のど自慢

押忍!
なんやおばはん3人組で出てきて、『春一番』とか歌て、鐘2つ。
まぁ必要な“枠”ですわなぁ~。
白石です。

photo by le-co


チンヨウジウオです。
うーわ!久しぶりに見たっ♪
ここアザミサンゴの間隔が広いさかい、めっちゃ撮り易い♪
しかも今日、3匹見たでぇーーー。


photo by le-co


シェンズドワーフゴビーです。
顔の赤い、ヨッパライベニハゼですわぁ。


photo by le-co


クジャクスズメダイです。
スズメダイて大きなったら汚くなるやつが多いけど、この種は別です。
大きい個体ほど、鱗の輝きがごっつ綺麗です♪


photo by le-co


ストライプドワーフゴビーです。
住処にしてるサオトメシコロサンゴ(通称マイタケサンゴ)、以前くらったオニヒトデアタックで上のほうが枯れてます。
でも下の方はご覧の通り、綺麗です♪
マイタケ頑張れ~~~!

ごっつ調子ええがな。

押忍!
なんや今日は近所の教会、また特別日曜のミサがうるさくて、やたら「ハレルヤ、ハレルヤ。」言うとんねん。
ほんでまさかの、ハレルヤからの「アンギノォ~アァナァカニィ~モォ~~~。」
めちゃめちゃ景気ええやん、今日。
神父、ごっつ調子ええがな。
白石です。

photo by brucelee


ジャイアントピグミーゴビーです。
このハゼ、ほんまセブは深いです。
パラオやったら30mでおんのに...深いし不快野郎です。


photo by brucelee


メガネベニハゼです。
シダメル。
このシチュエーションはだいぶ撮ってんねんんけど、やっぱ狙っちゃうねー。


photo by brucelee


ホヤカクレエビです。
出来るだけブルーで埋めたろう思て、アングル取りました。


photo by brucelee


ソウルです。
セブに良くあるウニです。
肛門のトコ、ミラーボールみたいにして、なおかつこの青い放射状のラインを星型になるように配置してって、色々考えてやっててんけど、なんかしっくりけぇへんかったなぁ~。
この茶色の細かい棘にピント合ってもーて、リアル感が抜けへんからかなぁ~。
まぁ失敗作も経験ということで。

えーーーーーっ!!?

押忍!
そこそこ大掛かりなライティング組んでお客さん呼びましてん。
ほなら1人目はバッテリー切れでアカンとのこと...
ほなら次の方ぁーいうことで呼んだら、2人目はレンズエラーでアカンとのこと...。
ほんで3度目の正直で、もう一人の方は...て、水没してるやん! これっ!?
えーーーーーーー!
.....えぇーーーーーーーーーーーっ!!
て、思わず2回「えーーーーっ!」言うてもうたわ。
白石です。

photo by APLIVA


デストロイヤーボヤです。
なんかこのホヤ、もともとがメルヘンチックなホヤなんで、なんかキラメルが合う気がします♪


photo by APLIVA


メガネベニハゼです。
ポリプ囲みじゃい!


photo by APLIVA


ホヤカクレエビです。
このホヤの入り口が星型のときは、ちょっとポイント高い気がします。


photo by APLIVA


キャンディケインドワーフゴビーです。
on ブーケのやつ。
意外とここ居心地ええんやなぁー。
もう結構長いこと居るでー。

やり過ぎで首痛いし...

押忍!
なんやニュース見てたら、NBAファイナルでやたらに「ティム・ダンカン、ティム・ダンカン」言いよんねん。
ほんでその影響からか、なぜか口をつくべたなモノマネ。
「ダンカン、コノヤロー!」
ぜんぜん似てへんし。
白石です。

photo by APLIVA


ニシキフウライウオです。
キラメル~~~♪
これ、おもろいなぁーーーっ!!!


photo by APLIVA


クジャクスズメダイyg.です。
こいつ、ええとこおったなぁー。
なんか縄張りにしてしもてて、ここ気に入ってるみたいやったで。


photo by APLIVA


オオメハゼです。
ライティングハラスメントくらって頂きました♪
川上さん、「拓ちゃん、ほんまライト何本使うねん!」ゆーとったで。


photo by APLIVA


イソギンチャクモエビです。
「これ、触手の隙間から撮ったらオモロイんちゃいますー?」て提案したら、既にやってはりました。
考えること一緒やなぁー♪

しかもナイスバディやしぃ~♪

押忍!
アプリバツアー、久しぶりに戸田さんも来てくれはりましてん。
パラオ以来やさかい、も~何年ぶりやぁ~?
なんせ、久しぶりにお会いできるの、めちゃめちゃ楽しみにしてましてん。
ほんで、今朝「ウェイト何キロします~?」いうて聞いてたら、「4キロ」言わはりますねん。
せやけどウェットスーツ見たら、南国やいうてんのに、結構厚いやつで、なんやかんやいっぱい着込んではりますわ。
「うちアルミやし、その格好で4キロはちょっとぉ...。」いうて提案したら、
「えぇ~~~?そう~~~~? 5mmのツーピースでぇ~、インナー着てぇ~、フードベスト着てぇ~、
しかもナイスバディやし~?」言うてはったで。
久しぶりに会うても、健在ですわ!
白石です。

photo by APLIVA


オトヒメエビです。
on バロニア♪


photo by APLIVA


クマノミです。
綺麗な、イソギンチャクやなぁ~!
ほんまクマノミの場合、素材が死ぬも生きるもイソギンチャク次第やで。


photo by APLIVA


ヒメキンチャクガニです。
久しぶりに見ましたわぁー。
そういえば、The キンチャクガニ、セブで見たことないなぁーーー。


photo by APLIVA


レイドシュリンプゴビーです。
マンぶーンさん、ごめんなさい~~~!
出てまいよったぁー。
しかも、実はペアで住んどるっ!
なんやろーーー、相性かなぁ~~~?

ていうか、誰やねんっ!

押忍!
潜ってて、ぼちぼち時間やし上がろうかなぁ思たら、ボートのはしごに人掴まってますねん。
「あれ?俺、間違うたかなぁ~?」思て水面から顔上げたら、やっぱりうちのボートですやん。
なんや韓国人のダイバーが休憩してたみたい。
ほんで、そうこうしてたら、ばかばか水面に韓国人のダイバーがさらに浮いてきよんねん。
...ほんま、ルール無用やなっ!!
白石です。

photo by APLIVA


フチドリハナダイです。
比較的浅い水深で見れます♪


photo by APLIVA


ドウクツシマベニハゼです。
これも行くとこ行くと、コンスタントに見れてます。


photo by APLIVA


ガラスハゼです。
例の on ヤマブキスズメダイの卵のところ♪
卵に目ぇ出てきて、ええ感じです。


photo by APLIVA


イソギンチャクモエビです。
上の個体が色彩変異の方。
このネタも、健在ですなぁー。


photo by APLIVA


サドルドドワーフゴビーです。
シマイソハゼの外人です。
これもどこでもいる種じゃないねんけど、行くとこ行くといっぱいおるなぁー。


photo by APLIVA


オガサワラコブシです。
バロニア抜きです。
この輝きがポイント♪

赤ちょうちん

押忍!
今日はお客さんが切れたさかい、オフィスワークとかこつけて家でダラダラ記事とか書いてます。
なんや景気悪いことに、外は雨とか降ってますわ。
昼飯食おう思うねんけど、なんや面倒くさいなぁ~思て、キャベツばかって割って、マヨネーズ付けて食うてましてん。
...これ、かぐや姫の『赤ちょうちん』やないかぁ~。
明日からまたバリバリ行くぞーーーっ!
白石です。

photo by マンぶーン


ヒレナガモエギです。
なんべん見てもかっこええなぁ~、こいつ。


photo by マンぶーン


謎のハゼです。
属、なんになんのやろなぁ~? ピンコ系?
胸鰭のところの黒斑が特徴やけど、何気に写真撮ると体側のキラキラが綺麗です♪


photo by マンぶーン


イエロースポットタイルフィッシュです。
泥地ならではのサンゴアマダイです。
レアな種やけど、サンドマンいったら良く会えます。


photo by マンぶーン


サビクダリボウズギスモドキです。
これはアポゴニストのマンぶーンさんならではのリクエスト。
シマクダリボウズギスモドキ20匹に一匹ぐらいの割合でいますねぇ~。


photo by マンぶーン


クメジマオトヒメエビです。
引き篭もってたやつが、やっと出てきました♪

かかってこんかぁ~い。

押忍!
あ、俺そういえば昨日オニヒトデに刺されたんやった。
もう3回目やけど、完全に克服してるなぁ~。
かかってこんかぁ~い。
白石です。

photo by マンぶーン


グリーンヘッドラス♂です。
うーわ! ヒレ全開ですやん~~~!
ばっちりやっつけてくれはりましたぁ~~~♪
このベラは、パプアニューギニアの北の方でしかでてないとされてたベラ。
めちゃめちゃレアでっせぇ~!


photo by マンぶーン


グリーンヘッドラス♀です。
な、なんと一気に♂、♀撃破じゃい!
カザリキュウセンとか、ゴシキキュウセンの♀に似るけど、オレンジがごっつきついねん。
見た感じが全然ちゃうさかい、すぐ分かりますわぁー。


photo by マンぶーン


エキシリアス・アキヒトです。
天皇陛下の名前が付いてる、インコハゼの仲間ですわぁ。
ペアでごそごそやっとんなぁ~思たら、産卵しとったでぇ~~~!
サンカクハゼみたいに天井に産むんじゃなくて、地面に産むんやねぇ~、こいつ。
むっちゃテンション上がりましたわ~~~♪
アキヒトの卵保護とか聞いた事ないし、これは、ちょっと定期的に観察したろーーー。


photo by マンぶーン


ソメワケヤッコyg.です。
めっちゃ小さい~~~!
しかもストロボあたると、青いところに透かし模様みたいな模様出るんやねぇー。
難しい被写体、よ~仕留めてくれはりました♪


photo by マンぶーン


なんとかヤドカリです。
めっちゃメルヘンやがなっ!
しかもよー見て、この貝殻もめっちゃ綺麗やねん♪

今日はマンぶーンさんとマンツーマン♪

押忍!
昨日、マンぶーンさんとナイト行ってましてん。
序盤はテンジクダイ狙いやったさかいごっつ浅いトコで潜っててんけど、なんや気ぃ付いたら周りやたら明るいねん。
ほんで水面から顔出したら...な、な、なんと!大勢に囲まれてしもてて、しかも頭の上をビーチボールが飛び交ってる現実!!?
なんや知らん間にリゾートの中に紛れ込んでたみたい...。
「マンぶーンさん、アカンアカンアカンー!」いうて、慌ててドロップまで逃げ帰りましたわ。
白石です。

今日はマンぶーンさんとマンツーマン♪
生物じっくり、5本潜ってきたでぇ~~~!!
今日のログはハゼ三昧じゃい!!!

photo by マンぶーン


謎のヤツシハゼです。
こないだ『コジローハゼ』いうてたハゼ。
なんや今日の個体は第一背ビレから伸長する棘が短くて、『脇差し』て感じでしたわ。


photo by マンぶーン


ヤノスソビキハゼです。
うーわっ! この個体めっちゃ綺麗やん♪
こんなん見せられたら、これから素通りできまへんなぁ~~~!


photo by マンぶーン


ヤツシハゼの仲間です。
なんやこの体側のブルーのサークル×3。
ちょっと可愛いやん♪
ほんで、ほっぺは寄生虫かぁ~~~?


photo by マンぶーン


ツリディラ・リネオラータです。
外人ミドリガイですわ。
「ばっくめっちゃ綺麗なメルヘンですやん~~~!」思たら...。
なんや俺のスレートがバックに写り込んでたみたい。
あかんやん! 俺!!


photo by マンぶーン


ヤツシハゼsp.です。
ギャラクシーーー!
黄色の点々が綺麗です。
ほんでその間がちょっとブルー入ってて、これまた綺麗です♪


photo by マンぶーン


キリガクレ!
とどめじゃい!!
出よったぞ~~~!
幻のハゼじゃい!!!!!

キラメル渡来♪

押忍!
今日のゲストは、メルヘンの福井Dさんと図鑑写真派のマンぶーンさんでしてん。
全然ジャンルの違うお2人。
なんやかんや盛りだくさんで、楽しくガイドして来たよ~♪
白石です。

photo by 福井D


デストロイヤーボヤです。
な、な、なんと! キラメルじゃい~~~!
めちゃめちゃメルへ~~~ン♪
柏島発のキラメル、お客さんの手を介して、ついにセブに渡来しても~たでぇ~!


photo by マンぶーン


テンジクダイの仲間です。
シボリ系やと思いますわぁ~。
ナイトでガレめくってたら、よ~出てきますねん。
鰓蓋の黒斑と、目ぇから後方にラインがしゅっと入るのが特徴です。


photo by マンぶーン


スプリンガーズドムワゼルです。
このサンゴ、幼魚~成魚まで各種サイズいてますねん。
そんなこんなでスプリンガーズメルヘンになってまっせ。


photo by マンぶーン


Yellow Cuskeel です。
出たーーーーーーーーーーっ!!
なんじゃこいつ~!!? ヤバ過ぎるやろーーー!!
まっきっきのアシロ目~~~♪
ごっついのん出てきよったでぇ、また~~~♪
ナイト最高~~~!
明日はナイト2本行くぞー!


photo by 福井D


メガネベニハゼです。
on ブーケを、なんとスポットライトじゃい!
福井Dさん、自分でライトアレンジして暫く楽しんではったで♪