気持ち悪い俺、みぃ~つっけた♪

押忍!
うわっ。
気ぃ付いたら運転中『潮騒のメモリー』口ずさんでる俺がおった。
気持ち悪い俺、みぃ~つっけた♪
白石です。

photo by 山兄ぃ


シマクダリボウズギスモドキです。
「なんと貴重な口内保育の瞬間ゲット~~~!」と思いきや...
ライト当てすぎたらビビッて卵吐いてまいよった~~~。
I made him 育児放棄~~~。
ごめんねごめんね~~~。


photo by 山兄ぃ


ホヤカクレエビです。
このネタはマニュアルフォーカスが良いです♪
山兄ぃさん、ばっちり!


photo by 山兄ぃ


クビアカハゼです。
仲良しペアでほのぼのです。


photo by 山兄ぃ


イバラタツです。
ぶんぶくんの影から、こんにちわ!


photo by brucelee


アカハタです。
そういえば、セブで見るのん初かも!!?
めっちゃ興奮してもーたわーーー。
思わずお客さんからカメラ借りて撮ってもーたで。
でも、お客さんとの温度差...。
日本ではめっちゃ普通種やもんなぁ~~~。


photo by 山兄ぃ


セボシウミタケハゼです。
ハゼ、卵、ホヤの口。
必殺三点スポットじゃい!!

俺たちがハゼを選ぶんじゃない、ハゼが俺達を選ぶんだ!

押忍!
昨日、水没したカメラのハウジングが生きてるのかテストしに行ってきましてん。
そらテスト言うぐらいやさかい、ちゃんと妥協のない水深行ってきましたよ。
ほなら、なんと見たことないハゼがぁ~~~!
しかも3匹も♪ ヤツシ系やな、あれ。
帰ってきてティティンさんに報告してあげてん。
「また新しいのおったよー。」いうて。
ほなら「何m?」いうて聞いてくるさかい、教えてあげたら、「俺、行かれへんやん!」言うてはりますわ。
「Not we choice goby, Goby choice us!」言うたったら、
「こいつ全然反省してへんやんけ!」いう顔の苦笑いしとったでぇ~。
白石です。

photo by brucelee


ニセネッタイスズメダイyg.です。
ケヤリ抜き。
ちょっと大きく大胆に縦位置で。


photo by brucelee


エレガントモレイです。
トサカ添え。
ケーブから出て、ドロップの壁沿いに居るやつは結構このトサカと一緒に狙えます。


photo by brucelee


捕食シーン。
クマドリがエソに食われてますー!
これテンション上がったなぁー。
でも奇跡的に、最後逃げよったんよなぁ~。
隈取危機一髪って感じやで。


photo by brucelee


ムラサキゴカクガニです。
ウニの肛門に生息するマニアックなゴカクガニ、まぁ強いて英語でいうたらアナルフェチクラブですわぁ~。
困ったもんやでぇ、ほんまぁ~。
今回は面白い生態に遭遇。
このカニの前の白い球はウニのうんこですわ。
これ下からせり上がってくるのを、カニが最後のとこで外に出すアシストしてはりますねん。

まぁ海の中には色んな生き物がおって、それぞれ色んな境遇で生きてはります。
俺達はそういうところを一つ一つ覗いて回る仕事してんねんけど、毎度毎度いろんな発見あっておもろいですわぁ~~~♪

島流しの刑やんけぇ...。

押忍!
セヨ号攻めとったら、ハウジング「ぼしゅー!」いうて水没しよった。
「うわぁ~~~。」思て上がってきとったら、レンズの方から指入んねん。
じぇじぇじぇ!!?
ポート割れてしもとるやん!!?
まさかの圧壊ですわ...。
ほんま「そんな深いとこ行ったら、あっかぁ~い!」て感じやでぇ~。
あぁ...ここおって、俺からカメラ取り上げてしもたら、それただの島流しの刑やんけぇ...。
白石です。

そんなこんなで、暫くは撮り溜めフォトより...。
リアルタイムじゃなくて、ごめんねぇ~。

photo by brucelee


イエローテールラスです。
完全外人ベラです。
日本にはこの属のベラはおらんそうで、是非撮って行って欲しいネタです。
しかも浅いとこ居るしぃ。


photo by brucelee


イソギンチャクモエビです。
イソギンチャクのよこにおるイボウミウシにええ感じで乗りよった。
俺もノリノリやったわ。


photo by brucelee


ウミタケハゼです。
ホワイトサンド潜ったらよく見れる光景です。
ちょっとアオホヤが、間抜けな青レンジャーみたい。


photo by brucelee


カンザシヤドカリのペアです。
ちかいちかいーーー。
こら、近所トラブルも絶えへんやろなぁ~。
「こそばい、こそばい! お前の触覚あたっとんねん~!」いうてぇ。

ふらいぱん

押忍!
最近フライパン換えた。
テフロンが新しい。
料理が楽しくなった♪
白石です。

まつくんさん昨日までやってんけど、ええ写真いっぱい残ってるさかい、今日も『まつくん特集』~~~♪

photo by まつくん


オオメハゼです。
on デストロイヤーボヤ。
俺、このホヤ、ほんま好きやわぁ~~~♪
ベストオブ可愛い~~~!


photo by まつくん


キャンディケインドワーフゴビーです。
シダメルです。
何気にこの乗ってるサンゴも黄緑でごっつ綺麗です♪


photo by まつくん


タルボッツドムワゼルです。
ケヤリ抜きーーー。
これ、ほんま難しいねん~。
流石の一言ですわ。


photo by まつくん


ホテイベニハゼです。
in ウミシダ。
けったいなトコに居る個体ですわぁ~。
なんや基本ホバリングしてて、やっぱり本人も落ち着かんみたい。


photo by まつくん


メガネベニハゼです。
キラメルちゅうより、ここまできたらもうギラメルでんなぁ~~~。

しかし、ナルスアンは『メルヘンの聖地』やなぁ~~~!
メルヘンやりたい人、リクエストしてください~♪
行こ、行こう~~~!

スレート

押忍!
最近、ティティンさんスレート持ってガイドしてはります。
あと毎ダイブ潜るごとに、キチンと『見た魚』と『ガイドした魚』を図鑑で調べてログ書いてはるからか、魚の名前もだいぶ覚えてきはりました。
こないだチリンチリン鳴らしてはるから見に行ったら、スレートに『Blackrayed shirimpgoby』て書いてはります。
なにっ!? レイド? ブラック!!?
「俺の知らんもん出しよったかぁー?」思て、蓋開けたらヒレナガネジリンボウ...。
まぁ俺も思いもよらない形で、英名勉強させてもろて、それなりに楽しませてもろてます♪
白石です。

photo by まつくん


Face です。
横顔♪
なに美術館やろ~~~? 楽しみです。


photo by まつくん


スプリンガーズドムワゼルです。
メルヘンだねぇ~。


photo by まつくん


セボシウミタケハゼです。
ピンクのポリプがめっさ綺麗!
あ、今のリズム、ちょっと『あるある探検隊』のリズムやったな...。


photo by まつくん


ムックです。
謎のスフィアを見つけて、「あっ!」。


photo by まつくん


ドウクツシマベニハゼ。
難しい天井の個体をこの通り。
誰や思てんねぇ~~~ん!!


photo by Joe


ぶんぶくんトリオです。
まつくんさん、ええ顔し過ぎやろ~~~!!
これジョーさんに撮ってもろててんけど、撮影ごっつ楽しかったなぁ~♪

三度の飯より、サンドマン!

押忍!
「サンドマンやし、3度行こかぁ~!」いうた3本目。
激濁りでどないもこないもでしたわ...。
ハゼも敏感やし、ほんまセンシティブなポイントやなぁ~~~。
白石です。

今日は泥地攻めてきましたよぉー。
ハゼ三昧じゃい!!

photo by まつくん


ミジンベニハゼです。
な、な、なんと卵やん!!?
ログ付け中に気付きましたぁ...。


photo by まつくん


ヤツシハゼsp.です。
キラキラハゼ激似のこの種。
でもキラキラハゼは温帯種。
恐らく別種やろなぁ~~~。


photo by まつくん


ヤツシハゼsp.です。
第一背ビレが長いこの種。
たまにいるレア種です。
まつくんさん、自分でげっとぉ~~~!


photo by まつくん


イエロースポットタイルフィッシュです。
泥地ならではサンゴアマダイです。
このポイント、いっぱい居ます♪


photo by まつくん


勝手に題名付けます。『ソウルフラワー』です。
ソウルなのに、この太陽の光みたいなシャープなギザギザ。
「なんじゃこりゃ!?」
今日ログ付け中に一番物議を醸し出した謎。
これはミノカサゴの二枚のボケたヒレ同士が重なり合ったとこのズレで出来る模様。
この写真から、新しい技術『シャープソウル』のヒント貰いましたわぁ~~~♪
でもポツリとまつくん。
「まぁ、喜んでんの俺らだけやな...」


photo by まつくん


ヒカリキンメです。
ワイドでぇ~~~!
なんと青抜き~~~~~!
これも新しい撮影法ですわぁ。
ただヒカリキンメが入って、しかも青抜きできるタイミングいうたら、1日の中でほんの数分間。
かなりシビアなタイミングやでぇ~~~!

あ...相方っ!!?

押忍!
まつくんさんが来てくれはった。
店着くなり、「拓ちゃん、俺はこれで頼むわ。」いうて何か取り出した。
目の前に横たわる茶色の物体を見て、愕然とした...。
「み、緑の...相方ですやん...?」
白石です。

photo by まつくん


レッドスポットドワーフゴビーです。
オレンジのホヤの上に居ました。
このホヤ、気にしたの初めて。
ちょっと綺麗やん♪


photo by まつくん


オガサワラカムリです。
ひっそり感をスポットライトで。


photo by まつくん


カニの仲間です。
こ、こ、甲羅に宇宙人が居る!!!?


photo by まつくん


レッドスペックルドドワーフゴビーです。
白化したクサビライシの上に居ました。
むっちゃメルト~~~!


photo by まつくん


緑の相方。
な、な、なんとムック登場ぉ~~~!
DIさ~~~ん! 相方が来たよぉ~~~♪

おとろしい粉やでぇ。

押忍!
なんやろ。
SBのカレー粉。
なんか振ってまうねんなぁ~。
今日は普通の野菜炒めにしよう思てたのに、なんかキッチンで目に入ったら、ムラムラってきてまうねんなぁ。
おとろしい粉やでぇ。
白石です。

photo by brucelee


キャンディストライプホグフィッシュです。
外人シマキツネベラ。
2cmぐらいの子供やってんけど、小さいときからこんなんなんやね。


photo by brucelee


カイカムリです。
ウミアザミかぶとったった。
もう、カツラやねここまできたら。


photo by brucelee


モンハナシャコです。
たまご、たまごー。
福さ屋か、かば田か、いうぐらいの勢いになっとんで。


photo by brucelee


ビッグアイドワーフゴビーです。
外人ベニハゼです。
ちょっと開けて撮ったら、オレンジの点々とかめっちゃ綺麗です♪


photo by brucelee


ツキホシカクレエビです。
ハイキーーー。
にしたら、イソギンチャクがむちゃむちゃ綺麗になってもーた。
エビ、食われてもーてるやん!!
いや、食ういうても、ダイレクトの方ちゃうで。

スズメダイ時々...ナマコ!

押忍!
スズメダイ時々ナマコ!
白石です。

photo by brucelee


スズメダイsp.です。
深場の種です。
あんまり可愛いスズメダイとちゃうねんけど、小さい個体はやっぱり可愛いねぇ。


photo by brucelee


アルファスズメダイyg.です。
このスズメダイ、大好きで見つけると必ず撮ってしまいます。
ただ名前がアルファ...。
愛がなーい。


photo by brucelee


アンボンスズメダイです。
セブでは普通種のマルスズメダイ近似種です。
パラオでもたくさん確認することが出来ます。
このスズメダイのチャームポイントは尾びれの糸状に伸長したとこ。
ここが切れずに長く残ってるの見つけたら、ラッキーです♪


photo by brucelee


ニセネッタイスズメダイyg.です。
こちらもフィリピンでは普通種です。
浅いところに居るので、ケヤリとかと絡められるところ見つけたら、思いっきりぶっ刺さってまいます。
その時は勿論、縦位置で!


photo by brucelee


ナマコyg.です。
一瞬イボウミウシ系と思うけど、ナマコです。
今流行の、ハイキーでいわしたりました。

最終話 : 完成したデザイン♪

押忍!
いよいよ最終話。
ついにデザイン完成!
あ、BGMは今日は『地上の星』じゃなくて、『ヘッドライト・テールライト』でお願いします♪
白石です。

完成したデザイン♪



1:『てへ。』 英語。
2:『てへ。』 ひらがな。
3:『わぁ~い。』 英語。
4:『わぁ~い。』 ひらがな。
※『腕とじ』は、テレてる感じやから『てへ。』と命名。
※『万歳』は、喜んでる感じやから『わぁ~い。』と命名。

兄「どうやー?」
俺「お前、やってくれたなー!」
兄「あかんかぁ...?」
俺「逆や逆ー。 むっちゃええ感じやわぁー。」
兄「ほんまかぁ? いけるかぁ?」
俺「そら、もう。 俺のと比べたら、全然ええわー!」
兄「だから、お前のと比べんなよっ!! ハードル低過ぎんねん~!」
俺「ぶははははは。」

なんやほんま、せやけど、冗談抜きで、可愛らしい優しい雰囲気で仕上がったと思いますわぁ。
俺の中でこのキャラクターは、もともとが『ブンブク』、ウニの仲間や言うこともあって、
あんまり主張するタイプのキャラクターじゃなくて、ちょうど『もののけ姫』の『コダマ』みたいにひっそりおる感じを出したかったんです。
その雰囲気が上手に出せたなぁ~思て、満足してます。
あ、先言うとっけど、『コダマ』いうても、「往生しまっせぇ~~~。」の方ちゃうさかい、そこんとこヨロシク。
て、そんなやつおらへんやろぉ~~~。


セブで生まれた、ゆるきゃら『ぶんぶくん』。
みなさんの助けもろて、どうにか形にすることが出来ました♪
遊び心満載のこのTシャツ。
みんな着てくれると嬉しいなぁ~♪


絶賛!発売中の『ぶんぶくんTシャツ』はこちら>>