激烈レイテ合宿初日♪

押忍!
此間中野さんと話してて「いや、それやったら明日行きません?」いうことで、なんやノリでレイテまで来てます。
思い立ったら吉日いうやつですわぁ~~~。
やっぱ勢いは大事やで。
天気完璧、海況完璧、透明度完璧、ゆーことあらへんわぁ~~~♪
レイテ初日。
なんやかんや楽しかったよぉー。
白石です。

photo by brucelee


オニツノハゼです。
浅いとこにおったなぁ~。
10m切っとったわぁ。


photo by brucelee


ホネガイです。
初めて見たーーー!
なんやかんやいうて、今日一番嬉しかったネタかも♪
勝手に深いとこの貝やと思い込んでたんやけど、泥地の浅場におんねんなぁ~。
目から鱗です。


photo by brucelee


ヤツシハゼです。
ヒレ開くのずーーーーーっと待ってて、これ撮れたときは「はい、ごちそうやん♪」言うてもーたわ。
恐れ多くも、矢野越えいったんちゃうーーーん♪


photo by 中野広辞


ウミウシカクレエビです。
まっかっかで、シャア専用~~~♪
このポイント、イカリナマコ落ちてたら100%の確率でウミウシカクレエビ付いてます。
マクタンに持って帰りてぇーーー。


photo by 中野広辞


カスリハゼspです。
よーさんおるわーーー。
この仲間のハゼは、第一背ビレに入る“青”が綺麗やねん♪


photo by 中野広辞


スカシモエビです。
体に入る赤い透かし模様と、足が黄色いのが特徴です。
やっぱり砂泥底で見られるエビです。


photo by 中野広辞


ビードロカクレエビです。
マクタンでは中々見れないカクレエビなので、嬉しかったねぇー♪
体に黄色い細かい模様が入るのが特徴です。


なんかこのポイント、黒い砂泥地~泥地でパラオでよく潜ってたGP3にごっつ似てんねん~~~。
今日は新規で見たのは、ホネガイだけやったけど、明日はなんか出るんちゃうかなぁ~~~?
引き続き、調査がんばっぺぇ~~~!

あ、マリンダイビングウェブさんで『現地の海から~水深別魚ッチング!~』いうコーナーのマクタン編が今日、公開になってます。
セブはマクタンで見られる魚が水深ごとに紹介されてます。
俺も何枚か写真提供させてもらいました♪
そっちも見てちょ~だい♪
でも、どっちかいうたら、俺は、40mより深いとこの方が得意やねんけど...。

遠征に出てきます♪

押忍!
明日、明後日と遠征に出てきます。
行き先は...いわなぁ~~~い!!
あぁ楽しみやぁ~~~、明日2時半起きやのに...胸が高鳴って寝むれなぁ~~~い!
白石です。

photo by 中野広辞


バイオレットボクサーシュリンプ!!!
うーわ! とうとう出よった!!
欠けとったピースがとうとう埋まったよ♪
オトヒメ、ブルーレッグ、イエローボクサー、クメジマオトヒメエビ!!
あとアーレイ出たら、制覇やんけぇ~~~!!
探そっ!!


photo by 中野広辞


メガネベニハゼです。
てっぱんネタになってるけど、ディスクコーラルのトコのやつ。
ほんま、ええとこおんなぁー、こいつ~~~。


photo by 中野広辞


メガネベニハゼです。
今度はムラサキのディスクコーラル。


photo by 中野広辞


メガネベニハゼです。
て、なんぼほどメガネベニハゼやねん!!
まぁそれだけメルヘンなとこに居るっちゅうことやなぁ~~~。

うーわ、これ神砂嵐やんけぇ~~~!

押忍!
ごっつい技編み出してもーた!
その名も『神砂嵐』!!
ドオアァァァァン!!!
ゴンズイもキンチャクフグもくるっくるやでぇ~。
白石です。

photo by 中野広辞


ニセアカホシカクレエビです。
まぁるいポリプが可愛いイソギンチャクに付いてました。
よ~おるからあんまり撮ることあらへんけど、改めて見たらめちゃめちゃ綺麗なエビやなぁ~~~♪
もー撮ったから...とか言わんと、どんどん撮っていきまひょ♪


photo by 中野広辞


バブルコーラルシュリンプです。
ミズタマサンゴにバックライト。
暖色系で暖かいなぁ~~~。
て書こうとしたら、『男色系で暖かいなぁ~~~。』て変換でよった。
おーまいがー。


photo by 中野広辞


パンダダルマハゼです。
卵がすくすく♪


photo by 中野広辞


メガネベニハゼです。
爽やかな青抜きやなぁ~~~♪
今日は2本目、3本目最高の透明度でした♪


photo by 中野広辞


オオヒカリキンメです。
暗闇の中でほっぺた光る魚をノーストロボで、スローシャッター。
光の筋が写ってます。

身も蓋もないで...。

押忍!
スレートに普通にその魚の名前書いて紹介すんのもええねんけど、ちょっと“粋”に、撮りはったときの写真を想像して、その写真のテーマを先に書いたることありますねん。
今日ガイドしてたら、コールマンウミウシが2匹別々のところからやってきて、まさに今ぶつかろうとしてます。
「チリチリチリチリーーー!!」てお客さんを呼ぶ俺のスレートには、既に『出逢い』て書かれてますわ。
しかしお客さんなかなか気付いてくれはらへんくて、気付いて向かって来はった頃には、もうウミウシ同士がぶつかってしもてイングリモングリになってもーてますやん。
お客さん到着して、スレート見せたときはもう俺も『ちょめちょめ』て書き直してもーてましたわ。
ほんま身も蓋もないで...。
白石です。

photo by 中野広辞


イボツブコブシガニです。
カニの中では、ダントツで可愛いんちゃうかなぁ~?と個人的に思うカニです。
大好きです♪


photo by 中野広辞


久々のぶんぶくんです。
閃いた!
インスパイアーザネクスト!
この写真でええこと思いついたぁ~!!
今度やったろ♪


photo by 中野広辞


ペガススベニハゼです。
エーデルワイスに囲まれててええ感じやったなぁー。


photo by なべさん


シリウスベニハゼです。
ここもええとこやなぁ~♪
バックのポリプは、ぼかし過ぎてもアカンし、ほんま難しい被写体です。
まぁ普段からソウルでボカし具合練習してたら、なんてことないねんけどぉ~~~♪

バブル筋が悲鳴を上げてるぜ!

押忍!
今回横バブルを完全に“もの”にしたなべさん、二の腕筋肉痛やいうとったで。
わかる! わかるわぁ~~~!
白石です。

photo by なべさん


タイニーダートフィッシュです。
うわっ! よ~開いてんなぁ~~~♪
なべさん、リベンジ完了!!


photo by なべさん


チャコールダムゼルyg.です。
綺麗な青抜きやなぁ~~~。
これエンガニョやで。
今日は、記録的な透明度やったなぁ~♪


photo by なべさん


ブルーバックダムゼルyg.です。
ガンメル!
積極的に狙っていってたね。


photo by 中野広辞


ホシゾラワラエビです。
実は左に見える緑は、アカフチリュウグウウミウシ。
ここにあったワライボヤがむしゃむしゃ食われとったわぁ~。
やめろーーー! 笑てる場合ちゃうでぇーーーっ!!

ショップのシャワーが温水になりました♪

押忍!
最近ショップのシャワーが温水になりました♪
それもこれも、キリガクレ、クモガクレ様のお陰ですわぁ~。
ジンベエちゃうさかい、御殿までは建たんけどぉ~。
白石です。

photo by MAKI


ケボリガイです。
あっ、目ぇ見えてる♪


photo by MAKI


メガネベニハゼです。
ディスクコーラルのええとこにおるなぁー。
この写真のコツは、如何にディスクコーラルの色を綺麗に出すか、カメラ側の設定をしてあげることです。
やや絞ってストロボ強めがええ感じかなぁ~。
そうなってくると岩肌の汚いところがボケきれへんさかい、あとは構図力でカバーしていくことです。
今、ナルスアンのオモロイ被写体のひとつですわぁー。


photo by なべさん


オオメハゼです。
ほっぺまでオレンジの点々入ることで、ペガススベニハゼと見分け可能です。


photo by なべさん


キャンディケインドワーフゴビーです。
ミルククラウンボヤに囲まれてええ感じやなぁ~♪
このミルククラウンボヤと絡めて写真撮るときのコツは、如何に“ミルククラウン”の部分にピント合わせていくかです。
ここにピントが合うと、写真が締まります♪


photo by なべさん


サビヤドリエビ属の一種です。
うわっ! ライティングでめっちゃ雰囲気出てるやん!
ええ写真やなぁ、これ。


photo by なべさん


ピグミーシーホースです。
居付いてくれてはります♪
違うところでも、此間とたみんさん見つけてはったし、今なにげにピグミー景気ええなぁ~。

地震、無事でした。

押忍!
昨日、そこそこでかい地震ありまして、えらいたくさんの人に心配お掛けしました。
幸い、お客さんも、うちのスタッフもみんな無事で、建物も損壊はなく、被害なしでした。
大丈夫です!
いつもみなさま、気に掛けて下さって、ホンマにありがとう御座います~!

それより、えらいでかい台風が関東、東北地方に迫ってますね!!
みなさん、くれぐれもお気を付け下さい~~~!

photo by MAKI


バブルコーラルシュリンプです。
ミズタマサンゴやねんけど、たまにこんな感じでグリーンのやつあります。
バックもオレンジで、むっちゃメルヘンやがなぁー♪
MAKIちゃん、D800修行の成果出てるんちゃうーん。


photo by MAKI


ウミウシです。
は、は、はるげるだーーー。


photo by MAKI


ムラサメハゼです。
これだけ綺麗な黄化個体はテンション上がるなぁー。


photo by なべさん


アカネダルマハゼです。
うわー! 狭いところをちょこまか動く被写体をばっちり♪
相変わらずむちゃむちゃ可愛いなぁ~、このハゼ♪


photo by なべさん


けったいなコブシガニです。
砂の中から出て来ました。
なんやろ、こいつーーー。
なんか陶器で出来てるような質感で、不思議なフォルムやわぁー。
お、オーパーツかっ!!?

シダメルな 1日♪

押忍!
オレ、今度から横バブルのこと“バギクロス”ってゆーわ!
白石です。

photo by とたみん


センジュミノウミウシです。
シダメル♪
オレンジのカイメンもミックスされて、むっちゃ綺麗♪


photo by kazuko


ツリディラ・リネオラータです。
外人ミドリガイ。


photo by kazuko


ぱらさいとー。
ホテイベニハゼの頭の形、変わってもーてるがな。
エボシベニハゼいうことで。


photo by kazuko


ホヤカクレエビです。
ま、まさかのちんこに!!
ここに付いてるのは、初めて見たわー-ー。
なんやガイドしてて、こそばなってきたわ。


photo by とたみん


縞々スズメダイこらぼ♪
ミスジリュウキュウスズメダイとバンデッドドムワゼルです。


photo by とたみん


出た!
ティナ・ターナー。


photo by なべさん


コールマンウミウシです。
このシダメルもむっちゃ綺麗やなぁー♪
心得てはるわぁー。


photo by なべさん


うわ! ぶっきーのチビをやっぱりシダメル♪
今日は、なんやシダメルな1日やったなぁー。

ヒカリキンメ綺麗やったなぁ~♪

押忍!
ナイトのケーブで電気消す。
はい! はい! はいはいはい!
あるある大変態♪ あるある大変態♪
白石です。

photo by とたみん


ヒカリキンメのソウル~。
ぽぅっとしてるところが、人魂みたい♪
これぞ、ソウル中のソウルやでぇーーー。


photo by とたみん


ウェルコイア・インテルゥプタと思います。
カワリエビジャコ属の仲間ですわぁ。
右向いてんねんけど、分かるかなぁ~?


photo by なべさん


イナズマヤッコです。
出たーーーーーーっ!!
貴重なキンチャクダイ。
テンション上がるわーーー♪


photo by なべさん


ピグミーシーホースです。
やったー!
なべさん見つけてくれたーーー♪


photo by なべさん


メガネベニハゼです。
このシライトゴカイと絡めるのは、もう王道やねぇーーー。


photo by とたみん


ぶんぶくんです。
ティティンさんが作りよったーーー。
しかもビビることに、鉛筆で書いとるし!!?
ざ、斬新やなっ!!
ちょっとプリティ長嶋みたいやねんけど...。

目ぇ綺麗やなぁ~。

押忍!
ブリーフィングの時、マツゲベニハゼの目ぇが綺麗やぁいうて語ってましてん。
ほなら根本さん、「おっしゃ。じゃあ目ぇ舐めまわすぜ~。」やて。
出た! なめだるま親方の眼球プレイ宣言!!
白石です。

photo by kazuko


マツゲベニハゼです。
まぁ正式な英名はスプレンディドドワーフゴビーやねんけど。
目ぇ、ピンクに黄色入って綺麗でっしゃろ~~~。


photo by kazuko


イソギンチャクです。
これ紫のところに緑の点々入るねんなぁ~~~。
初めて気付きました♪
さすが! 無脊椎攻めてはる kazuko さん。
お目が高う御座います。


photo by とたみん


イエローヘッドドワーフゴビーです。
ええとこおるなぁー。
こういう丸いところに乗っかってるのって、なんか可愛い雰囲気やねぇ~。


photo by とたみん


ブラックスポットドワーフゴビーです。
亀裂の奥の方の暗いところにおって、しかも光に敏感やさかい、なっかなか撮られへん被写体です。
ばっちりやっつけてくれはりましたわぁ~~~♪
顔のところの赤い筋とか、可愛いなぁー。


photo by MAKI


アカメハゼです。
助っ人のオンパさんがええとこのん見つけてきてくれはりました。
シダメル♪
絵に描いたようなメルヘンやでぇ~~~!



とたみんさん夫妻が来てくれはったよ~~~!
MAKIちゃんもD800で頑張ってはるでぇ~~~!
そんな3人のぶんぶくんず♪
あ、とたみんさん、てへぺろであります♪