ややこしーわぁ~。

押忍!
尼崎ドラム缶事件。
ややこしいなぁ~、相関関係。
思わずカレンダーの裏使て、色々描いてもーたわ。
ほんで、どないすんねん、この呪いのダイアグラム...。
白石です。

photo by brucelee


オリオンスズメダイです。
最近、小さいのがチラホラ見れるようになった来た気がします。
テンションあがりますね。


photo by brucelee


サヨリの仲間です。
水面に写して、“鏡面撮り”です。
水面の揺れが分かります。


photo by brucelee


バンデッドタムゼルです。
激浅のスズメダイです。
「あれ?見たことない気ぃするなぁ~?」思てたら、やっぱり自分、初物でした。
もうちょっと気合い入れて撮ったら良かったなぁ...。
ほんま“証拠写真”て、感じやな。
まぁ図鑑で調べられたし、機能は成してんねんけど。
2箇所で見れたので、激浅いところ見ていくと、これからも見つかるかも♪

Julia 版雪印!!

押忍!
マッサージしてもろてたら中におんねん。
いちいち「ばきっ!」て鳴らさな気ぃすまへんやつ。
指も「ぱきぱきぱきぱき」、首も腰も鳴るまでなんべんもやりよんねん。
あのぉ~、自分ルールでマッサージするのん止めてもらえますぅ~?
白石です。

photo by brucelee


ナマコです。
此間から気になっててんけど、先やったったー。
その名もJulia版『雪印』!!
“気持ち悪いもんを、如何にメルヘンに撮る”
これ、意外と難しいです。 ほんでやってみると結構面白い。
Julia さん、この分野ではダントツのパイオニアですわ。


photo by brucelee


シロオビイソハゼです。
“エーデルワイス”添えてみました。


photo by brucelee


シロオビイソハゼです。
“ゼニゴケ”添えてみました。


photo by brucelee


メガネベニハゼです。
ウミウシ抜きです。
この場合は、メガネが“ヘクト”でウミウシが“パスカル”です。
...多分。

あ、罰当たりなことゆーてもーた...。

押忍!
此間深いトコ行く前にブリーフィングしてましてん。
「ここでは、ほなヤツシ狙いましょう。キラキラハゼ似のやつと、背中にギラギラの模様集中してるやつ、あとホクロのやつがいますわぁ。」
「あ、そうそう。ヤノダテハゼは撮らんといてください。浅いトコになんぼでも居るさかい、時間もったいないです~。」
.....あ、俺いま罰当たりなこと言うてもーた。 神のハゼつかまえてぇ...。
白石です。

photo by brucelee


謎のハゼです。
撮って来たで~!“黒扇子”くん♪
背びれが扇子みたいやねん~。
せやけど、なんかの間違いでレンズのフォーカスにリミッター掛かっとんねん!
もっと寄れるのに、「だめ、ここまで!」てレンズが言いよんねん~~~!
腹立つ~!なんやこの“意地悪プレイ”...。
しゃーないさかい、“引き”でエビ入れときましたわ。


photo by brucelee


ラインスポットフラッシャー♂です。
婚姻色出てない、普通のとき。
これはこれで綺麗やなぁ。


photo by brucelee


ラインスポットフラッシャー♀です。
体に横縞入ってました。


photo by brucelee


ラボックスラス♀です。
たまには♀も撮っとこ。


photo by brucelee


ヤマブキハゼです。
このハゼ、オイランハゼほどじゃないけど、実はホバリングします。
今日は開け倒して、そのホバリングしばいたりました。

行儀悪っ!!

押忍!
今日マングローブ潜りに行ったら、なんやローカルの家族が水際で半身浸かって何かしてはんねん。
ほんでジョーさんに「朝から何してはんの、あれ?」いうて聞いたら、「ご飯食べてんねんで。」言わはりますわ。
なんでも茶碗にご飯入れて水際へ持って来て、ウニ割ってその場で食うねんて。
行儀わるっ!!
どんな文化やねん。
白石です。

今日も、昨日『マングローブ』潜って撮って頂いたかぺさんの写真。
サツキハゼ系やアデオオモンハゼ以外もオモロイのん、居るでぇ~~~♪

photo by かぺちゃん


カエルウオの仲間です。
「チュ~と来たかぁ~。」
鼻の下伸ばして、デヘヘ。


photo by かぺちゃん


ウェッジスポットダムゼルです。
浅いところでしか見れない、スズメダイのようです。


photo by かぺちゃん


イレズミハゼです。
実は、このハゼめちゃめちゃ珍しいみたい。
(フトスジイレズミハゼは柏島で良くみましたけど。)
まぁでも珍しいわけではないけど、ごっつ浅いところに居るさかい行かへんのでしょうねぇ~、普通のダイバーは...。
今、マングローブでは普通に見れてます。
あ、ちなみに『マングローブ』いうてんのは、そのものじゃなくて、ポイントの名前です。あしからず。


photo by かぺちゃん


ホソスジマンジュウイシモチyg.です。
めちゃめちゃ小さい個体!
可愛いなぁ~♪
この辺りも、マングローブの常連ですね。

っさぁ~、明日はお客さんゼロ。
カメラ持って、あの“黒扇子”野郎シバき回してくるぞぉ~~~!

シャネルズの鈴木ですけど、なにか?

押忍!
もう~涙はいらない♪
僕がそばに居るからぁ~♪
頭からぜんぜん離れへん。
白石です。

photo by brucelee


この人のせいで。
はい、シャネルズの鈴木です。


photo by かぺちゃん


ミヤラビハゼです。
マングローブの芽ぇ抜きですわぁ~!
やらしいなぁ~。
ほんま“抜き上手”やでぇ~。


photo by かぺちゃん


ミヤラビハゼです。
今度は全開!
きっちり押さえてはりますわぁ~。


photo by かぺちゃん


オニカマスです。
いうてたら、バクって喰われてまいよった。
ミヤラビハゼ、あーめん。


photo by かぺちゃん


オドリカクレエビです。
ヒルモ抜きですわぁ~~~。
開放系でめちゃめちゃメルヘン♪


photo by かぺちゃん


イバラタツです。
やられたーーー!
なんじゃこのシチュエーション!
ほんでかぺブルー♪
誰や思てんねん~~~!
拝啓お袋様、ほんま絵葉書にしたい、今日この頃です。

あ、そっちのボケ?

押忍!
今日は土曜日。
“サタデーミスター”こと、かぺさんが遊びに来てくれはりましてん。
ほんで此間、Julia さん達と一緒になったときのこと「先週も楽しかったねぇ~♪」いうて話ししてたら、
「そういえばJulia、100mmのレンズ入れてるつもりが、実はず~~~っと60mm使ってて、最後の最後で気付いたんだよね。」いう話になりましてん。
「そうなんですよ。確かにあのとき100mmいうて聞いてたさかい、俺もそのつもりでメルヘンなネタをガイドしてたんですけど、あとで写真見せてもろたら思たほどボケ効いてないんですわ~。」いうたら、
かぺさんすかさず、「ちゃうちゃう、レンズ間違えてたっていうのが、Julia のボケやがなぁ~。」やて。
あ、そっち~!? そっちですかぁ~。 めちゃめちゃボケ効いてるやんっ!!
白石です。

photo by かぺちゃん


謎のハゼです。
また出たよ~~~!
8月22日のログで載せたなぞのやつ~~~!
このハゼ、背びれが“黒い扇子”みたいでかっこええねんけど、実は腹びれも黒いんです。
オーラめっちゃ出てますわぁ~!
あぁ~~~、今度俺休みの時おるかなぁ~。 気が気でないセヨ~~~。


photo by かぺちゃん


モンハナシャコとアカスジウミタケハゼです。
異色のコラボ!
あ、上がヘクトで下がパスカルです。
て、今、流行の“あれ”、使いたいだけやん~~~!


photo by かぺちゃん


サラサゴンベです。
ええとこにおる個体を、ええ色の青で抜いてくれはりますわぁ~。
かぺブルー。
ほんま“抜き”上手やでぇ~!


photo by かぺちゃん


メニィラインドカーディナルフィッシュです。
口内保育の個体です。
たまにバホバホする瞬間があるんですけど、そこをジャスピンで...。
誰や思てんね~~~ん!
仕事キッチリやでぇ~!


photo by かぺちゃん


シマドウクツベニハゼです。
この名前を見たら、『生息環境』と『特徴』の両方がすぐに分かる。
ほんまええ名前やでぇ~~~。
て、もう遅い??


photo by かぺちゃん


ウミシャボテンカニダマシです。
あえて“シャボテン”とかいうたりするのは、江戸っ子がサケのことを“シャケ”いうてみたりするときの、それです。
まぁでも江戸っ子はサーモンのこと、シャーモンていうたりはせぇへんねんけど。


photo by かぺちゃん


カペラサンカクハゼです。
かぺさん、言うとったで。
「かぺが、カメラで、カペラを撮った~!」いうて。
もう完全に「そんなんええねん!」待ちやん~~~!!

西岡、頑張れ~~~!

押忍!
とうとうやるぞぉ~~~!10月13日!!明日ぁ~~~!!
西岡利晃 vs ノニート・ドネア!
相手のドネアは、スピードあるし、パンチ力あるし、センスあるし、度胸あるし、迫力あるし、積極的やし、なんせものごっつ強い!
今やパッキャオⅡ世とも言われるフィリピンの英雄で、うちのフィリピン人のスタッフはドネアの勝ちを確信してはりますわ。
今日も「西岡も苦労人やから、強いぞぉ~。」いうたら、ジョーさん「フフン。」て鼻で笑いよんねん。
西岡頼む~~~!この舐めたフィリピン人たちに、日本人の強さ見せたってくれぇ~~~い!
大和魂やぁ~~~!!
白石です。

photo by brucelee


シリウスベニハゼです。
ええとこ居ましたわぁ~~~。
だいたいこのシチュエーションはホテイベニハゼと愛称ええねんけど、今日はシリウスでした。
でもめっちゃええシチュエーションやねんけど、ちょっとハゼが立ち過ぎてんねんなぁ...。
なんか構図が気に喰わんわぁ。


photo by brucelee


ヤノダテハゼです。
ペアはなかなかレアです。
ええこでめちゃめちゃ寄らせてくれはりましたわぁ~。
調子乗って、縦位置で撮ってもーたわ。


photo by brucelee


モンキキンチャクフグです。
やられたーーー。
深いところに居って、すぐに「ちゃうなぁ~?」思てんけど、なんかでも浅いところに幾らでも居るヒメキンチャクフグに似てるさかい、テキトーにしか撮らへんかってん。
帰って調べたら、モンキは俺、初やん!!
やられたわぁ~~~。 誰がモンキーや。

ちょっとB’z風に言うてみましたけど、なにか?

押忍!
最近太ってきたさかい、「あ、こらアカン。」思て、シャドーボクシング始めることにしました。
ログ書き終えた後に、汗かくまでやります。
ただ問題なのは、終わってシャワー浴びた後の甘いもん。これがまた、めっちゃ美味いねん。
なんという悪循環...。
「バッド サーキュレイション~♪」
ちょっとB’z風に言うてみましたけど、なにか?
白石です。

photo by brucelee


カンザシヤドカリです。
此間行ったときに見つけた、紫の基質に黄緑のポリプが咲くサンゴにいるやつ♪
カンザシヤドカリは近くにいるイバラカンザシで価値観変わるいうけど、その価値は住んでるサンゴも大きなファクターのひとつだと思います。


photo by brucelee


クジャクスズメダイです。
このスズメダイはパラオでよく見てたスズメダイなので、自分はとても思い入れのあるスズメダイです。
ただこのスズメダイ、見た目とストロボ当てて撮ったときのギャップが大きく、その英名サファイアダムゼルからも分かるようにストロボが当たるとギラッギラに光るんです。
ストロボ当てて絞って撮ると、10月8日のログの Jonny さんの写真みたいにめっちゃ綺麗です♪
今回は敢えて、見た目通り撮るためにストロボ控えめで自然光青抜きでシバきました。
う~ん、あれやこれや設定調整して頑張って撮ったけど、やっぱり絞った方が好っきゃなぁ~。


photo by brucelee


ニチリンダテハゼyg.です。
ちょっと前に行ったときはめちゃめちゃ小さかったのですが、今回は少し大きくなってました。
でも、Still かわいい~~~♪


photo by brucelee


アカメハゼです。
いきなり“あくび”ときたぜぇ~い。

アヤオ! アヤオ! ガマイ ロッソ!

押忍!
今日はお客さんおらへんかったさかい、ゆっくりショップ行きましてん。
ほんで桟橋来たら、近所のジャリ供がボートに掴まって泳いでますやん。
ごっつ楽しそうですわ♪
せやけど、いざ出航しよ思てもまだ掴まっとるさかい、ここはビサヤ語でかましたろ思て、言うたりましてん。
「アヤオ! アヤオ! ガマイ ロッソ!!」いうて。
ほんま、よ~考えたらロクなビサヤ語覚えてへんなぁ、俺ぇ。
子供、大爆笑してもーて、全然のかへんがなぁ...。
あ、意味?
「どけ、コラ! ちんちん小さいんじゃ~!」
白石です。

photo by brucelee


ジャイアントピグミーゴビーです。
やっぱり深いです。
ごっつ深いです。
空想上の生物と思って頂いて、差し支えないです...。


photo by brucelee


ヤマブキスズメダイです。
一所懸命子育てしてましたよ。
卵の色見たら、もう終盤ですねぇ。
ハッチアウトまで頑張れよぉ~~~!


photo by brucelee


スプリンガーズドムワゼルです。
このスズメダイはやっぱり黒抜きやなぁ~♪
めちゃめちゃ渋いがなっ!!
あ、下の黄色は、割り込んできたネッタイスズメダイ。


photo by brucelee


カンザシヤドカリです。
朱×紫のサンゴにいる、フォトジェニックなやつです♪
いっぺんカメラ持って行きたかって~ん!

なんぼほど奥ゆかしいねん!

押忍!
かぺさんがサンフランシスコいうとこ泊まりはりましてん。
安いし、部屋きれいやし、インターネット繋がるし、なかなかリーズナブルなホテルですわ。
ただ初めてやったさかい、ピックアップのとき場所分からんで騙し騙し走ってましてん。
ほんならなんや行き過ぎてもーてたみたいで、近くの人に聞いたら「そこに看板出てるやん。そこやで。」言わはんねん。
「えぇーーー!?これ!!?」
1メーター四方の看板に、フォント20ぐらいで『San Francisco』て書いてますねん。
小っちゃ! なんぼほど奥ゆかしいねん!!
しかも、ここサンフランシスコちゃうし~。
白石です。

あぁ~行き倒れてしもてたぁ~。朝のアップです。

photo by Julia


キツネウオyg.です。
ケヤリバックのええトコにいてはりますわぁ。
ディンディンが見つけてはりましたよ。


photo by Julia


ナガレモエビsp.です。
ペアです。


photo by Julia


ヒメイソギンチャクエビです。
やっぱりペアです。


photo by Julia


ウミウシです。
青いホヤの上にいました。
ひょっとして、ホヤ食うんかなぁ~。


photo by Julia


コノハミドリガイです。
透明度、めちゃめちゃ良かったさかい、青抜きで仕留めて頂きました。
しかしスケベなブルーやなぁ~!


photo by Julia


ケヤリです。
めちゃめちゃキレー!
でもケヤリて実はゴカイの仲間です。
そしてゴカイと言えば、Julia です。


photo by Julia


ニセアカホシカクレエビです。
めちゃめちゃクリーニングしてはったで。
これはエソのエラ蓋の中、掃除してるところ。


photo by Julia


バロニアです。
表面に写る自分を撮影してはります。
にくいことしてはんでぇ~~~!