生虫が付いてます。
(※写真クリックすると大きく表示されます。)
なんやろ、この寄生虫がついてた途端にモチベーションがガーっと上がる感じ。

俺は、ブレへんぞぉ~!

押忍!
インスタントの『焼きうどん』買うてきて、野菜刻んで炒めて作ったんですわ。
ほんなら付いてたソースが、しょうゆ味やねん。
焼きうどんはソースやろ!
無理やり、その上からソース放り込んで、えらいしょっぱい焼きうどん食うたったわ。
ブレへんぞ、俺は~!
白石です。

photo by brucelee


古代文明発見したでぇ..。
モアイやがな、モアイ。
ごっつええ顔してまっせぇ~。


photo by サンデーミスター


イロカエルアンコウです。
綺麗なシチュエーションやったなぁ~~~!
ライティングにも力はいったっちゅうもんやで。


photo by サンデーミスター


オオモンハタyg.です。
小さかったさかい、黄色のスポットもごっつ綺麗でしたぁ~♪


photo by brucelee


クマノミです。
ちょっとよ~~~~~見て。
ヒレのバランスおかしいやろ!
腹びれと尾びれ、デカすぎるやろ!
此間見つけててんけど、思わず3本目にもかかわらず30mそこそこまで撮りに行ってもーたわ。

だいぶ感ピューター

押忍!
朝ダイコンの電池切れてたさかい、もう間に合わへんし、持たんと潜ったんですわ。
なんやろ、この気ぃ大きなった感じ。
白石です。

photo by brucelee


顔です。
ニホンザルとか、そっち系です。


photo by brucelee


ハシナガチョウチョウウオです。
「ちぇ。」て言うてます。
なんか癇に障ることあったんでしょうねぇ。


photo by brucelee


ウミシダウバウオのオレンジです。
ハート見つけてニンマリ。

もうこんな時は、お好み焼きやなぁ。

押忍!
2時...。
油断してたら寝てもーてたわ。
なんやこのブログ書いてるときの睡魔。
ほんま魔物が棲んどるなぁ...。
あかん、お好み焼き食お。
て、このタイミングでかい!
白石です。

photo by 水谷さん


レッドブロッチドパーチレットです。
チゴハナダイ激似の外人です。
背びれがこれで、体側の模様が赤白やさかい雰囲気で騙されるとこやけど、模様ぜんぜん違います。


photo by 水谷さん


タイニーダートフィッシュです。
めっちゃひれ開いてますやん!
ほんで色!
やっぱポテンシャル持ってんでぇ~!


photo by 水谷さん


タイニーダートフィッシュ別アングルです。
ヒレ強調です!
実はこの場所めっちゃイッパイおんねんけど、そこで喧嘩始まったそうです。
なんかヒント得た感じやで。

夏季氷はじめました♪

押忍!
「自分が一番好きなのは、テンジクダイです。」と胸を張って言う人がいる。
ちょっとカッコええやん、あえてそこ~みたいな感じ。
俺もなんか言うてみよかな。
「自分、アイゴ以外に興味ありませんから。」
...イヤ、ないなぁ~。
白石です。


夏季限定の『夏季氷』はじめました!
manboon さんが『氷蜜』をプレゼントしてくださった御蔭で、サービススタートです♪
快晴の日はこれに限るでぇ!
manboon さん、ありがとうございます~!!


photo by 水谷さん


イトヒキベラの仲間yg.です。
調べてたらツキノワイトヒキベラygにめちゃめちゃ似てるねんけど、ツキノワはセブでは見たことありません。図鑑にも分布域、日本とインドネシアのみってなってるし。
とりあえずイトヒキベラ系っていうのは顔見たら分かるので、そうなると消去法で行くと、×ブルーストライプフラッシャー、×クロヘリイトヒキベラ、×ラボックスフェアリーラス、×ルソンイトヒキベラ。
あとは、ローズバンド...??
それやったら、すごいやん!


photo by 水谷さん


アヤタスキベラyg.です。
今まで見た中で一番小さかったので、えらいテンション上がりました。
小さいときからすでにこの模様出てんねんなぁ~て一瞬思てんけど、よー考えたらこの色こそ幼魚の色やねんなぁ~。


photo by 水谷さん


スジモヨウフグです。
「ガブ!」ってケツ噛んでます。
暫く噛み付いてたでぇー。
「絶対許さんでぇ~!」って感じ。


photo by 水谷さん


テヅルモヅルカクレエビ?によく似てます。
でも体の模様がだいぶ違います。
なんやろ?
ほんまナイト潜るたびに、けったいなん出てくるわぁ~。
もう毎日ナイトやろ!!

Tシャツ、オレンジ入荷しました♪

押忍!
最近お客さんに「ほんで『トゥルトゥル』てなんなん?」て良く聞かれます。
いや、俺に聞かれても...。
白石です。


アクエリアスTシャツ、新色オレンジ入荷しました。
コンセプトは“爽やか”です♪
ダイビングはマニアックやけど...。



背中です。
ニタリがうちのロゴです♪
あんまり見に行ってへんけど...。



photo by koiちゃん


アツクチスズメダイyg.です。
小さかったなぁ~、こいつ!


photo by koiちゃん


モンツキスズメダイです。
バックのウミアザミが絵になります。


photo by koiちゃん


アカネダルマハゼです。
淡~いピンクのええサンゴにいましたよ。



スタッフです。
コンセプトはあくまで“爽やか”です。
意外と平均年齢高いねんけど...。

て、アカンやろっ!

押忍!
昨日も夜中にコーンフレーク食べてましてん。
ほんで甘さ足りへんさかい、メープルシロップばぁ~っと入れて、いざ食おう思たら、オタフクソースやがなっ!
容器よぉ~似てるさかい、間違えましたわ。
まぁでも見た目チョコレートソースやし、まぁええか。
て、アカンやろっ!
白石です。

今日はマンツーマンやったさかい、koiちゃんと深場攻めて来ましたよぉ~。

photo by koiちゃん


フトモイアンティアスです。
ばりばりの婚姻色の一歩手前ぐらいです。
でもstill綺麗でんなぁ~!


photo by koiちゃん


ハナスズキsp.です。
テンション上がりましたわぁ~!
これ前から撮りたかったやつやがなぁ~~~!
チリチリがいつもより多めに炸裂したぜっ!


photo by koiちゃん


ハナスズキsp.です。
さ~ら~に!
なんじゃこいつ~~~!?
ライン入っとるやんけぇ~~~!
ツルグエとはちゃうし、ホンマになに??


photo by koiちゃん


コブシガニの仲間です。
「岩石岩男です!」って感じやでぇ。
「肩、凝ってます!」って感じやでぇ。


photo by koiちゃん


カニの仲間です。
すんません、アバウトです。
オウギガニ系かなぁ~?
ナイトで発見しました。
赤と白がめっちゃ綺麗です♪

YES、 出会い系ガイド

押忍!
ニシキツバメガイが二匹おったさかい、鼻先をちょいちょいとして方向調整したったんです。
ほんなら出逢った思た途端、人目もはばからずいきなり交尾初めてもーて、えらいことになってますわ。
YES、 出会い系ガイド。
白石です。

photo by どらみちゃん


ラインスポットフラッシャーラスです。
婚姻色やっつけてはんで!
さすがでんなぁ~!


photo by koiちゃん


カタボシニシキベニハゼです。
行くとこ行ったらいっぱいおるベニハゼです。
ただ深い!


photo by どらみちゃん


ホヤカクレエビです。
惜しい!ピンボケしてますねん~~~。
と思わせといて、ホヤの上見て~!
ウミタケハゼ乗ってまんねん!
おつなコラボやでぇ~♪


photo by どらみちゃん


コブシガニの仲間です。
見てぇ~~~!
ちょっと困ったクマさん。
なんやねん!このカニ。

ハゼ10連発やでぇ~~~!

押忍!
今日メシ食うてたら、隣のテーブルは3×3の合コンしてはってん。
「ねぇねぇみんなの男性の理想のタイプは?」とか「じゃあ綺麗系より可愛い系なんじゃない?」とか言うてはんねん。
ほんでこっちのテーブルは「ベラとかウミウシは燃えないなぁ~。」とか「私、可愛いハゼが好き!」とか言うてんねん。
同じようなこと言うてんのに、なんやろこの雰囲気の違い...。
白石です。

今日はハゼ三昧やでぇ~!
もう選ばれへんさかい、ど~ん!とハゼ10連発行くでぇ~!

photo by manboon


ベニハゼsp.です。
内湾の浅いところにいるベニハゼです。
オレンジでペガススベニハゼやオオメハゼに良く似てますが、体に白いスポットが入るのが特徴です。


photo by どらみちゃん


レッドスポッテッドドワーフゴビーです。
あけて淡~く撮ってくれはりましたわぁ~。
ほんま撮り手の優しさがにじみ出た一枚でんなぁ~。


photo by どらみちゃん


レッドマージンシュリンプゴビーです。
ヒレ全開やでぇ~~~!
この第2背びれと臀びれが長方形になる感じ。これが全開の目安ですわ。
この尾びれも見てぇー。
いいね!全開の美学。


photo by nozatake


スクリブルドシュリンプゴビーです。
ヤツシハゼの仲間です。
第一背びれが綺麗なのが特徴です。


photo by どらみちゃん


メタリックシュリンプゴビーです。
これも「どないやねん~!」言うぐらい全開やでぇ~♪
またよ~色出てるし!
ホンマ綺麗なハゼやで。


photo by どらみちゃん


ヤツシハゼsp.です。
鰓蓋に大きな斑があるのが特徴です。
よく見ると背びれが短いですね。


photo by manboon


ムーンスポッテッドシュリンプゴビーです。
体側にオレンジのスポットがあり、そのスポットの周りが青く縁取られます。
この青い縁取りは、ストロボを真横から当てることによって得られます。
ポイント的に濁ってるポイントなので、なかなかストロボの当て方に気を使うところです...。


photo by どらみちゃん


ホタテツノハゼsp.です。
sp.4やと思ってたのですが、第一背びれの模様が違いますね。
なんやろ、名前あるかどうかも分からない状態です...。
なんや分からんの、まだまだおるでぇ~!


photo by nozatake


ヤツシハゼsp.です。
またまた分からないヤツシハゼです。
体に入る黄色い模様がとても綺麗です。
背びれにあまり特徴がないことから、スクリブルドシュリンプゴビーと区別できます。


photo by どらみちゃん


レイドシュリンプゴビーです。
ペアやで。
リクエストしてたnozatakeさんがダイビング終了して、上がった途端にこれや。
嫌味さえ感じるペアやで。
でもすご~!