めれんげ

押忍!
獅子舞、シーサー、狛犬。
ジョーさん...。
同じ属やな。
白石です。

photo by brucelee


メレンゲウミウシです。
名前の通り、触った感じふわっふわのウミウシです。
これはティティンさんがえらいチリンチリン鳴らして呼んでくれはったやつ。
ようけ鳴らすだけあって、ええとこおったでぇ~♪


photo by brucelee


謎のテッポウエビです。
ナイトで大きめの岩めくったら出てくる稀種。
かっこええよねぇ~~~!


photo by brucelee


アンナウミウシです。
けつのところ。


photo by brucelee


これをソウル!
聖火じゃい~!
ソチ楽しみやで、ソチ~~~。


photo by brucelee


ニセアカホシカクレビ白玉添え。
これはオオイワホリイソギンチャクの上におるやつ。
初めてみるとこにおったさかい、ちょっとテンション上がったわぁー。

擬音だらけやがな。

押忍!
ガヤの切れ端、神砂嵐でドアア~ンとかましたら、グルグルグルーーーなって、
それ見たハタがピューーーと来て、パクっていうて食うたら、
バチぃなって、イテテーーーいうて、ペッいうて吐き出しとったわぁ~~~。
なにいうてるか、全然わからへん。
白石です。

photo by brucelee


フカミヤッコ♀です。
ちっさいええサイズやったなぁ~。
久々に燃えたわ~。


photo by brucelee


ぶたまんです。
551やなぁ~。
ぶたまんは551やでぇ~~~。


photo by brucelee


ウミシダウバウオです。
がち寄りしたりましたわぁ~。


photo by brucelee


ベニハゼsp.です。
浅場の未記載種です。
けっこう数は居てるので、苦労なく見れます。

深場のメギス

押忍!
此間ボートの上でひっくり返ってて思いましてん。
ちょっといっぺん、オキノスジエビでソウルやってみたいなぁ~~~。
...深っ!
白石です。

photo by brucelee


メギスsp.です。
深場のメギス。
一時ホシニセスズメやと思てた時期あってんけど、やっぱりちゃうよなぁ~~~。
深場のメギス。 なんかそそるねこの言葉。


photo by brucelee


シロオビイソハゼです。
例の綺麗なウミウチワの前のやつ♪
優しい~~~。


photo by brucelee


ニシキキュウセンです。
もう近くのベラがうっとおしいうっとおしい~。
スッキリ撮らせてくれぇ~~~!


photo by brucelee


ナデシコカクレエビです。
小さい株の真っ赤なウンバチイソギンチャクに居ました。
見た目、むっちゃ鮮やかな赤やねんけど、なかなかそれを出すのが難しい...。
これもまだ7割ぐらいしか出てへんわぁ~。

クロエリカノコも~♪

押忍!
昨日、みなみちゃんとスカイプでテレビ電話してたら、「拓さん、顔にモザイク掛かってるよ。」やて。
だれがワイセツ物やねん!
白石です。

photo by brucelee


クロエリカノコハゼです。
はいはい、出たよー!
出ましたよ~~~!!
思てた通りやでぇ~~~!
こらもう、ナノハナフブキもリーチやなぁ~♪
あ...やっぱりものごっつ深いんで、柏島で撮って下さい。


photo by brucelee


イナズマヒカリイシモチです。
この魚も柏島ならではの魚ですが、セブでは無茶無茶深い!
不快なぐらい深い!!!
でも、なんか居ったら絶対撮ってまうねんなぁ~。
まっちゃんさん、やっちゃんさん元気してはるかなぁ~思てぇ~。


photo by brucelee


ナデシコカクレエビです。
ええとこおったなぁ~♪
迷わずしだめるいったったわぁ~。


photo by brucelee


チョウチョウコショウダイyg.です。
ガンメル~。
こっちのガンガゼ、あんまり肛門を主張せぇへん種が多いさかい、オレンジの色を入れるのが困難です。
やっぱり別種なんかなぁ~?


photo by brucelee


モンツキスズメダイyg.です。
最近好きなスズメダイです。
アップで撮ったら、この目ぇとか背ビレに入るなんともいえない水色が綺麗なんやも~ん♪

ドロノミ かっけぇ~~~!

押忍!
あぁ~~~、今日もログ書いたぞ-。
さぁ、お好み焼きしよ♪
白石です。

photo by brucelee


セジロクマノミです。
セブではぼちぼち珍しいクマノミです。
そーいや、パラオでは見ることなかったなぁ~。


photo by brucelee


ドロノミです。
悪そうやなぁ~~~!
クローズアップレンズ付けても、まだ間に合わへんさかい、だいぶトリミングしたわー。
やっぱD800クラス解像度のカメラ欲しいなぁ~。


photo by brucelee


出た!
バックベアード!!
こわっ!!


photo by brucelee


ベックベアードのソウル~♪
て、ホンマはこれ、ケショウフグの目ぇです。
ここでもソウルフラワー!


photo by brucelee


エーデルワイスをぶんぶくん抜きで影縫い!
なんやこないしてもーたら、エーデルワイスも可憐さが消えてまうなぁ...。
まるでラフレシアやがなっ!

きぃ~ざくらぁ~、どん♪

押忍!
最近になってぼつぼつ深場の砂地のヤツシハゼが見つかってきよった。
これは多分、俺がこの地に来てそろそろ2年経つねんけど、そのことと関係してると思う。
まぁ深場に下りてもじっくり砂地にも目ぇ向けられるぐらい、気持ちが落ち付いてきたからっちゅうことやわぁ~。
ローズバンドやスプリングクロミスとかに目ぇ奪われずに~。
白石です。

今日も調査行ってきた。
深いとこ行ってきたさかい、今日は1本で上がりやぁ~~~。
こんなにも天気と海況ええのに、1本で上がりとか...。
優雅ですなぁ~~~♪

photo by brucelee


出た!! キザクラハゼ!!
なんや分布域調べたら『known from southwest coast of Shikoku and the Ryukyu Islands』てなっとんで。
つまり、四国と沖縄からしか見つかってないっちゅうことやん~。
海外初進出ちゃうのん~~~?
でも水深...柏島の2倍やし...。
どうぞ柏島で見たって頂戴!


photo by brucelee


ソウルフラワ~♪
やっぱハナミノカサゴのはダイナミックでええなぁ~!


photo by brucelee


タルボッツドムワゼルです。
最近クローズアップレンズ買うてから、スズメダイyg を最短で撮るのがマイブームですねん。
このスズメダイはセブが誇る可愛いスズメダイのひとつやなぁ~。


photo by brucelee


シロオビイソハゼです。
シライトゴカイと絡めたった。
背景なんにもなくて、この花タワーとハゼだけやったらごっつええのになぁ~て、それは無理やなぁ...。

カモテ、カモテ

押忍!
オフィスでログ書いとったら、ティティンさんが「カモテ、カモテ」いうて、カモテキューとバナナキューくれた。
“カモテキュー”は串刺し大学芋で、“バナナキュー”は串刺しバナナのBBQ。
お金払おう思たら、歯茎むき出しで「ええよええよ!」やて。
この男、ナイスガイやな!
白石です。

photo by brucelee


モンツキスズメダイです。
今日は別のウチワでメルヘン~♪
モンツキスズメダイとニセモンツキスズメダイの見分けの違いは、尾びれのエッジが黒く縁取られるかそうでないかが判りやすいらしいです。
ちなみにこいつは縁取られてないから、モンツキです。


photo by brucelee


ブリリアントフラットワームいうヒラムシです。
クローズアップレンズ付けて最短で撮っててんけど、遅いはずのヒラムシが画角の中ではマッハやがなっ!
ほんま流し撮りぐらいの勢いやったで。


photo by brucelee


ネオンテンジクダイです。
俺こいつ好っきゃねん♪
ただ内臓が反射するさかいハレーションして嫌やってんけど、最近撮り方心得たわ。
ストロボは角度付けて、だいぶ外したらええ感じやね。


photo by brucelee


パラサイト on シロオビイソハゼです。
写真では伝わらへんけど、実はこの寄生虫の本体の部分波打ってますねん。
「俺、今、吸うてるでぇ~~~!」いう感じが出てて、ごっつ見ててオモローです。
え?ハゼの気持ち? そんなん知らんシーーー。


photo by brucelee


FACE。
ネッタイミノカサゴの胸鰭の根基の方。
純粋に目ぇと口だけ切り取ったろう思て寄り倒してたら、もうちょっとで刺されるとこやったわ。
危ないとこや!

俺が飛騨最強の男だ~~~!

押忍!
ジョーさんが「キングぶんぶくん」いうてなんか差し出しよった。
.....。
どしたん、これ?
白石です。

photo by brucelee


笑てもーたわ。
なんでもココナッツには、だいたいこういう顔あるらしい。
しかしジョーさんは、魚の写真やメルヘンな写真よりも、前からFACEが好っきゃねん。
うちに飾ってる写真のなかでも、一番のお気に入りはアンドレらしいで...。


photo by brucelee


イズハナダイの仲間です。
見つけたとき、むっちゃテンション上がってもーてなぜか、刃牙が夜叉猿倒したときの台詞叫んどったわ。
「俺が飛騨最強の男だ~~~!」
まぁ...窒素酔いしてたんやろなぁ~。


photo by brucelee


ほんでなんやろ?このイズハナダイ。
ニシキハナダイでもなさそうやし...。
まぁそれなりの水深ではあってんけどぉ~~~。


photo by brucelee


エスキモーが嘘ついたんバレて、針千本飲まされてるところです。
...嘘です。
オオイワホリイソギンチャクのウニ捕食です。
もう身ぃは食うてしもて、消化出来へん針を吐き出してるとこやと思いますわぁ。
しかしほんま油断しとったら、このテの生き物はなんでも食いよるなぁ~~~。


photo by brucelee


例のピンクのウミウチワ♪
ポリプかわいい~~~!!


photo by brucelee


アカフチリュウグウウミウシです。
なんか悪魔っぽいよね。

神セッティング

押忍!
深いとこでポート割ってから「シャッタースピードが回らない。」という後遺症を抱えてる俺のハウジングですが、10回にいっぺんぐらい問題なく回ることがあります。
再現性の無いこのセッティング、あえてこれを“神セッティング”いうて呼んでますねん。
白石です。

photo by brucelee


「えぇ~~~!」てなってるツッパリの FACE です。
ちょっとクオリティ低かったなぁ...。


photo by brucelee


綺麗な模様♪
これ実はカイメン。
そと付けのマクロレンズ買うてから、こういう無脊椎動物を撮影するのが楽しくなりました♪


photo by brucelee


オグロベラです。
ティティンさんに教えてもらいました。
えらいチリチリよ~け鳴らすさかい、なんや気合い入れて撮りましたわ。
そーか、まじで撮ってもらいたいときは、ちょっと大袈裟に鳴らしたったらええねんな。


photo by brucelee


レッドスペックルドピグミーゴビ-です。
ヴァイオレットディスクコーラル抜き♪


photo by brucelee


「新人が“たがね”持つとか、10年早いねん! 黙ってそれ運んどけ~~~!」
「はいっ!!」

ティティンさんとジッフィー。
今日は、年末年始に向けていっぱい買うてきたウェイトの玉に刻印してはりました。

much better glue

押忍!
朝ジョーさんに「鼻毛ごっそり抜いたったわぁ~。」て教えたったら、「マッチベター グルー」言いよんねん。
「ホナなにかい、指にアロンアルファ塗って、鼻の穴に突っ込んで1分後に一気に引き抜け言うんかい? 出来るカーッ。」
と、少々長めの突っ込み入れときましたわ。
白石です。

photo by brucelee


カイカムリです。
伊達正宗もここまで派手な兜かぶってへんで。


photo by brucelee


フトヤギです。
超マクロレンズで♪


photo by brucelee


そしてそれを...ソウル!!
ソウルフラワーめっちゃ綺麗やん♪
ソフトフォーカスでは、この“像”出せまい~~~!
(画像クリックして、大きして見てみてー。こんぺいとうみたいで可愛いでぇ~!)


photo by brucelee


今日のぶんぶくんは、ちょっとワイルドだぜぇ~~~。
「ヒャッハー!水と食料をよこせー!」いうてはったわ。
多分このあと、ケンシロウに人差し指でばらばらにされるんやろなぁ...。


photo by brucelee


メガネベニハゼです。
ティティンさんが呼ぶさかい、一所懸命撮ってんけど...。
ちょっと微妙なとこにおんねんなぁ~。
ハゼの角度があんまり好きじゃない角度やし、この添えても絵にならへんウミシダがどうしても“添え”の位置に来てしまう感じやし...。
まぁ一番頑張って撮って、この感じやったなぁ~。